米GDP4.1%もドル高進まず、日銀は動くのか? [金曜・岡安盛男のFXトレンド] [マーケット・トレンド]
2018/07/27(金) 21:55

こんばんは、辻留奈です。


出ました!米GDPは4.1%!

トランプ大統領の先走りツイートで、この数字の受け止め方が
本来と変わってしまったのではないでしょうか?
27日の22時時点では、sell the factとなっています。

果たしてこの後、じわりとドル高か?日銀懸念で円高が進むのか?


今日は3つの注目ポイントについて、岡安さんにお話いただきました。

①米GDP
②日銀金融政策決定会合で具体的に修正はあるか?
③日米通商協議の行方
  →現状ではアメリカはEUと手を結び、中国を敵対視。
   日本に対しては、為替&自動車関税への言及はあるのか?
 

これらを踏まえ、円高材料がたくさんありそうと岡安さん。

トランプ大統領がドル高牽制発言をした113円台は、
トランプ(ムニューシン)シールドとして今後意識されるのか?など色々と伺っています。

詳しくはオンデマンドでどうぞ~

それでは、また来週!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!
竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。