小次郎講師のトレードラジオ講座~エリオット波動 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.10/09 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


現在、第2期を学んでいます。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson10「エリオット波動」です。

エリオット波動とは、、、

1930年代、会計士ラルフ・ネルソン・エリオット氏が発表したテクニカル分析の原点で、
潮の満ち引きから相場の流れを読み解く鍵を発見、「波動理論」と名付けました。
そしてそれらがフィボナッチ級数によって成り立っていることを発見するのです。


エリオット波動は、上昇相場においては、上昇5波、下降3波の
計8波が基本の形です。上昇5波は、3つの推進波と2つの訂正波からなり、
下降3波は、2つの推進波と1つの訂正波からなっています。

上昇の5波動下降の3波動で全部で8波動。
この3、5、8という数字全てがフィボナッチですね。

また、エリオット波動は細分化されますが、
そのすべてがフィボナッチ。

是非テキストでその波動カウントをチャートで確認して覚えてくださいね・


第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786


詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

小次郎講師のトレードラジオ講座~フィボナッチ [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.10/02 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


現在、第2期を学んでいます。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson9「フィボナッチ」です。

フィボナッチが人の名前だった、というのをご存知ですか?

レオナルド・ダ・ピサというイタリアの数学者の名前なんだそうです。
どこにもフィボナッチの要素がないじゃないか、と思うでしょ。
実は、「フィ」というのは息子のこと。

レオナルド・ダ・ピサのお父様の名前がボナッチさん。
「ボナッチ」さんの息子(フィ)ということでフィボナッチなんですって。
今日まで知りませんでした・・・!

さて。1、1、2、3、5、8、13、21、、、

この数列、次の数字は?!

「前の前の数」+「前の数」=「次の数」となっている法則に気が付きましたか?

これが相場を支配する基本数列フィボナッチです。
この世で最も美しいバランス、
最も調和の取れたもの=黄金分割(黄金比率)は
フィボナッチ数列から生まれたのです。

レオナルド・ダ・ビンチの人体構成図
パルテノン神殿
ミロのヴィーナス
ギザのピラミッド、、、

自然界にもフィボナッチ数列を見出すことができます。

巻貝の螺旋
ひまわりの種、松ぼっくり、、、

これが、相場にどのような意味をもたらすの?!

トレンドの押し目はフィボナッチになりやすいんです。
さて、これはどういうことでしょうか。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

小次郎講師のトレードラジオ講座~酒田五法 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.09/18 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson7「酒田五法とは?」です。

酒田五法は、山形県庄内酒田に伝わる相場の達人本間宗久が編み出したチャート分析法です。
相場の動きには時代によって変わるものと変わらないものがある中、
現在も酒田五法が語り続けられているのは変わらないエッセンスが詰まっているからだと
小次郎講師。そもそも何が五法なんでしょうか?!。


『三山(さんざん)』
『三川(さんせん)』
『三空(さんくう)』
『三兵(さんぺい)』
『三法(さんぽう)』という5つが五法。

今日はそのひとつひとつをじっくり解説いただきました。

これはチャート形状を見ながら聞いていただいた方がわかりやすいですね。

第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

図解で五法がテキストに記されていますので
是非、テキストをご覧ください。


詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

****************************************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さんの基調講演をはじめ

当番組コメンテーターでもお馴染みの 小次郎講師・江守哲さんが
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。

小次郎講師のトレードラジオ講座~ろうそく足の型 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.09/11 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson6「ローソク足の組み合わせ」です。

かぶせ線 あて首線、入り首線、差し込み線、切り込み線、、、
ろうそく足は1本だけでなく、2本、3本と連なるとその組み合わせ、形で
さまざまな名称で呼ばれます。
そしてそれぞれの組み合わせは今後の相場の強気、弱気を占うサインとなります。

例えば、、、包み線、孕み線はご存知でしょうか。

1本目のろうそく足より2本目のろうそく足が包み込むように大きなものが包み線。
1本目のろうそく足より2本目のろうそく足が小さく、1本目に孕む格好となっているのが孕み線。

それぞれ陽線、陰線の組みあわせで2種存在しますが、
この組み合わせが「高値圏」もしくは「安値圏」で出現した場合、
それぞれに明日以降のマーケット占う強力なサインとなるのです。

今日は様々なろうそく足の組みあわせがどのような意味を持つのか
詳しく小次郎講師に解説いただいています。

テキストをご覧いただきながら聞いていただくとより分かりやすいと思います。

第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

図解ですべてのろうそく足の組みあわせがテキストに記されていますので
是非、テキストをご覧ください。

ろうそく足の組みあわせ、
詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

****************************************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さんの基調講演をはじめ

当番組コメンテーターでもお馴染みの 小次郎講師・江守哲さんが
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。



小次郎講師のトレードラジオ講座~天井圏の上ヒゲ・連続陽線 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.09/04 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson5「天井圏の上ヒゲ・底値圏の下ヒゲ、連続陽線・連続陰線」です。

前回、まずは大陽線、第陰線を見つけることから始めよう。
というお話しをいただきましたが、それはエネルギーが大きな
ろうそく足を見つけることが重要であるためです。
大陽線、大陰線は相場の流れが大きく変わる可能性を秘めた
予兆となることが多いのです。



次に何を探せばいいでしょうか。

①天井圏の長い上ヒゲ、底値圏の長い下ヒゲを探す!

天井圏の上髭は上昇エネルギーが尽きて、反転し始めるという兆しです。

ひげが長ければ長いほど、その傾向が強く、反対側のひげは短いことが条件です。
陰線であればさらに天井うちが明確となります。

逆に底値圏の下ひげは下降エネルギーが尽きて、反転し始めるという兆しです。
ひげが長ければ長いほど、その傾向が強く、同様に反対側のひげは短い、あるいは
ひげがないのがベスト。陽線であればさらに底うちが明確になります。



②連続陽線・連続陰線を見つける!

陽線が3本続く、陰線が3本続くというところから、
新たな何かが起こっていると判断すると小次郎講師。
その時点で材料が見つからなくても、強いエネルギー発生は
何かを織り込み始めていると考えることができるのです。


詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

***************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、

当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。

小次郎講師のトレードラジオ講座~ローソク足の型 [大橋ひろこコラム]
2018.08/28 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson4「ローソク足の型」です。

ローソク足は日々の4本値を元にローソク状に描いたチャートです。

始値と終値でローソクの実体部分を描き、
高値や安値は実体部分から線を伸ばして描きます。
この高値安値の線を『影』または『ひげ』と呼びます。

この「実体」部分の大きさが相場の勢いを象徴しています。
大きな陽線は買い方の勢いが強いことを
大きな陰線は売り方の勢いが強いことを表しています。

そしてひげは、買い方と売り方の勢力争の激しさを象徴するもの。
場中に付けた高値、安値ですが、終値ではその高値、安値が維持できなかった、
ということですので、争いの跡ということでしょうか。

まずは大陽線、第陰線を見つけることから始めよう、と小次郎講師。
エネルギーが大きなろうそく足を見つけることが重要です。
相場の流れが大きく変わる可能性を秘めた予兆となることが多いのです。

***************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、

当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。


詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

小次郎講師のトレードラジオ講座~ろうそく足とは [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.08/21 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson3「ローソク足とは?」です。

ローソク足は日々の4本値を元にローソク状に描いたチャートです。

始値と終値でローソクの実体部分を描き、
高値や安値は実体部分から線を伸ばして描きます。
この高値安値の線を『影』または『ひげ』と呼びます。

終値が始値よりも高いものを『陽線』と呼び、
実体部分は白(あるいは赤)で描かれます。

終値が始値よりも安いものを『陰線』と呼び、
実体部分は黒(あるいは青)で描かれます。

また、始値と終値が同じ値段である場合、
『寄引同時(同事)線』と呼びます。

ローソク足っチャートは視覚で相場状況がわかることです。
そこからたくさんの型を見出すことができますが、この型を見るだけで
今後の価格変動が予測出来る優れたチャートです。
海外ではキャンドルスティックと呼ばれていますね。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

***************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、

当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。

小次郎講師のトレードラジオ講座~チャート分析の正しい考え方 [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.08/14 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.


今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回はLesson2「チャート分析の正しい使い方」です。

価格はファンダメンタルズの変化により動くことが基本。
重要な経済指標の発表では価格が大きく動きますが、
いい内容だから発表後に上昇するとは限りません。

指標の発表前の折り込み度が重要、、、なのですが、
これは正確に数値化し分析することは大変難しいのです。

大局を掴み、大きなトレンドを確認する際にファンダメンタルズ分析は
重要ですが、売り買いの材料として使うとなると
ルール化するのが難しく、小次郎講師はトレードには
チャート分析が適しているとしていますが、
同時に資金管理、リスク管理も併せて学ぶことがとても重要です。

トレードは確率のビジネス。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

***************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、

当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。

小次郎講師のトレードラジオ講座~第2期スタート [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.08/07 大橋ひろこ 記事URL

毎週火曜の小次郎講師のトレードラジオ講座!
4月から新しいシリーズがスタートしています。
2018年度は「入門編」投資における基本を学んでいます.

今回から第2期新シリーズスタートです。
第2期テキストはこちらからからDLできます。(有料)
https://radionikkei.shop-pro.jp/?pid=133955786

詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブは
こちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html


放送は毎週火曜日18:00~東京日本橋TOCOMスクエアから
公開生放送でお送りします。

生放送の観覧は無料ですので、お気軽にTOCOMスクエアまで!
また、生放送終了後、TOCOMスクエアで無料セミナーを開催。
題して「TOCOM投資スクール」2018年度開校です。
小次郎講師から直接投資レクチャーが受けられるセミナーが
無料です。皆様是非TOCOMスクエアにお越しくださいね。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。

第2期ではチャート分析の基礎を学び、価格変動の中でエッジ(有利な状況)が
発生するメカニズムを勉強します。

そして、いよいよ移動平均線大循環分析を学びます!
移動平均線の3本使い「移動平均線大循環分析」は究極の移動平均線分析と呼ばれ、
入門者でもすぐに使えるテクニカル指標です、ご期待くださいね~。

今日はLesson1「ファンダメンタルズ分析とチャート分析」

価格は何によって動くと思いますか?

最終的には、売り手と買い手の力関係が価格を動かすのですが
売り手と買い手の力関係は何によって変化するでしょうか。

ファンダメンタル(企業業績・景気等に影響する材料)要因が70%
トレンド20%、人気思惑が10%だと小次郎講師。

そしてそれを分析する手法は
ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の
大きく2つに分けられます。

今回はファンダメンタルズ分析とテクニカル分析の長所、短所を
詳しく解説いただきました。オンデマンド放送でぜひ!

***************************************

コモディティ投資をじっくり学べる一日。


毎秋恒例の「コモディティフェスティバル」

今年は、9月8日(土)大阪、9月22日(土)東京で開催!

竹中平蔵さん・真壁昭夫さんの基調講演をはじめ、

当番組コメンテーターでもお馴染みの小次郎講師・小菅努さん・江守哲さんが、
ファンダメンタルズ・テクニカルの両面からじっくりと解説します!

詳しくは下記のバナーをクリックしてください(外部サイト)。

「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」8月から"第2期"スタート! [火曜・「小次郎講師のトレードラジオ講座2018~入門編」第2期]
2018.08/06 番組スタッフ 記事URL

「マーケット・トレンド」毎週火曜日は、「小次郎講師のトレードラジオ講座」を放送中。
株式・為替・商品、あらゆる投資において必要不可欠な知識とノウハウを、おなじみ小次郎講師こと手塚宏二さんが1年かけてわかりやすく伝授します。

2018年度は「入門編」と題して、来年3月末まで投資における基本を学んでいきます。
詳しいカリキュラムとオンデマンド等のアーカイブはこちらのページをご覧ください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/2018_12.html

放送は毎週火曜日18:00~東京・日本橋、TOCOMスクエアから公開生放送!観覧は無料です。
放送終了後、TOCOMスクエアでそのまま無料セミナーを開催。
ぜひ小次郎講師から直接レクチャーを受けにTOCOMスクエアにお越しください!


※なおこの講座をより深く学びたい方の為に、講義内容をわかりやすくまとめたテキストを有料販売します。
(A4版PDF形式・全114ページ)

TOCOMスクエアで放送終了後、引き続き開催の小次郎講師ミニセミナーの資料としても役立ちます。
詳しくは下記のバナーをクリックしてください。

~小次郎講師からリスナーの皆様へメッセージ~



 全2ページ中1 ページ   [1] 2 次の10件