108円台まで進んだ円高ドル安......意識される108円43銭近辺? [金曜・岡安盛男のFXトレンド] [マーケット・トレンド]
2017/04/14(金) 19:29

「春分の日を過ぎてから最初の満月の後の最初の日曜日」

その年のイースターの日程の決め方、だそうです。
お、覚えられない...。。


つまり今週の日曜なわけですが、そのイースター休暇を間近に控えた今週を振り返るには、まず先週金曜のアメリカ雇用統計の話からしなければなりませんが...結果は驚きの9.8万人。

二度見しただけではなく、もう一度記事をクリックし直してみる、という、よくわからない行動をとってしまった私です...。

しかし、4.5%という失業率を見るに、いわゆる「完全雇用」状態。
一旦売られたドル円でしたが、中身を見れば、ドル安要因とまでは言えないようです。

ですが、週が明けてまた円高が進むような事態が。

米と北朝鮮が一触即発...とばかりの地政学リスク。
そしてトランプ大統領の「ドルは強すぎる」発言もあり...。

ドル円は110円を割り込みました。

更に週の後半には、米軍によるアフガニスタンへの爆弾投下という、何とも物騒な展開が続き、まさに「有事の円買い」の流れに。

岡安さん曰く、「意外にあっさり割れてしまった」という110円。

市場では、想定為替レートである108円43銭が近いことが意識されてしまうようです。

かたいと思われていたラインを割ってしまい、次の節目として105円も見えてきた今ですが、そんななかで欧米をはじめとした世界各国でイースターの祝日で多くが休場に。

取引が薄い中では不安定になりやすいことから、今週末、さらに週明けも注意が必要とのこと。

そして今月この先も沢山のイベントリスクがあるため、この円高ムードが変わるのか、それとも進むのか...それもまた注目とのことでした。


今月この先...4月もう後半......。
このブログで私、「時の流れのはやさ」に言及し過ぎているので、今回はここで我慢。。




☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのこの時期恒例イベント
「ゴールドフェスティバル2017」が、6月24日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。

当日は、"ゴールドのスペシャリスト"亀井幸一郎さんの講演や、当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さんと、お笑いコンビ・パックンマックンによる、ゴールドの魅力を語るスペシャルトークショーなど内容盛りだくさん!
友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。(外部サイトにジャンプします)