センチメントが変わった今週...GWは荒れるのか? [金曜・岡安盛男のFXトレンド] [マーケット・トレンド]
2017/04/28(金) 22:34

楽しい楽しい、ゴールデンウィークがやってきますね。
なんとその直前金曜である今日は、プレミアムフライデーではないですか!ワクワク.........。

なんて...私、1ミリも関係ないけど、言ってみました。。



さて。
フランスの大統領選挙第一回投票の結果から始まった、今週の東京市場。

結果はマクロン氏1位、ルペン氏2位という、与論調査通りの結果。

細かい数字まで一緒という正確ぶりたったそうで、ブレグジットやアメリカ大統領の経験から、こちらもどうなるか...と思われていたところに、、、フランスの世論調査って凄いですね。

そんな結果を受け、ユーロが上昇。
ユーロ円の上昇共に、ドル円も買われたそうです。

そしてもうひとつの懸念だった、北朝鮮の動き。
25日は核実験などは行われず、とりあえず心配事は過ぎたかたち。

今週はこうして、センチメントがガラッと変わった週になったのだそう。

一方のアメリカは、半ばに税制改革案を発表。

法人税率15%への引き下げなどの内容に一旦ドルは買われたものの、やはり事前に伝わっていた中身とほぼ変わらずだったため、すぐに戻す展開になりました。

そしてアメリカは今夜、暫定予算の期限を迎えますが、1~3月期のCPIの速報値の発表も。

このところのアメリカの経済指標はあまり良くないそうで、地政学リスクが後退している今、このCPIの結果にはより注目が集まるのだそうです。

そして日本は、ゴールデンウィーク。
岡安さん曰く、ゴールデンウィークは荒れやすく、円高に動くことが多かったそうで...こちらにも注意が必要ですね。



それにしてもプレミアムフライデーの存在感の薄まり方がもう...。

まぁ今回は、プレミアムなフライデーも、ゴールデンなウィークを前にしちゃあ仕方ないよねー...ってことにしときましょう。ね。。

とにもかくにも、皆さま、ゴールデンウィーク楽しんでくださいませー!!






*     *     *     *     *





ここで、東京商品取引所(TOCOM)からお知らせです。
当番組を毎日放送しているコモディティの情報発信基地、
東京・日本橋「TOCOMスクエア」は、この5月で開設1周年を迎えます。

そこで5/10~5/12は「TOCOMスクエア1周年記念ウィーク!」とし、
ラジオNIKKEI「マーケット・トレンド」と連携して
毎日TOCOMスクエアで記念イベントを開催します。

3日間、ラジオ放送後にプレゼント(軽食)付きセミナーを開催。
投資に役立つ最新情報を、各分野の専門家から伺います。

詳しくは、下記のバナーをクリックしてください(外部サイトにアクセスします)