今週の予定(7月23日~27日) [今週の放送予定] [マーケット・トレンド]
2018/07/22(日) 10:00
こんにちは、辻留奈です。

アメリカは決算シーズン、今週もナスダックは最高値を更新しましたが、
「マーケットトレンド」的な視点で、ナスダック銘柄から1社「ペプシコ」の決算に注目。

ペプシコといえば、ペプシコーラ。

スナック菓子の好調な販売に支えられ、利益は予想を上回りましたが
関税によるアルミ価格の上昇が響いたとのこと。
缶の原料であるアルミニウムの値上がりが利益を圧迫しました。

今後、ビールメーカーにも波及する可能性もあるかもしれません。

また「アルコア」も関税が重荷となり、業績見通しを引き下げています。
保護主義政策を受けて、アルミ価格の上昇が追い風になった一方、
カナダの製作所が関税対象になっているためとしています。

貿易戦争は誰の得にもならないといわれていますが、影響はじわじわとやってくるのでしょうか?

為替市場では、輸入関税などの貿易問題は、
「円高ではなく、ドル高要因だ」との意見が聞こえ始めていましたが、
トランプ大統領は「ドル高は不利益」と発言。

アメリカのための通商政策だから、アメリカ経済は拡大していくのか?
それともインフレを招き、自らの首を絞めることになるのか、
何がなんだかわからなくなってきました。

果たして今後の行方は?


-------------------------------------------
それでは今週の予定です!

7月23日(月)
田宮寛之さん (東洋経済新報社 編集局 編集委員)
「データセンター運営会社」

 

 

7月24日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第1期
Lesson16「先物取引 ①」

 

 

7月25日(水)
山内弘史さん (石油ガス・ジャーナル 顧問)
「専門家の目~石油・エネルギーの需給動向」

 

 

7月26日(木)
須崎弘雄さん (インパラプラチナムジャパン 代表取締役社長)
「プラチナ、パラジウムの需給と展望」

 

 

7月27日(金)
岡安盛男さん (FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」


それでは、今週も1週間、お付き合いください♪

--------------------------------------------
コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!
竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。