今週の予定(9月23日~9月27日) [今週の放送予定]
2019.09/22 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

各国の政策金利の発表weekだった先週ですが、
NYゴールドは1500ドルを挟んだ値動きとなりました。

サウジアラビアの石油施設が攻撃されたことを受けて、
週前半に暴騰した原油価格も落ち着きを取り戻しています。
原油が高すぎると物価があがり、FRBには利上げの必要が?などとささやかれていますが、
一時的なものとなりました。
(ドローン攻撃をまたいつ仕掛けられるかはわかりませんが)
高くても安くてもいけない原油価格、心地よい水準にとどまれるでしょうか?

さて今週末はついにコモフェス開催!
私も取材にいきます、みなさんよろしくお願いします!

では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

9月23日(月)

 

秋分の日のため、番組はお休みです。

 

 

9月24日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期

第7回「金利の種類」

 

 

9月25日(水)

 

山内弘史さん (エネルギー情報ネットワーク 共同代表)

「専門家の目~石油・エネルギーの需給動向」

 

 

9月26日(木)

 

林知久さん (投資日報社)

「サイクルとアストロロジーで読む通貨・株式・商品」

 

 

9月27日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

 


ーーーーーーーーーーーーーーー

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


今週の予定(9月16日~9月20日) [今週の放送予定]
2019.09/15 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

来たる9月17日には、ついに電力先物が取引開始になります!
その模様をこのブログでもお伝えする予定ですのでお楽しみに。

●日中ロード電力...平日日中の電力が対象
●ベースロード電力...まる1日ぶんの電力
これを関東・関西それぞれのエリアにわけて上場。

1か月ぶんの電力の取引、現物の受け渡しはなし。
(※取引に参加できるのは法人のみ。)

例えば、夏場・冬場の電力スポットが高騰したときに
新電力は、ヘッジ取引ができるようになります。

すると...巡り巡って私たちの支払う電気料金が
安定的にリーズナブルに抑えられるというメリットも期待できますね。


では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

9月16日(月)

 

敬老の日のため、番組はお休みです

 

 

9月17日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期

第6回「特種注文」

 

 

9月18日(水)

 

小菅 努さん(マーケットエッジ 代表取締役)

「専門家の目~今注目すべきコモディティは?」

 

 

9月19日(木)

 

エミン ユルマズさん (エコノミスト・為替ストラテジスト)

「金と原油の展望」

 

 

9月20日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

ーーーーーーーーーーーーーーー

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


今週の予定(9月9日~9月13日) [今週の放送予定]
2019.09/08 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

先週はNYプラチナ価格が急回復していましたが、
今週からはいよいよ金融政策weekが始まります!
為替だけでなく、ゴールドをはじめ貴金属の取引も気になる時期です。

黒田総裁は「マイナス金利の深堀は選択肢にある」と
発言しましたが市場は反応せず。
各国緩和政策へ転換していくのが既定路線ではありますが、
FRB内部の意見はベージュブックを見てもマチマチ。
週末、スイスの講演でパウエル議長は
「リセッションは予想せず、適切な行動を続ける」と発言しました。

先週、カナダやオーストラリアなどは金利据え置きとしましたが、
FRBを待ってから出方を考えようという姿勢の国もあるだけに
世界中の注目が集まります!


では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

9月9日(月)

 

鎌田伸一 (ラジオNIKKEI 記者)

「株式市場の動向と今後の見通し」

 

 

9月10日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期

第5回「条件付き注文」

 

 

9月11日(水)

 

池水雄一さん(日本貴金属マーケット協会 代表理事)

「専門家の目~世界の金の動き」

 

 

9月12日(木)

 

松本英毅さん(よそうかい・グローバル・インベスターズ・インク代表)

「専門家の目~今注目のコモディティは?」

 

 

9月13日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

ーーーーーーーーーーーーーーー

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


今週の予定(9月2日~9月6日) [今週の放送予定]
2019.09/01 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

ドル/円、日経平均株価、NYダウの週足はすべて陽線となりました。
チャートだけ見ていると、
米中対立に振り回されたこの1週間は何だったのだろう...
日計りでトレードしないでずっとロングしておけばよかった、なんて思ったり。
後から見ると簡単なことですが、やはり一番難しいのは
入るタイミングと出るタイミング、ですね。資金量も!
皆さんと一緒にたくさん経験を積んでいきたいと思います。


では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

9月2日(月)

 

野尻美江子さん (ファイナンシャルプランナー)

「時代にあったディフェンシブ銘柄に注目!」

 

 

9月3日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期

第4回「逆指値注文を制する」

 

 

9月4日(水)

 

大場紀章さん (エネルギーアナリスト)

「専門家の目~コモディティをとりまく環境」

 

 

9月5日(木)

 

小針秀夫さん (トーキョー・トレーダーズ・タイムズ代表)

「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し

 

 

9月6日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


今週の予定(8月26日~8月30日) [今週の放送予定]
2019.08/25 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

注目されたジャクソンソールのパウエル発言は無風に終わりました。

が、しかし、時系列でドル/円の動きとともにまとめました。

21:30頃
ジャクソンソール開始前のタイミング、中国の怨念的なものを感じます。
中国が米国の輸入品750億ドルに関税の発動を表明。
(ドル/円 106.73→106.40)米金利 1.66%

23:00
ジャクソンホール、講演開始。
パウエル議長「世界景気に減速がみられる」「成長持続な行動を」
ほぼ無風も、追加利下げへ含みを持たせたか?
(ドル/円 106円台前半)米金利 1.57%

24:00
トランプ大統領
「米国は非常に強いドルと非常に弱いFRBが存在する」
「中国への対処を発表する」「中国は必要ない」
(ドル/円 106.04)米金利 1.53%

NYクローズ NYダウ -623ドル ドル/円 105.33

米国が中国に対する関税を発表
「9/1~残り3000億ドル10%関税→15%へ」
「2500億ドルぶんの25%関税を→30%に」
「米国製造業は中国から撤退を」

NYクローズ後の動きはまだ市場に織り込まれていない状態。
週明け、オセアニア市場の豪ドルの動きは!!?

またドル/円は、何者かに(!?)強く買い支えられた105.04が
この大きな材料を受けて、再び防衛されるのかに注目です。
下抜けるなら、いよいよ円高か。

では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

8月26日(月)

 

志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)

「金の上値はどこまで?」

 

 

8月27日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期

第3回「注文の種類」

 

 

8月28日(水)

 

藤澤 治さん(オイルエコノミスト)

「専門家の目~オイルマーケットと世界の経済」

 

 

8月29日(木)

 

森 成俊さん (みんかぶ 商品調査部門アナリスト)

「専門家の目~貴金属市場の動向と今後の見通し」

 

 

8月30日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

ーーーーーーーーーーーーーーー

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


今週の予定(8月19日~8月23日) [今週の放送予定]
2019.08/18 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

お盆休みはいかがでしたか?

さて、TOCOMがずっと取り組んできた念願の電力先物上場ですが、
9月17日から取引開始予定です。

★現物の受け渡しはなし
★電力会社だけでなく国内外の金融プレーヤーも参加可能
★電力先物取引は法人のみの参加

海外では8割が実需だということですが...

真夏や真冬は冷暖房需要で、スポット価格が急騰することがあり、
そういった際、新電力は顧客への販売価格の転嫁しか道がありませんでしたが、
電力先物があれば、価格ヘッジができるようになります。

新電力だけでなく、大手電力会社も取引に参加する見込みだということです。

↓詳しくはこちらをご覧ください↓
(https://www.tocom.or.jp/jp/news/2019/20190808.html)

では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

8月19日(月)

 

関口和一さん (日本経済新聞社 客員編集委員)

「産業関連の話題から」

 

 

8月20日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期

第2回「必要経費について」

 

 

8月21日(水)

 

江守 哲さん(エモリキャピタルマネジメント 代表取締役)

「専門家の目~商品相場の現状と見通し」

 

 

8月22日(木)

 

亀井幸一郎さん(金融・貴金属アナリスト)

「専門家の目~金がわかれば世界が見える」

 

 

8月23日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

ーーーーーーーーーーーーーーー

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


今週の予定(8月12日~8月16日) [今週の放送予定]
2019.08/11 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

TOCOM金がついに5000円台、上場来高値の5128円(期先)をつけました。
6日には金地金も40年ぶりの高値(1グラム5437円)となりました。
NY金も1500ドルを突破し、ゴールドが買われる週となりました。

米中貿易摩擦を受けて、人民元安が進んでいることへの警戒感や
米国が中国を為替操作国と認定したことなどを受け、金価格が上昇しました。

NZの50bpのサプライズ利下げにインド・タイ利下げなど、
本格的に緩和競争が口火を切りましたが、
そこにトランプ大統領もFRBをたきつける事態に。
これは今後も金価格を支える材料となりそうです。

★★★
お盆休みもマーケットトレンドは放送しています。
休み明けのまとめ聞きはSpotifyかPodcastで、
火曜~金曜はサテライトスタジオでの見学(無料)も大歓迎です~
気軽にお越し下しさい、お待ちしています!
★★★

では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

8月12日(月)

 

振替休日

 

 

8月13日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第2期

第1回「税金について」

 

 

8月14日(水)

 

芥田知至さん (三菱UFJリサーチ&コンサルティング 調査部 主任研究員)

「専門家の目~コモディティと世界の経済」

 

 

8月15日(木)

 

菊川弘之さん (マーケットアナリスト)

「商品市場の動向と今後の見通し」

 

 

8月16日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

ーーーーーーーーーーーーーーー

コモディティ投資をじっくり学べる一日。
毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」今年は、9月28日(土)東京で開催!
竹中平蔵さんの基調講演をはじめ、当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・江守哲さん・松本英毅さん・小菅努さん・大場紀章さんらが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!
詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


今週の予定(8月5日~8月9日) [今週の放送予定]
2019.08/04 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

週末には「対中制裁は延期できる」とのトランプ大統領の発言が
一部米メディアから発信され、
ドル/円は瞬間的に107.27まで急騰しましたが、結局106.58でNYクローズ。

対中制裁第4弾にはPCやスマートフォンが含まれ、
米物価に直撃するといわれているので
今後も「延期」発言は、お得意のディールに使われそうな予感です。

EUは米国産牛肉を無関税にすることで決着、果たして日米協議は?

豪ドル/円も72円台まで下落していますが、来週はRBAが控えています。
前回までの流れでは、来週の政策変更はないとのコンセンサスですが、
一部豪銀行からはRBA利下げ時期前倒しのレポートもでていました。
(10月0.75%、来年2月0.50%利下げ)
対中制裁4弾を受けて、声明文に変化があるのか注目です。

先週、年初来安値を更新したポンド/ドルについては、
IMM投機筋のポジションではポンドはネットショート9万枚と
ショートポジションが膨らんできていて、そろそろ警戒も必要でしょうか。

では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

8月5日(月)

 

岡田晃さん (経済評論家)

「東京五輪まで1年~五輪後の景気は大丈夫か?」

 

 

8月6日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第1期

第17回「必勝法はあるのか?」

 

 

8月7日(水)

 

石川久美子さん (ソニーフィナンシャルホールディングス シニアアナリスト)

「専門家の目~為替相場の現状と今後の見通し」

 

 

8月8日(木)

 

近藤雅世さん(コモディティー インテリジェンス 代表取締役社長)

「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し」

 

 

8月2日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

ーーーーーーーーーーーーーーー
今週の予定(7月29日~8月2日) [今週の放送予定]
2019.07/28 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

先週のNY金は、1420ドル台前後で推移しました。

さて先週はショック時は「金より日本円が有利」という
ゴールドマンサックスのレポートが話題になりました。
6年ぶりの高値圏にある金に対して、円は相対的に割安だと指摘するレポートです。

ボリス・ジョンソン新首相の誕生や
中東リスク、米国の利下げなどが
引き続き金価格を下支えする要因となりそうですが、
値ごろ感だけでみるとここから買いあがるのも怖いかも...という声も。

来週は日銀会合と、長らく相場材料とされていたFOMCがあります。
Sell the rumor, buy the fact
0.25%の利下げなら、ドル高の可能性も?

円・ゴールドは果たしてどのように反応するでしょうか。


では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

7月29日(月)

 

志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)

「上値の重い原油、基調強める金」

 

 

7月30日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第1期

第16回「複利の光と影」

 

 

7月31日(水)

 

山内弘史さん (エネルギー情報ネットワーク 共同代表)

「専門家の目~石油・エネルギーの需給動向」

 

 

8月1日(木)

 

小針秀夫さん (トーキョー・トレーダーズ・タイムズ代表)

「専門家の目~商品市場の動向と今後の見通し

 

 

8月2日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」


 ーーーーーーーーーーーーーーー
今週の予定(7月22日~26日) [今週の放送予定]
2019.07/21 辻留奈 記事URL
こんにちは、辻留奈です。

TOCOM金価格は5000円寸前まで上昇しました。
年初来高値を更新しています!
円安ではなく、円高にふれているなかでのTOCOM金価格の上昇です。
(NYゴールドも上昇しています。)

米利下げ期待と地政学的リスクが大きく影響を与えています。
FOMCの政策決定とは何の関係もないと否定されましたが、
ウィリアムズ総裁の発言から「50bpの利下げ」を市場が期待。
その後ブラード総裁の発言で「25bp利下げ」を示唆し、ブラックアウト期間へと入りました。
またホルムズ海峡付近で、米国がイランの無人機を撃墜したことが
地政学リスクとして意識されました。

日本は選挙後には、車と農業分野での小さな合意がある?と言われる日米首脳会談、
そして増税が待ち受けています。
有志連合形成への参加も求められそうな雰囲気なうえ、
米国はドル安介入かという声も聞こえています。

世界中が米国に先んじて利下げしていますが
日銀に打つ手はあるのでしょうか?
円高リスクをにらみながら、
果たしてTOCOM金価格は長期的に上値を追える展開となるのでしょうか?

では、今週の予定です!
ーーーーーーーーーーーーーー

7月22日(月)

 

清水功哉さん (日本経済新聞社 編集委員)

「巡り合わせの悪さに困惑?日銀の7月会合」

 

 

7月23日(火)

 

小次郎講師こと手塚宏二さん

『小次郎講師のトレードラジオ講座』2019年度第1期

第15回「一般投資家が負ける5つの理由」

 

 

7月24日(水)

 

小菅 努さん(マーケットエッジ 代表取締役)

「専門家の目~今注目すべきコモディティは?」

 

 

7月25日(木)

 

森 成俊さん (みんかぶ 商品調査部門アナリスト)

「専門家の目~貴金属市場の動向と今後の見通し」

 

 

7月26日(金)

 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」



 ーーーーーーーーーーーーーーー
 全10ページ中3 ページ   前の10件 1 2 [3] 4 5 6 7 8 9 10 次の10件