小次郎講師のトレードラジオ講座~第2期スタート [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期] [マーケット・トレンド]
2018/08/07(火) 23:04

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.

今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。

第2期ではチャート分析の基礎を学び、価格変動の中でエッジ(有利な状況)が
発生するメカニズムを勉強します。

そして、いよいよ移動平均線大循環分析を学びます!
移動平均線の3本使い「移動平均線大循環分析」は究極の移動平均線分析と呼ばれ、
入門者でもすぐに使えるテクニカル指標です、ご期待くださいね~。

今日はLesson1「ファンダメンタルズ分析とチャート分析」

価格は何によって動くと思いますか?

最終的には、売り手と買い手の力関係が価格を動かすのですが
売り手と買い手の力関係は何によって変化するでしょうか。

ファンダメンタル(企業業績・景気等に影響する材料)要因が70%
トレンド20%、人気思惑が10%だと小次郎講師。

そしてそれを分析する手法は
ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の
大きく2つに分けられます。

今回はファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の長所、短所を
詳しく解説いただきました。オンデマンド放送でぜひ!

***************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、

当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。