今週の放送予定(3月12日~16日) [山本郁コラム] [マーケット・トレンド]
2018/03/11(日) 01:21
日曜の閉店間際のデパ地下で食品を物色していたら
魚屋さんで沖縄の「早摘みもずく」を売っていました。

沖縄の春を告げる、この季節の風物詩
もずく漁が、3月2日に解禁されたそうです。
沖縄のもずくが高級品なのは知っていましたが、早摘みもずくは幻って言われている最高級品なんですって。
もずくは4月~6月が収穫の最盛期ですが、本格的な収穫期に入る前の新芽を摘んだのが早摘みなのだそうです。
お茶でいえば新茶みたいなもの。
細いために塩蔵もずくにするには適していないため、市場に出回ることはなく島の海人しか食べていなかったんですって。

今は冷凍技術が進んだため、一般家庭で、全国で食べられるようになったのですが
新芽のみですから何しろ収穫出来る量が少ない。
かなり希少価値のあるものなんです。
そんな呼び込みに惹かれて購入してしまいました。

新潟でもこの時期佐渡でわかめ漁が解禁になり、この時期だけの初物の柔らかいわかめを楽しむことが出来ます。
その美味しいこと。
それを思い出して懐かしくなってしまったんです。

初摘みもずくは、シンプルに食べるのが美味しいそうです。
まずは定番の「もずく酢」
そして「もずくスープ」

本当においしいですね!!
もずく酢は、普段居酒屋さんで食べているものとは違います。
じゅんさいを思い出させる、ヌルヌル感と、塩漬けとは違う硬すぎずふっくらとした歯ごたえ。
もずくスープも初めて食べたのですが、おいしいもものですねぇ。
彩が今一つだったので、トマトを加えてみたら、これまた美味しかったです!!

沖縄から来ていらしたのでしょうか。販売していた体格の良いお母さんに「もずくはダイエットにいいんだよ」って言われて
あまり説得力ないなぁとちょっと笑ってしまったのですが
こんな食事を続けていたら確かに痩せられるかも。

私は伊勢丹新宿店の地下食品売り場の「魚勢」でみつけましたけれど、立川店、松戸店、浦和店、相模原店、府中店でも販売しているそうです。
あと一週間ほどは販売しているそうですよ。

沖縄の春の便りでした。


それでは今週の放送予定です。

3月12日(月)
岡田晃さん(経済評論家)
「トランプ大統領が関税実施へ、貿易戦争勃発か?」

3月13日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第3期
第15回「MACDの総合分析」

3月14日(水)
小菅 努さん(マーケットエッジ 代表取締役)
「専門家の目~今注目すべきコモディティは?」

3月15日(木)
新村直弘さん(マーケット・リスク・アドバイザリー 代表取締役)
「専門家の目~新年度コモディティの展望」

3月16日(金)
岡安盛男さん (FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」

今週も1日15分、マーケット・トレンドにお付き合いくださいね。