トランプ政権の混乱 [経済評論家 岡田晃さん] [マーケット・トレンド]
2017/09/04(月) 22:50
約二か月に一度ですが、岡田さんにご出演いただく時には、米国何かが起こる??
8月12日にバージニア州で白人至上主義団体が反対派住民と衝突し、死者が出た事件をめぐって
トランプ大統領が「喧嘩両成敗」といったような白人至上主義者を擁護するような発言をし、全米で抗議行動がおこりました。
トランプ大統領は、事態の鎮静化を図るために白人至上主義を非難する発言をしたり、それをひっくり返したり。
またトランプ大統領と同じ白人至上主義で、トランプ支持者だったスティーブ・バノン首席戦略官・上級顧問を解任。
今までトランプ大統領を支えてきた経済界もトランプ離れを始め、与党である共和党幹部もトランプ批判を始めています。
ただ、こうしたトランプ政権の体制の問題は、米国内の問題ですが、今月末に期限が迫ってきている「債務上限引き上げ問題」。
議会の承認が得られず政府機関の窓口閉鎖という事態になれば、米国株も下落し米経済に大打撃。
世界経済にも混乱をもたらします。

トランプ政権に今、何が起きているのか?
今後も目が離せないトランプ発言、トランプ政権。
本日のコメンテーター、経済評論家の岡田晃さん詳しい解説は、オンデマンド放送でお聴きくださいね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「コモディティ投資をじっくり学べる一日」
東京商品取引所ほか主催「コモディティ・フェスティバル2017」を開催!
世界を動かすコモディティ。その魅力から現在のマーケット、トレード手法まで詳しく取り上げます。
プレゼント抽選会あり!詳しくは下記のバナーをクリックしてください(公式サイトへアクセス)。