ドル建て金1300ドル大台回復、2016年4つのCリスク [大橋ひろこコラム]
2016/06/16(木) 23:48 大橋ひろこ

毎日日本橋堀留町TOCOMスクエアから公開生放送。マーケット・トレンド、木曜は金融・貴金属アナリスト亀井幸一郎さんに「上昇続く金、金融市場に何が起きているのか」伺いました。皆さんご機嫌いかがでしょうか大橋ひろこです。

6月FOMCでは、大方の予想どおり米国FF金利は据え置かれました。予想通りの結果でしたが金は上昇に勢いがついて、再び1300ドル大台を回復しています。

FOMCで利上げが実施されないだろうことは、事前予想通りでしたが、
今後の見通しが示される「ドット・チャート」で、
年内1回の利上げを見込むとしたメンバーがなんと6人に急増。
3月時点ではたった一人だったはずですが...。



またイエレンFRB議長の会見では英国のEU離脱リスクに言及。
外部要因が

亀井さんは「4つのCリスク」が2016年の世界マーケットのかく乱要因である、
と解説くださったことがありますが、現在はその一因である「China」
中国リスクの影が薄くなっているとして、これが再びクローズアップされる
リスクは常に孕んでいると解説くださいました。

◇4つのC◇

China 中国
Currency 通貨
Commodity 商品(原油)
Central bank 中央銀行

原油価格下落リスクは足元では沈静化していますが
中国リスクは構造的問題。今はブレグジットリスクと
米国金融政策が焦点となっており、中国発のニュースに
あまり大きく反応しない地合いとなっています。

金価格上昇の流れは続くでしょうか。

亀井さんにファンドのポジション状況、
ブレグジットリスクなどについても詳しく解説を頂いています。

是非オンデマンド放送をお聞きくださいね。

*****************************************



ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!


7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016」が、開催されます。


金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ
「金(ゴールド)」について学べる日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。


当日は、ゴールドのスペシャリスト亀井幸一郎さんの講演や、
当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さん、
元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、
金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など
内容盛りだくさんです。


豪華グッズが当たる抽選会もあります。

友人・ご家族連れでぜひお越しください
私、大橋ひろこが総合司会を務めます!!


参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!

コメント