注目のFFR、アメリカの出方は? [金曜・岡安盛男のFXトレンド] [マーケット・トレンド]
2018/08/03(金) 20:50


こんばんは、辻留奈です。

珍しく世界中が注目した日銀会合!
日銀が出口戦略へ向かうのではないか?という懸念は否定されました。
「緩和政策を続ける」と認識され、ドル円の上値を抑える要因が1つ減りました。


今日の放送では、来週9日に控えた日米通商協議(FFR)の見立てを岡安さんに伺いました。


岡安さんによると、アメリカは日本に対し為替への言及はしない、とのこと。
理由は、アメリカは中国に対して「第3弾の関税」については言及したものの
「元安」については何も触れていないためです。
EUと同様、アメリカは日本と手を組み中国に対抗する形になると、岡安さんは予測しています。
これはつまり、円安を示唆しています。

さらに昨日利上げしたにも関わらず、
売り込まれているポンドの行方も伺っています。

雇用統計のポイントとともにぜひオンデマンドで聴いてくださいね~


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!
竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。