見直されるか?東京一極集中 [日経新聞編集委員] [マーケット・トレンド]
2011/04/18(月) 22:50

安西巧さん

日本政府観光局によると
震災翌日の訪日外国人数は
去年の7割以上の減少。
全国の宿泊キャンセルは
約56万人分に上っているそうです。

海外からだけでなく
日本で暮らしていた外国人の日本脱出。
また放射性物質流出や電力不足を懸念して
外資系企業中心に
本社機能を東京から大阪や神戸名古屋に移す企業が相次ぎました。

これを機に首都圏への一極集中を見直そうという動きも広がっているようです。
通勤時間帯のラッシュを始めとした一極集中の弊害。
これまで何度も提起されてきましたが平時の議論はなかなか進みませんでした。
今日のコメンテーター、日本経済新聞社産業部編集委員の安西巧さんは
プラスの発想に転換して、国難に直面している今だからこそ
真剣に東京一極集中を見直すチャンスではないか…とおっしゃいます。
見直されるか?東京一極集中。
詳しくはオンデマンド放送をお聴き下さいね!