低リスクの世界をみてみよう [ファイナンシャルリサーチ 野尻美江子さん] [マーケット・トレンド]
2010/06/01(火) 22:24

先週、いろんな金融商品を
ざっと教えて頂きましたが
今週は個別に少し掘り下げて見てゆきます。

今日のテーマは
「低リスクの世界をみてみよう」

まずはMMF(マネーマネージメントファンド)
1円以上1円単位で預けられていつでも引き出す事が出来る
とても手軽な商品です。
流動性が高く安全性も高い優秀な商品ですが
利回りが低いのがネック。
例えば大和投信のMMFで見てみると
直近の一週間の実績分配率は0.115%。
ちなみにこれと似た商品で
証券会社に口座を開いていれば必ず持っている
MRF(マネーリザーブファンド)があります。
証券を買う時のお金の待機場所と考えると分かりやすいと思いますが
この金利が0.09%。
逆転することもありますが
通常はMMFの方が利回りは良いと考えておけば良いそうです。
このMMFよりもさらに優秀なのが
ネット定期!!
元本保証がある上、金利も上回っているんです、
例えばソニー銀行の今日6月1日の定期預金の金利は
1ヶ月では0.055%ですが
3ヶ月になると0.155%
1年になると何と0.292%です!!
さらに夏のキャンペーンなど優遇金利がある場合もあるので
その辺も調べてタイミングも合わせればさらに有利です。
ただし、いつでも引き出す事は出来ないので
MMFのように普通口座と同じように使うことは出来ません。

更に凄い事を教えていただきました!!
「生活の知恵を運用効果で考える」?
街角などでよく貰う、割引クーポン
例えば200円引きのクーポンの経済効果を考えてみると
50万円を普通預金で1年間預けた時の利息に相当するんですって!!
ひやぁ~!たかが200円引きって馬鹿にならない!!
これからは割引クーポンは積極的に貰って使わなくては。

そしてATM時間外手数料
時間外についついお金をおろすことってありますよね?
口座をもっている銀行でも時間外におろすと手数料は1回105円。
つまり1回おろしただけで
33万円を1年間預けた利息が吹っ飛んでしまうんです!
かといって、18時以降絶対にお金をおろさないようにするって訳にも
いかないですよね。
そこで、無料になる条件をクリアしよう!!というのが野尻さんの提案。
銀行によってそれぞれ条件は違いますから
インフォメーションに問い合わせれば教えてくれます。
ただし、
「タダになる方法を教えてくれ!」なんてダイレクトにきくと感じ悪いので
「手数料がかからないようにするにはどうしたらいいですか?」って
丁寧に訊いてくださいね…と野尻さん(笑)
詳しくはオンデマンド放送をお聞きくださいね。