いよいよ日米首脳会談...アベトラはシンドナへと変貌するか? [金曜・岡安盛男のFXトレンド] [マーケット・トレンド]
2017/02/10(金) 20:17


いよいよですね、日米首脳会談。
別名、ゴルフ対談。もしくは、アベトラ会談。。

"アベトラ"ってまだ言っている人少ないですけど、私はなかなか語呂がいいと思っています。
......何目線だか。。


さて、今週のマーケット。

先週金曜発表のアメリカ雇用統計は雇用者数が予想を上回ったものの、賃金上昇率が伸び悩み、結果ドルが売られる展開に。

ヨーロッパでは、ECBが緩和継続を示唆。
更にはフランス大統領選における有力候補とされていた元首相のスキャンダルが報道されるなど、ユーロ売りの材料も。

しかし、なんといっても今週の注目は、これから予定される日米首脳会談。
それまではマーケットは大きく動けない...と思われていたところに、なんとまたまたトランプ発言が。

「税制などについて、向こう2~3週間に驚きの発表がある」

これを受けて、アメリカでは3指数そろって過去最高値更新、東京では日経平均が471円も上昇。

一番様子見かと思われた日が、こんなにも盛り上がる結果に......。

しかしトランプさんが「向こう2~3週間」と言っていたように、しばらくはハッキリしないわけで......。
やはり目下の注目は週末の日米首脳会談。

安倍総理、トランプさんから「シン」なんて呼ばれ、ご自身も"ドナルド呼び"できるぐらいに懐柔...いやいや、打ち解けられるのでしょうか。



アベトラからシンドナへ......こっちの語呂もなかなかではないの。うん。

私「安倍総理、会談が終わる頃には"シン"なんて呼ばれるほどになっているといいですねぇ」
岡安さん「うーん、それはそれでどうだろう」

だ、そうです。
......考えが安直でした。。