個人消費に底打ち? [日経新聞編集委員] [マーケット・トレンド]
2010/05/10(月) 23:49

井本省吾さん

日本経済新聞社が四半期ごとにまとめている
消費関連企業の景況感を示す『日経消費DI』
4月の調査で、業況判断指数が前回調査に比べ
17ポイント上昇したのを始め
主要6指標が過去最大の上げ幅を
記録したそうです。


そして今年のGW。
まだ正式な発表はありませんが
日の並びも良かった事に加え
連休にあわせたかのように陽気に恵まれたため
さらに消費の回復を押し上げたのではないか…と
井本さん。

ただし陽気と共にこのまま夏に向かって一気にとは
いかないようです。
まず、いくら数字が良いといっても
それは“前年同時期に比べて”であって
リーマンショック以前にはまだ届いていません。
そして一応落ち着きは見せましたが
まだまだ気になるギリシャ問題。
今日は「個人消費に底打ち?」というテーマで
日本経済新聞社 消費産業部 編集委員の
井本省吾さんにお話を伺いました。
詳しくはオンデマンド放送で!