今週の放送予定(6月30日~7月4日) [山本郁コラム]
2014/06/29(日) 21:18 山本郁
あの"俺の"シリーズの「俺の株式会社」が、また新しいお店を出店しました。

初の中華料理『俺の揚子江』です。
6月27日にグランドオープンしたと噂を聞きつけその2日後29日(日)に行ってきました。

銀座の晴海通りと昭和通りの交差する銀座4丁目。
歌舞伎座の目の前です。

俺のイタリアンを始め、...フレンチ、...割烹、...焼き鳥、...焼肉、...だし(おでん)、...そばに続く8業種目。
シリーズ最大規模の174席を擁した広い店舗です。
更に夕食時を外して5時に訪問したためか
オープンし立てにも拘わらず並んでから10分も経たずに入店できました。

他店と同じように、椅子席も若干ありますが、基本はスタンディング。

直接撮影するとまずいので、鏡張りの天井に映ったお店の様子をアップします。

赤が多用されていて、チャイナレストランの雰囲気が演出されています。

ライブスペースには何と赤いグランドピアノも!!
ライブはクラシックとジャズ。
1回20分、1日4回行われるそうです。

それでは一番気になるお料理を一挙ご紹介♪






















順番に、
青山椒香る枝豆 360円
フカヒレ姿煮 1,280円
ソフトシェルシュリンプ香港スタイル780円
よだれ鶏 580円
青椒牛肉絲 980円
(価格は税別)
この他に、小龍包も食べたのですが、写真を撮り忘れました。

"俺の"シリーズは、立ち飲みスタイルで回転率をあげて利益をあげる経営方針で
原価率が高いことで知られていますが
このフカヒレは何と原価率100%!!!
普通のレストランで出すと10,000円するものだそうです。
味があまり滲みていなかったのが残念でしたが、とても肉厚で立派なフカヒレでした。

どれもこれもなかなかのボリュームです。

お酒は中華なのに紹興酒はなくて、あえてビールとワインが中心。
中華とワインという新しい組み合わせに挑戦しているのだそうです。
平日限定メニューもあります。

お店を見渡してみると、一人で訪れている方も結構多くみられました。
私も安心して一人中華を楽しもうと思います。

俺の株式会社社長の坂本孝氏は、この"俺の"シリーズを10業種まで増やす計画なのだそうです。
あと残り2業種は何でしょう?
これからも目が離せませんね。



それでは今週の放送予定です。

6月30日(月)
 

志田富雄さん(日本経済新聞社 商品部 編集委員)

「原油市場に高まる上昇圧力」

 

 

7月1日(火)

近藤史規さん(東京商品取引所 市場構造研究所 課長)

OTC市場活性化に向けた取り組み」

 

 

7月2日(水)

東海林勇行さん(オーバルネクスト・アナリスト)

「貴金属市場の動向と今後の見通し」

 

 

7月3日(木) 

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

 

 

7月4日(金) 

亀井幸一郎さん(金融・貴金属アナリスト)

「専門家の目~金がわかれば世界が見える」

今週も1日15分、マーケットトレンドにお付き合いくださいね!

 

コメント