今週の放送予定(5月15日~19日)
2017/05/14(日) 09:11 山本郁

渋谷のドン・キホーテが新しくなりましたね!
今まであった東急本店の向かいの店舗がクローズして、5月12日文化村通りを挟んだ斜向かいに「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」としてリニューアルオープンしました。
以前、ゲームセンターやパンチンコ店が入っていたビルを8億円かけて改装。
地上6階、地下1階の7フロアー。4,132㎡と旧店舗の3倍の床面積だそうです。

階段の踊り場にキラキラしたネオンがついていたりして、いかにも渋谷という感じです。

1階の入り口正面にまずどーんとお土産物売り場が。
渋谷土産をメインに、全国各地のお土産品がここで手に入るんです!
外国人観光客を意識しているんですね。
確かに、日本人より外国人の方が多いんじゃないかというくらい、店内には様々な言語が飛び交ってました。

いかにも渋谷らしいなぁと思ったのは
1Fにカラーコンタクトレンズコーナーがあること。それもかなりの広さです。

また、オールジェンダーのトイレがあるんです。
"誰でもトイレ"ではなく、あえて"ALL GENDER"と表記されているのが
男女平等と多様性を尊重して日本で初めて同性婚を認めた渋谷らしいなと。

それから、なんと地下1Fには生鮮食品のコーナーが。
それも、すごく豊富な品揃え。
お肉コーナーなんて、真ん中の島の部分も、右の棚も左の棚も全部肉!!輸入肉から高級な国産牛まで。

最上屋も渋谷店として出店していてグラム4,000円近い神戸牛のステーキ肉が販売されています!

野菜も、大田市場から直接仕入れをしているということで、スーパーと変わらない...いえ、その辺のスーパー以上の品揃え。


トマトだけでもこれだけの種類が揃っています。
また安いものだけではなく、有機野菜などの付加価値のある野菜が多いんですね。

お惣菜やお弁当も充実。
若者がセンター街を食べ歩きするのを意識しているんでしょうか?
1個150円の手巻き寿司コーナーも。

ドン・キホーテ、以前は、敢てごちゃごちゃと陳列して、欲しいものを探すワクワク感を味わってほしいというコンセプトだったと思うのですが
今は整然と商品が並んでいるんですね。
ごちゃごちゃ感が苦手で、安かろう悪かろうの品揃えだと偏見をもっていた私もすっかり苦手克服です!

いつのまにか若者だけでなく、幅広いお客様を受け入れるお店に変わっていたんですね。
年配のご夫婦の姿も多くみられました。
24時間営業で、1日1万人の来店を目標に、旧渋谷店の2.5倍となる年商約100億円を目指すそうです。

  

それでは今週の放送予定です。

5月15日(月)
後藤康浩さん(亜細亜大学 都市創造学部 教授)
「文政権誕生で韓国はどこに向かうのか?」


5月16日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードラジオ講座』2017年度第1期
第7回「『基準線』を究める」


5月17日(水)
亀井幸一郎さん(金融・貴金属アナリスト)
「専門家の目~金がわかれば世界が見える」


5月18日(木)
森 成俊さん(みんかぶ 商品調査部門アナリスト)
「専門家の目~貴金属市場の動向と今後の見通し」


5月19日(金)
岡安盛男さん(FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」

コメント