今週の放送予定(11月13日~17日) [山本郁コラム] [マーケット・トレンド]
2017/11/12(日) 23:21
週末、私の(東京での)地元、江東区で美味しいイベントが開催されて、お手伝いをしてきました。
クッキングフェスタ アマチュア焼き菓子・蒸し菓子コンテスト&講演会
オリジナルの創作スィーツのコンテストです。
審査員が、パティシエの鎧塚俊彦さん、中川二郎さん、食文化研究家の大久保洋子さん。

投票の集計の間は鎧塚さんの熱い講演を聞いて直接質問することが出来るとあって、お菓子作りが趣味の方や、パティシエを目指している中高生などが大勢訪れるほか
観客の皆さんも試食して審査の票を投じることが出来るといういうことで、小さなお子さんも一緒に家族で観覧される方も多い、人気のイベントです。

今回は予選を経て5組が最終審査に出場。
江東区の区民だけでなく関西からもエントリーされる方もいらっしゃいました。
前日から準備を始めて150人分の試食用のお菓子を準備されるということでかなり大変です。


今年のエントリー作品は
No1「レモンバターサンドクッキー」
No2「大葉とゆずのスフレ」
No3「おからだにやさしいおさけーき」
No4「なすとナッツのパウンドケーキ」
No5「ヘルシーUIROUハーモニー」

今年の傾向としては低糖質を意識した作品、野菜を素材にした作品が目立ちました。
グランプリに輝いたのは
No1の「レモンバターサンドクッキー」
実際に市販のお菓子と言ってもおかしくない完成された味で、技術的にもかなり難しい工程が含まれている作品だそうです。
実は今回3回目のチャレンジでグランプリを受賞され、観客からの票を最も集めたオーディエンス賞を受賞されました。

ちなみに私が投票したのはNo4の「なすとナッツのパウンドケーキ」なすが入ったケーキって想像つかなかったのですが、なすが練りこまれた生地はしっとりとして味もバランスがとれていてとても美味しかったです。

来年も開催予定です。
昨年の作品の中からは、このコンテストがきっかけで実際に製品化されたレシピもあるんだそうです。
お菓子作りが好きな方、ぜひチャレンジしてみませんか?

それでは今週の放送予定です。

11月13日(月)
野尻美江子さん(ファイナンシャルプランナー)
「日本株メインの人におススメの投資信託は?」

11月14日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第2期
第15回「移動平均線基礎編」

11月15日(水)
柴田明夫さん(株式会社資源・食糧問題研究所 代表)
「専門家の目~資源価格とマーケット動向」

11月16日(木)
亀井幸一郎さん(金融・貴金属アナリスト)
「専門家の目~金がわかれば世界が見える」

11月17日(金)
岡安盛男さん(FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」

今週も1日15分、マーケット・トレンドにお付き合いくださいね!