株高にも高止まりのゴールド、ここからの展望 [大橋ひろこコラム]
2017/11/30(木) 20:11

2017年も残すところあと1カ月。年明けから欧州の政治リスクや北朝鮮問題、トランプ政権への不信感などリスクが叫ばれつつも米国株式市場は史上最高値を更新し続けています。

教科書的には、米株が堅調であればゴールドは下落する相関関係にありますが、9月北朝鮮リスクの高まりからドル建てゴールド価格は1360ドル台へと上昇。その後、緊張が緩和し株高に拍車がかかったことで、ゴールドは下落を強いられましたが、1250~1300ドルのレンジでの小康状態。大きく売られる展開にはなっていません。

ご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日はみんかぶ商品調査部門アナリスト 森成俊さんに
貴金属市場のポイントと今後の展望を伺いました。

目下の注目は12月13、14日のFOMC。
利上げはほぼ織り込み済み。市場の関心は2018年の利上げの回数。
2015年12月、2016年12月にも利上げが発表されましたが、
過去2年の利上げ決定時には、ゴールドが底打ちし上昇に転じました。
今年も同様の展開となるでしょうか。

ETFの金現物保有高は今月29日現在、1,174.85トン。
10月末の1186.07トンから0.9%減少しています。
二ューヨーク金先物市場の大口投機家の買い越しは11月21日現在、
20万1,827枚となり、14日現在の19万5,084枚から増加しています。
22日以降、取組高の増加を伴っての上昇基調にあり、
一時買い越しは21万枚前後まで増えたましたが、
28、29日は手じまい売り先行したようです。
28日、北朝鮮がミサイルを発射したにもかかわらず、株高、金安。
北朝鮮リスクに市場は反応しなくなってきたのが不気味ですね。

また、森さんにはプラチナ、パラジウム価格についても伺っています。

※※※※※※※※※※:::::::::::

12月1日(金)午後6時~、東京・日本橋TOCOMスクエアへ
「マーケット・トレンド」公開生放送にお越しいただいた皆さまに、
「新版・岡安盛男のFXで稼ぐ51の法則~本当の実戦力をつけるFXトレード教本」をプレゼント!
(※先着順につき、なくなり次第終了です)



 国際石油市場への「新規参入」顕著な米国石油産業 [大橋ひろこコラム]
2017/11/29(水) 23:34

WTI原油価格は2月以来8カ月ぶりの高値に上昇。地政学リスクの台頭:クルドとイラクの抗争(キルクーク油田)、サウジアラビアの政治的緊張なども材料視されているようですが11月30日のOPEC総会に向けての思惑も。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。今回は石油 ガスジャーナル顧問 山内弘史氏に国際石油市場への「新規参入」顕著な米国石油産業についてお話を伺いました。


米国の原油生産量は11月第3週には966万㌭/日にも上りました。
2016年実績890万㌭/日、過去最高は1970年の960万㌭/日。

この夏はハービー・イルマ・ネイトの3つのハリケーンが
メキシコ湾岸に上陸したことで生産が抑制されていましたが、
この影響から脱したということでしょうか。

米国の石油掘削稼働リグ数は11月17日現在738基。
最近のピークは8月11日でピーク比30基の減少です。
しかし、DUC(drilled but uncompleted)=待機坑井が
10月17日で7,342井にも上っており(1月17日は5,840井)
いつでも生産できる状況に。故にリグ数増も様子見模様にあるようです。
つまり、原油価格次第で米国はいつでも増産可能なのです。

米国は1,009万㌭/日の石油を輸入する世界最大の輸入国ですが、
同時に563万㌭/日の石油を輸出する
世界第2位の輸出大国でもあります。

原油価格が高騰する下で,米国の割安で低硫黄・軽質原油の輸出が
急増。米国原油輸出量は「最近4週」で143万㌭/日と
前年同期の3.24倍。10月第4週には213万㌭/日と
200万を大きく超えてきました。
輸出先はインドや中国,西欧向けが急増。
今や米国はUAE並みの原油輸出国となっています。

2015年12月18日の原油輸出解禁以来、米国からの輸出が
急激に膨らんでいるのです。輸出が拡大している米国にとっても
原油価格が安定していることの方が望ましく、
やみくもにシェールオイル増産に踏み切ることはなくなっているようです。

※※※※※※※※※※

12月1日(金)午後6時~、東京・日本橋TOCOMスクエアへ
「マーケット・トレンド」公開生放送にお越しいただいた皆さまに、
「新版・岡安盛男のFXで稼ぐ51の法則~本当の実戦力をつけるFXトレード教本」をプレゼント!
(※先着順につき、なくなり次第終了です)

小次郎講師のトレードラジオ講座~移動平均線大循環分析の法則 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座~中級編」第3期]
2017/11/28(火) 23:59

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座.

今回から第3期テキストによる放送がスタートです!!
第3期は「移動平均線大循環分析」と「大循環MACD」を究めるシリーズ。

※トレードラジオ講座は、より深く学びたい方の為に講義内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売しています。是非テキストをご覧いただきながらラジオを聞いてくださいね。
第3期のテキストはこちらから→https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=125121862

また、マーケットトレンドは18:00~18:15の15分間、
毎回TOCOMスクエアにて公開生放送。
(どなたで参加できます。気軽に見に(聞きに)来てください!)

生放送終了後はご来場の皆さまへ1時間程度の無料セミナーを毎週開催。
こちらも、どなたでもご参加いただけます。
事前連絡、予約は不要です。お気軽にお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回は「移動平均線大循環の法則とは?」

小次郎講師の移動平均線大循環分析では移動平均線を3本使用します。
この3本の移動平均線の並び順と傾きが重要。
そのパターンは6つ。小次郎講師はそれをステージと命名しました。
ステージ1からステージ6への時計回りの循環が「正循」
おおよそ70%の確率で相場は正循で動いています。
では、そうでない30%は?!

移動平均線大循環の法則、是非オンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

12月1日(金)午後6時~、東京・日本橋TOCOMスクエアへ
「マーケット・トレンド」公開生放送にお越しいただいた皆さまに、
「新版・岡安盛男のFXで稼ぐ51の法則~本当の実戦力をつけるFXトレード教本」をプレゼント!
(※先着順につき、なくなり次第終了です)

金・パラジウム価格逆転はあるか? [日経新聞編集委員]
2017/11/27(月) 23:26
金よりプラチナの方が安い状態がもう3年近く続いていますが、最近ではパラジウムが高騰してきてプラチナを抜き金との価格差を徐々に縮めてきています。
パラジウムは一時、1トロイオンス1,000ドルを超し、足元でも990ドル。
ちなみにプラチナは940ドル、金は1,290ドル。
本日のコメンテーター 日本経済新聞社 編集委員の 志田富雄さんも指摘するように、長い間貴金属市場を見てきた人は一瞬混乱する相場の居所になっています。
パラジウムの価格がプラチナを上回ったのは、金とプラチナの逆転以上にショッキングな現象。
これまでパラジウムの価格はプラチナの4分の1という相場観だったのですから。
過去に一度だけ、パラジウムがプラチナを超えたことがありました。
2001年、ロシアからのパラジウムの輸出が滞ったことなどが原因でした。
そして今年9月27日、再びパラジウムがプラチナを超えて、更に金を捉えようと迫っています。
本当に金を超えることはあるのでしょうか?
志田さんは、金は今の相場水準1,200~1,300ドルで安定が続くと見ているそうです。
そしてパラジウムはあと300ドルぐらいは上げるかもしれないと。
常識的に考えれば、金を抜くことは考えられないけれども、マーケットがリスクオンになっている今なら
投機人気の高まりの勢いで一時的に逆転する可能性はゼロではないと考えるそうです。
詳しい解説はオンデマンド放送でお聴きくださいね!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

12月1日(金)午後6時~、東京・日本橋TOCOMスクエアへ
「マーケット・トレンド」公開生放送にお越しいただいた皆さまに、
「新版・岡安盛男のFXで稼ぐ51の法則~本当の実戦力をつけるFXトレード教本」をプレゼント!
(※先着順につき、なくなり次第終了です)

11月28日から火曜日は「小次郎講師のトレードラジオ講座~中級編"第3期"」スタート! [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座~中級編」第3期]
2017/11/27(月) 10:00

「マーケット・トレンド」毎週火曜日は、「小次郎講師のトレードラジオ講座~中級編」を放送中。
株式・為替・商品、あらゆる投資において必要不可欠な知識とノウハウを、おなじみ小次郎講師こと手塚宏二さんが1年かけてわかりやすく伝授します。

いよいよ11月末から第3期に突入!第3期は来年3月末までの全17回。
詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/post_851.html

放送は毎週火曜日18:00~東京・日本橋、TOCOMスクエアから公開生放送!観覧は無料です。
放送終了後、TOCOMスクエアでそのまま無料セミナーを開催。
ぜひ小次郎講師から直接レクチャーを受けにTOCOMスクエアにお越しください!


※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
(A4版PDF形式・全122ページ)

TOCOMスクエアで放送終了後、引き続き開催の小次郎講師ミニセミナーの資料としても役立ちます。
詳しくは下記のバナーをクリックしてください。

~小次郎講師からリスナーの皆様へメッセージ~



全26件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 次の5件 ]