今週の予定(5月7日~11日) [今週の放送予定] [マーケット・トレンド]
2018/05/03(木) 19:00

こんにちは、辻留奈です。


GWも後半戦!
みなさんはどこかへお出かけされましたか?
私は何をするでもなく、目覚ましをかけずにお昼まで寝られる、
ぐ~たら生活を満喫しています。


さて、FOMC待ちをしていたマーケットですが、
為替市場では、ドル円は110円にタッチしました。
が、110円タッチ以降、ドルは頭が重たい動き。

そのFOMC声明文は「年4回の利上げ準備はない」と
年3回の利上げ見通しを維持する内容となり、ドルは売られました。

しばらくドル独歩高となっていたこと、
いったん地政学的リスクが後退していることもあり、
4月中旬には1360ドル台までつけていたゴールドは
1300ドル近くまで売られています。

しかし地政学的リスクは、なくなったわけではありません。
そのあたりの今後のゴールドの行方を来週の水曜日、
池水さんの放送で伺えることでしょう!

そして現状維持となった日銀の金融政策決定会合ですが、
今までずっと「2019年」としていた2%の物価達成時期が削除されました。

記者会見では、各報道機関の記者が
角度を変えて何度も繰り返し、その意図について、黒田総裁に質問していました。
その背景を、月曜日の放送では伺えそうですね!



それでは今週の予定です。
(いつもより、少し早めのアップなので、正確には「来週の予定」ですね~)


5月7日(月)
清水功哉さん (日本経済新聞社 編集委員)
「日銀、2%の実現時期が削られた背景」

 

 

5月8日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2018年度第1期
Lesson6「逆指値注文②」

 

 

5月9日(水)
池水雄一さん(ICBCスタンダードバンク 東京支店長)
「専門家の目~世界の金の動き」

 

 

5月10日(木)
小針秀夫さん (トーキョー・トレーダーズ・タイムズ代表)
「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し

 

 

5月11日(金)
岡安盛男さん (FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」


来週も1日15分お付き合いくださいませ。