公開録音「2016年世界経済の動きと投資を考える」オンデマンドはこちら!


TOCOMスクエア

番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日~金曜日 18:00~18:15
提供:東京商品取引所

毎日夕方に15分生放送。
(月)「世界の経済・政治ニュースから」
(火)「小次郎講師のトレードラジオ講座」
(水)「専門家の目(コモディティ・マーケットの見通しなど)」
(木)「専門家の目(投資経験者のためのα情報など)」
(金)「岡安盛男のFXトレンド」 と、日替わりで最新の投資情報をお届けします。
いちはやくライブで、いつでもオンデマンドやポッドキャストでお聴きください。
キャスターは山本郁、大橋ひろこ、袰川有希が担当いたします。

新着記事

まさか、まさかの...。 [岡安盛男のFXトレンド]

2016.06/24 袰川有希 記事URL



まさか、イギリスが本当にEUから離脱することになるなんて。
まさか、日経平均が1300円近くも下げて年初来安値を更新するなんて。
まさか、ドル円が本当に100円を割れてしまうなんて。

まさか、今日という日がここまで大混乱の一日になるなんて...!


「もし離脱したら、100円割れもあり得る」
と、前回までの解説で岡安さんが言っていましたが、
まさかまさかの、その通りの展開...。

こうなると、他のEU加盟国が我も我もと離脱に動くのでは、
という懸念が出てきて、それがまた世界の不安要因になる。
アメリカの利上げも、少なくとも来月は見送りだろうと岡安さん。

この先、大統領選挙も控えているというのに、
いったい世界経済ははどうなっていくのでしょう。。


今年って、申年なんですよね。
やっぱり、相場格言って当てはまるんでしょうか。。

『申酉騒ぐ』、申年の今年はまだ折り返し地点。
この先どんな"騒ぎ"が続くのか、恐ろしい気もしますが...。

「こういう時って意外に良い材料が出てくるもの」
という力強い岡安さんの言葉に、
リスナーの皆様に少し安心していただけたなら...と思っております。


それにしても...
いつも年末年始以外は存在感ゼロと言っても過言ではない、干支。

私、6月というこの時期に今年の干支を思い出したのって、初めてかもしれません。

いやはや。。

英国国民投票直前、ゴールド失速~ここからのポイント [大橋ひろこコラム]

2016.06/23 大橋ひろこ 記事URL

23日、まさに今夜から明日にかけてのEU離脱を問う英国の国民投票を控え、英国を2分する論争が繰り広げられています。離脱支持が優勢と伝えられていた先週までの金融市場はリスクを回避する動きとなり、ドル建て金価格は1300ドル大台超えとなりましたが、残留派支持の議員の射殺事件がセンチメントを変えました。残留派が優位となった足もとのマーケットでは、金市場からの資金流失を招き、これまで売り込まれてきたリスクアセットの買戻しにつながっているようです。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日はみんかぶ 投資調査部門 アナリスト 森成俊さんに
金価格の今後のポイントを伺いました。

ブレグジットリスクが英国国民投票直前に急速に後退していることで
1300ドル台まで上昇していた金価格は1260ドル近辺まで緩んでいます。

国民投票の結果如何では、再上昇の芽もありますし、リスク回避相場の
終焉をみるかもしれません。。。

ブレグジットとならなかった場合に限定して、今後のポイントを伺いました。

森さんは、もし残留が決まれば今後は米国の利上げが焦点と指摘。
まずは7月8日に発表される6月の米雇用統計が注目です。

前回5月分の数字があまりにも悪かったために、ドル安が進行、
これが金価格上昇の燃料となりましたが、次回も同様の雇用の悪化が見られるのか
否かが重要なポイントとなってきます。7月26、27日に開催されるFOMCで
利上げ観測が強まると、ドル買い=金売りのシナリオが濃厚となります。

森さんにはゴールドETF市場の動向、ファンド筋の動向などを解説いただいたほか、
今後の値動き野ポイントとなるイベント、そして円建ての金価格についても
詳しくお話しいただいています。

是非オンデマンド放送をお聞きくださいね。

********************************************************************

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!


7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016」が、開催されます。


金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ
「金(ゴールド)」について学べる日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。


当日は、ゴールドのスペシャリスト亀井幸一郎さんの講演や、
当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さん、
元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、
金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など
内容盛りだくさんです。


豪華グッズが当たる抽選会もあります。

友人・ご家族連れでぜひお越しください
私、大橋ひろこが総合司会を務めます!!


参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!


天候相場前の急落、穀物相場波乱の背景 [大橋ひろこコラム]

2016.06/22 大橋ひろこ 記事URL

6/21、シカゴコーンが25セントもの急落となりました。1日の下落幅としては過去3年で最大となります。

4月から上昇を続けていたトウモロコシ相場の急転直下の下落にはいったいどのような理由があったのでしょうか。

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日はコンチネンタルライス代表の茅野信行さんに天候相場前の急落、穀物相場波乱の背景について伺いました。


そもそも、4月からの大豆、コーン相場の上昇の背景には
アルゼンチンの洪水による南米産大豆の減産思惑で
(洪水の影響で品質劣化も懸念)大豆相場が急上昇を始めたことにあります。

ブラジルの干ばつも穀物生産リスクを強めたことも相場を加熱させました。

しかしながら、米国産穀物市場の作付は順調、豊作予想です。
南米の天候リスクが米国産穀物にも及ぶのではないかという思惑に繋って
相場が過熱していましたが、昨日、米国穀物生産地の天候予報で
天候リスクがないだろうことが明らかになったことで
一斉に手仕舞い売りが出たものと思われます。

シカゴ大豆の投機筋(ファンド勢)のポジション動向をみると
5/17時点で22万6,002枚だった買い越し幅が6/14には24万7,108枚にまで増加
していました。茅野さんによれば、通常相場で20万枚を超えることは稀で
7~8万枚から15~16万枚の間で推移するのが平常時の相場。
20万枚を超えて買い越し幅が積みあがっていたというのは
やはり相当に買われすぎの印象が強いですね。

そして、シカゴコーンに至っては
5/17時点で14万5,372枚だった買い越し幅が
6/14にはなんと36万2,525枚にも膨れ上がっており、
ぱんぱんにロングが積みあがっている状態でした。
この内部要因(買い方と売り方の需給)が
今回の急落の構造的背景にあったのは間違いありません。

では、ここからの穀物相場のポイントは?!

6/30に作付確定面積と四半期在庫率が発表されます。
どのように注目なのでしょうか。

また7月の受粉期リスクなどについても茅野さんに伺っています。

詳しくはオンデマンド放送で茅野さんの解説をお聞きくださいね。

********************************************************************

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!


7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016」が、開催されます。


金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ
「金(ゴールド)」について学べる日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。


当日は、ゴールドのスペシャリスト亀井幸一郎さんの講演や、
当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さん、
元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、
金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など
内容盛りだくさんです。


豪華グッズが当たる抽選会もあります。

友人・ご家族連れでぜひお越しください
私、大橋ひろこが総合司会を務めます!!


参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!

小次郎講師のトレードラジオ講座~大陽線・大陰線を探せ! [『小次郎講師のトレードラジオ講座』第1期]

2016.06/21 大橋ひろこ 記事URL

日本橋堀留町のTOCOMスクエアから毎日公開生放送。マーケット・トレンド毎週火曜は「小次郎講師のトレードラジオ講座」です。

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今回のテーマは「Lesson7 まず大陽線大陰線を探せ」です。

大陽線・大陰線とは強力な上昇エネルギー、強力な下降エネルギーを象徴する線。
大陽線大陰線がトレンドの始まりを示すことが多くありますが
どの位置に出現したのかが、ポイントとなってきます。
同じ大陽線大陰線がトレンドの終わりを示す場合もあるのです。

「ひげ」がない大陽線・大陰線が強力なのですが
「ひげを蓄えた大陽線・大陰線」が出現した場合、
それが天井圏、底値圏であればトレンド転換のサイン。


また、天井圏底値圏に「連続陽線・連続陰線」が出現することがあります。
2連続間では、ままあることですが3連続以上ともなると
これはトレンド転換のサイン。小次郎講師は相撲の白星・黒星に例えて
その連なりが出現する意味を解説くださいました。

詳しくはオンデマンド放送で小次郎講師の解説をお聞きくださいね。

********************************************************************

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!


7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016」が、開催されます。


金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ
「金(ゴールド)」について学べる日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。


当日は、ゴールドのスペシャリスト亀井幸一郎さんの講演や、
当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さん、
元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、
金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など
内容盛りだくさんです。


豪華グッズが当たる抽選会もあります。

友人・ご家族連れでぜひお越しください
私、大橋ひろこが総合司会を務めます!!


参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!

自動運転の現状と今後 [日経新聞編集委員]

2016.06/20 山本郁 記事URL

本日のコメンテーターは
日本経済新聞社 編集局 編集委員の中山敦史(あつし)さん
「自動運転の現状と今後」というテーマでお話し頂きました。

自動運転...そう人間が運転しなくても走ってくれる車です。
そんな手塚治虫ワールドのような話、まだまだ未来のことだと思っていたらとんでもありませんでした!
日産が今年、その自動運転車を発売するんです。

3段階に分けての発売になりますが
第1弾の今年2016年は、高速一車線を手放しで走行出来る
第2弾は2018年、高速を車線変更することが出来る
第3弾は2020年、東京オリンピックの年に一般道の走行が出来る
日産ではそんな計画を発表しています。
国内ではこの他にトヨタ自動車がスマートフォンを利用した配車サービスを手掛ける米ウーバーテクノロジーズと資本・業務提携することを決め、電動化自動化に取り組んでいます。
ホンダも米国で自動運転の走行実験を繰り返し行っています。

世界では何とあのグーグルが自動運転をリードしており、2017年~2020年の実用化を目指して2009年から53台の自動運転車を使って計224万キロの走行テストを実施しています。
グーグルの自動運転技術開発の狙いは、スマートフォンのOSで市場の主導権を握ることが出来たように、自動運転車のOSを開発して自動車業界でも主導権を握ること。
そして自動運転走行によるデータ収集でグーグルマップやネットの検索機能と組み合わせて利益を生み出そうと考えているのだそうです。

自動車事故の9割は人為的ミスによるものというデータがあり、近い将来人間の能力を超えるという人工知能による運転になれば、交通事故も防げるようになるという訳ですが...。
完全自動運転の実用化に向けてはインフラ整備や法律の改正などクリアしなくてはならない問題もまだまだたくさんあります。
中山さんの詳しい開設はオンデマンド放送でお聴きくださいね。



ここでお知らせです。

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016 ~ゴールドについて学び、ゴールドを体感する一日~」が、7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。
当日は、"ゴールドのスペシャリスト"亀井幸一郎さんの講演や、当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さんと、元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など内容盛りだくさん!
豪華グッズが当たる抽選会もあります。友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。



今週の放送予定(6月20日~24日) [山本郁コラム]

2016.06/19 山本郁 記事URL


土曜日のお昼過ぎ、赤坂の一ツ木通りを歩いていたら素敵な八百屋さんを発見!


緑のビニールテントには「MERCATO del CONTADINO 」と書いてあります。
イタリア語でMERCATOは市場、CONTADINOは農夫
直訳すると農夫の市場ですが、実はこちら「農家がプロデュースする八百屋」さん。

その日の朝に農場で収穫された野菜が並ぶ八百屋さんなんです。
5月25日にオープンしたばかりなんですって!

中に入ってみるとさらにびっくり!
まるでお洒落な雑貨屋さんみたい。
壁にイラストの額が飾ってあったり、張り紙の代わりに黒板を使っていたり。
何よりも色とりどりの野菜が、芸術作品のように一つ一つ大切に展示してあることに感動!!
お店の方の野菜に対する愛情が感じられます。

野菜の中心は千葉県宮里市にある自社農園エヌエスファームのもの。
「オーガニック野菜」「減農薬野菜」を栽培している農場です。

珍しい西洋野菜もたくさん並んでいます。


上段左から「トレビス」、「花ズッキーニ」、「エシャレット」、「ロマネスコ」、「芽キャベツ」、「カーボロネロ」、「リーキと冬瓜」、「コールラビ」などなど。
ざっと見た感じ50種類以上の野菜が並んでいます。
今が旬のトマトは、何と20種類を超える品揃えでした。
育てた農家さんの名前の書かれている野菜もたくさんあります♪
農家の方が野菜を届けた後、そのまま店に残ってお客さんに野菜の食べ方や扱い方などを教えて下さったりすることもあるのだそうです。

この日も、葉付きニンジンを見て「どうやって葉っぱを食べたらいいか分からない...」というお客様に「かき揚げにすると美味しいですよ!葉っぱの方が栄養があるから是非召し上がってくださいね」ってアドバイスされていました。

アスパラガスは鮮度が保てるようにと立てて陳列。マッシュルームは1個から好きなものを自分で選んで買うことができます。
生で食べるなら小さくても傘の開いていないものが良いそうです。
そして珍しい野菜の試食も!この日はコールラビのマリネ。薄くスライスしたコールラビをオリーブオイルで和えて塩コショウするだけで凄く美味しいんですよ。

それにしても、赤坂の一ツ木通りで八百屋さんって珍しくないですか?
歓楽街のイメージの強い赤坂ですが、ここで生活している人も多い街です。それなのに八百屋さんが少ない。だから美味しい新鮮な野菜を求めている人が多いのではないかとこの街でお店を構えたのだそうです。
まもなく、生ジューススタンドも開設するんだそうです。
新鮮な野菜の生ジュース、八百屋さんの店頭で飲めるなんて嬉しいですね♪
メルカートは一ツ木通り沿い
レアチーズケーキで有名な西洋菓子「しろたえ」の隣です。
日曜が定休日
平日は10時から21時まで営業しているそうです。
e-mercato.net



それでは今週の放送予定です。

6月20日(月)
中山淳史さん(日本経済新聞社 編集委員)
「自動運転の現状と今後」


6月21日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードラジオ講座』第1期
Lesson7「①まず大陽線大陰線を探せ!」


6月22日(水)
茅野信行さん(コンチネンタルライス 代表取締役 )
「専門家の目~穀物市場の現状と見通し」


6月23日(木)
森 成俊さん(みんかぶ 商品調査部門アナリスト)
「専門家の目~貴金属市場の動向と今後の見通し」


6月24日(金)
岡安盛男さん(FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」

今週も1日15分マーケット・トレンドにお付き合いくださいね!

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

山本 郁
やまもと かおる

新潟テレビ21アナウンサー・ラジオNIKKEI契約アナウンサーを経てフリーに。
ニッポン放送では『高嶋ひでたけのお早う!中年探偵団』最後のアシスタントをつとめた。
ラジオNIKKEI『聴く日経』、『テイスト・オブ・ジャズ』のパーソナリティー等。

新しい一週間の始まりにお耳にかかれて光栄です!!
今聴いて下さっている“あなた”をマイクの向こうに意識して価値ある情報を、正確に分かり易くお伝えします。

大橋 ひろこ
おおはし ひろこ

フリーアナウンサー。マーケット関連、特にコモディティ、デリバティブ番組でキャスターとして活躍中。一方で映画やアニメなど声優としての顔も持つ。趣味はアンチエイジング。

袰川 有希
いやがわ ゆき

三井住友銀行勤務を経てアナウンサーに。
日本テレビ系列・静岡第一テレビにてアナウンサーを務め、日テレ報道番組の中継なども経験。
その後、テレビ東京、BSジャパン、日経CNBCなどで経済キャスターとして出演。

小次郎講師
こじろうこうし

1954年(昭和29年)岡山県岡山市生まれ。
チャート研究家・トレード手法研究会・トレードコーチ・投資の学校講師。
タートルズの考え方をベースとした小次郎講師流の手法による投資家教育を続ける。
投資教育の第一人者として、私塾の小次郎講師投資塾や投資の学校などを通じて精力的に「勝てる投資家を育てる」活動を展開している。

【著書】
・「数字オンチあやちゃんと学ぶ、稼げるチャート分析の授業」/総合法令出版
・「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った商品先物取引入門 目からウロコのチャート分析編」/ダイヤモンド社

岡安 盛男
おかやす もりお

1979年4月アムロ銀行(現ABNアムロ銀行)入行。アービトラージディーラー としてスタートし、マネーやフォワードディーラーを経て外為スポットディーラーとなる。83年RBC(カナダロイヤル銀行)資金為替部長。85年ウエストパック銀行にシニア為替ディーラーとして入行。ロンドン支店を含み約10年間勤務1994年にはインドスエズ銀行(現カリヨン銀行)にチーフカスタマーディーラーとして入行。自動車や石油会社などのメーカーや、生損保、商社などの大手顧客へ為替のアドバイスを行う。 1998年独立してデイトレーダーに転身。日本ではまだFX業者はなく、海外のFXブローカーを使ったFXデイトレーダーの先駆けとなる。

パーソナリティ一覧はコチラ