今週の放送予定(10月16日~20日) [山本郁コラム] [マーケット・トレンド]
2017/10/15(日) 22:29

夕食の時間に朝食を食べられるって、ちょっとおもしろいと思いませんか?

時刻は19時30分。
外苑前の原宿北交差点のすぐ近くの「ワールド・ブレックファースト・オールデイ」
名前の通り、世界の朝食を朝から晩まで提供している"朝食の専門店"です。

オープンしたのは3~4年前ごろ。
(たまたま、オープン当初からのスタッフがいらっしゃらなくて正確に分からなかった)
「朝ごはんを通して世界を知る」をテーマに、2か月ごとにテーマを変えて
世界の朝食を提供しているのです。

10月・11月はタイ特集。
お店のBGMもタイのラジオ番組、壁のポスターもタイのもの。
タイの大衆食堂にいるような雰囲気です。

肝心の朝食は、タイの朝ごはんで一番人気だという「ジョーク」というおかゆでした。
ジャスミンライスをとろとろに煮込んで鶏がらスープで味付けしたもの。
日本式のおかゆとは違って具沢山。
卵、肉団子、鶏肉、揚げビーフン、針生姜、パクチーなどが入っています。
さらにお好みで「パートンコー」という油条(中国の揚げパン)のようなものを割り入れてトッピングし、コクと食感を楽しむことが出来るのです。
中国粥に似ていると思ったら、実はもともと中国から入ってきてタイで人気になったメニューなのだそうです。

気温が高いタイでは、朝早く出勤し、朝食も外食で摂るのが一般的と聞いていますが
なるほど、おかゆを、具沢山でボリュームアップして食べるんですね。パワーがでそうです。
テーブルにはナムソム(酢)とナンプラー(魚醤)のほかに、可愛い胡椒のボトルがありました!

この日は小雨も降って寒い夜だったのですが、「ジョーク」を食べたら身体がポカポカ。
ディナーでも十分な量でした。


ドリンクはタイのハーブティー、マメ科の青い花のお茶「アンチャン」をオーダー。
アントシアニンが豊富で、美容やアンチエイジングに効果があると言われています。
レモン果汁を入れるとピンクに色が変化するのも楽しい♪

他にも青いパパイヤのサラダ「ソムタム」や、ご飯とココナツミルクのデザート「カオニャオ」など人気のタイ料理があるほか
グランドメニューは3種あって、イギリスの朝ごはん、アメリカの朝ごはん、ポーランドの朝ごはんは通年で食べられるそうです。

特集する国は2か月ごとに変わるので、そのたびに、その国の人から調理の指導を受けて、できるだけ現地の味に近づけるように努力しているのだそうです。

「ワールド・ブレックファースト・オールデイ」の本も2冊出ていて、これまで特集してきた国やメニューが掲載されていました。
2冊目の方は現在販売中です。
ココナッツミルクや、ドリンクなど、タイの食材もお店で買うことができるんですね。

タイ特集は12月3日まで。
次回どこの国を特集するかは未だ決まっていないそうです。

「ワールド・ブレックファースト・オールデイ」は、7時30分~20時まで営業。(Loが19時30分)
日曜祝日も営業していますが、年末年始は2週間ほどお休みするそうです。
http://www.world-breakfast-allday.com/

今度は早起きして、ちゃんと朝ご飯で食べてみようと思います♪

そういえば、タイは今記録的な大雨となっているんですよね。
ゴム価格には影響ないのでしょうか...。

それでは、今週の放送予定です。

10月16日(月)
後藤康浩さん(亜細亜大学 都市創造学部 教授)
「共産党大会後の中国経済はどうなるのか」

10月17日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第2期
第12回「週足一目均衡表」

10月18日(水)
芥田知至さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 調査部 主任研究員)
「専門家の目~コモディティと世界の経済」

10月19日(木)
菊川弘之さん(マーケットアナリスト)
「商品市場の動向と今後の見通し」

10月20日(金)
岡安盛男さん(FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」

今週も1日15分、マーケット・トレンドにお付き合いくださいね♪