21世紀は木の時代 [月曜・世界の経済政治ニュースから]
2017/06/05(月) 21:15 山本郁
今日のコメンテーターは、東洋経済新報社 編集局 編集委員の田宮寛之さんです。
昨年出版された田宮さんの著書「新しいニッポンの業界地図 みんなが知らない超優良企業」(講談社+α新書)が、大ベストセラーなったことは皆さんご存知のことと思いますが、
その続編「業界地図の見方が変わる! 無名でもすごい超優良企業」(講談社+α新書)が5月18日に発売されました。

https://www.amazon.co.jp/dp/4062729830?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div

何とまだ一か月も経っていないのに現時点でもう第4刷なのだそうです!!

前回ご出演頂いたときに、この本の中から魚の陸上養殖とその関連で業績を伸ばしている企業をご紹介いただきました。
魚を陸上で養殖?って大変驚かされたのですが、
今回も「21世紀は木の時代」って、何だか不思議な感じ。
時代を逆行しているような気がするのですが、実は木の持っている能力は最先端。
木から取り出した繊維、セルロースナノファイバーは、鉄の5分の1の重さで、鉄の5倍の強度を持っているのだそうです!!
その特性から車や航空機のボディなどに使用されることが期待されているのだそうです。
また透明にすることも出来るのでガラスとして使用することも。

また集成材が注目されていて、その技術の発達と建築基準法の改正によって
木造の高層ビルの建築が可能になったのだそうです。

木って本当に凄いんですね!
しかも、日本は国土の約7割が森林で、原料には事欠かないというのも大きなメリットです。

番組では、本のほんの一部しかご紹介出来ていませんので、皆さんもぜひ、田宮さんのご本を読んでみてくださいね!

そして、番組をお聴きの方の中から3名の方に、
この本「業界地図の見方が変わる! 無名でもすごい超優良企業」(講談社+α新書)をプレゼントいたします。
こちらの応募フォームからご応募下さいね!
https://ssl.radionikkei.jp/event/trendpresent201706.html

締め切りは6月18日です。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのこの時期恒例イベント
「ゴールドフェスティバル2017」が、6月24日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。

当日は、"ゴールドのスペシャリスト"亀井幸一郎さんの講演や、当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さんと、お笑いコンビ・パックンマックンによる、ゴールドの魅力を語るスペシャルトークショーなど内容盛りだくさん!
友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。(外部サイトにジャンプします)

コメント