公開録音「2016年世界経済の動きと投資を考える」オンデマンドはこちら!


番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日~金曜日 18:00~18:15
提供:東京商品取引所

毎日夕方に15分生放送。
(月)「世界の経済・政治ニュースから」
(火)「小次郎講師のトレードスクール『中級編』」
(水)「専門家の目(コモディティ・マーケットの見通しなど)」
(木)「専門家の目(投資経験者のためのα情報など)」
(金)「岡安盛男のFXトレンド」 と、日替わりで最新の投資情報をお届けします。
いちはやくライブで、いつでもオンデマンドやポッドキャストでお聴きください。
キャスターは山本郁、大橋ひろこ、袰川有希が担当いたします。

新着記事

需給からは考えられぬ原油価格上昇 [大橋ひろこコラム]

2016.04/28 大橋ひろこ 記事URL

4月17日、カタールドーハで開催されたOPECと非OPECの産油国会合で、増産凍結への期待から上昇した原油価格。結果は失望の増産合意決裂でしたが、18日に値下がりしただけで反発。クエートの石油労働者のストやナイジェリアでの生産減により、下落分を取り戻してなおの上昇、しっかりとした相場になってきています。

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日はオイルエコノミストの藤沢治さんにお話を伺いました。

本来はドーハ会議の決裂によって価格は下がるはず・・・。
仮に増産凍結が決まっても決まらなくても、
需給のファンダメンタルに変化はなく供給過剰状態が続いています。

第2四半期は、冬場の第1四半期より需要減となるため
現状の供給が続けば過剰状態はより深刻化します。

しかし市場はIEAの予測や需給は2016年末までにリバランスする
という観測をテーマに動いているようです。

米国のシェールオイルの生産は減少していますが、
イラン、イラク、ロシアなどの増産が予想されるのため、
需給状況は実際には変化がないのですが、、、。

先物市場での非当業者の買い越し残(ネット・ロング)は
㋁中旬の約9%からここのところ16%以上に増加。
金融市場では、原油安は経済の停滞を招くとしてドル安政策に
シフトしているとの指摘もありますが、足元の原油市場は
需給ファンダメンタルからは説明できないと藤澤さん。

今後は6月2日の次期OPEC総会が焦点となります。

ここではイランの政策が鍵となりますが、イランはOPEC総会前に原油輸出量を
制裁以前の日量250万バレルに増産することを目標にしています。
現在の生産量は日量230万バレル. 3月は原油で日量170バレル、
コンデンセートを日量50万バレル輸出しており、6月までには達成できそう。

つまり、イランは絶賛増産中ということですね。

イランは、制裁前水準まで生産量を戻すことができれば6月2日のOPEC総会で
増産凍結に合意するシナリオを描いているのですが、果たしてこのシナリオ通りに
なるでしょうか。詳しくはオンデマンド放送で藤澤さんの解説をお聞きくださいね。

ちなみに米国の商業在庫は、5億4千万バレルで史上最高。
7億バレル程度までは備蓄能力があるとされていますが、、、、。
また、北海のフォーティーズ原油は船積在庫12カーゴが行き先を求めている
という供給過多状態。これで価格が下がらないのが不思議なのですが、、、。

******************************************

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!


7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016」が、開催されます。


金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ
「金(ゴールド)」について学べる日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。


当日は、ゴールドのスペシャリスト亀井幸一郎さんの講演や、
当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さん、
元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、
金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など
内容盛りだくさんです。


豪華グッズが当たる抽選会もあります。

友人・ご家族連れでぜひお越しください
私、大橋ひろこが総合司会を務めます!!


参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!

大豆急伸の背景と今後のポイント [大橋ひろこコラム]

2016.04/27 大橋ひろこ 記事URL

3月の声を聞いてからシカゴ大豆相場が急伸しています。
昨年2015年9月頃から8~9ドル台でのレンジが続いていましたが、3月から動意づき、4月に入って急騰、10ドルの大台に乗せています。一体なにがあったのでしょうか。

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日はコンチネンタル・ライス代表取締役の 茅野信行さんに
大豆相場を取り巻く材料と今後の見通しについて伺いました。


大豆急伸には、マーケットの需給が大きく影響していたようです。

2015年の米国産大豆も豊作であったこと、そして南米産大豆も
豊作見通しであったことから投機筋のポジションはショートに
偏っていました。3月中は3月末に発表される「作付意向面積」への
警戒から、徐々に買戻しが入ったことからのショートカバーによる
上昇でしたが、4月の急騰は、南米産大豆の収穫への懸念による
ファンダメンタル要因も重なっての上昇だったのだそうです。

ちょうど今、南米では大豆が収穫期を迎えており、生産地における
大量の降雨は収穫に悪影響を及ぼします。南米の多量の雨で
収穫への懸念が広がり、アルゼンチンとブラジルの収穫量が
450万トンほど減少するという予想が出てきたことで
投機筋のショートカバ―に拍車がかかりました。

春先の穀物相場の波乱、ままあることですが、これから始まる
米国産穀物の天候相場、いったいどうなるのでしょう。

ささやかれるエルニーニョからラニーニャへシフトすることでの天候リスク。
茅野さんは1~3月期にエルニーニョが忽然と消えるパターンでなければ、
天候相場期の天候波乱はない、としていますが、
今回のエルニーニョ、まだ消えていません。5月くらいまで残る
エルニーニョは天候相場期の波乱リスクを招くものではないそうです。
ということで、順調に行けば今年の大豆、トウモロコシ相場は
豊作となる見込みで、今回の大豆の急騰はやや過剰に反応しすぎた印象。

ただし、相場は一度ボラティリティが上昇すると鎮静化するまで
少々時間を要します。昨年の夏場の一相場も、1~2か月近く
高値圏でのもみ合いをこなしてからの下落でしたね。。。

ここからの大豆相場の見通しとポイント、詳しくは
オンデマンド放送で茅野さんの解説をお聞きくださいね。

******************************************

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!


7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016」が、開催されます。


金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ
「金(ゴールド)」について学べる日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。


当日は、ゴールドのスペシャリスト亀井幸一郎さんの講演や、
当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さん、
元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、
金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など
内容盛りだくさんです。


豪華グッズが当たる抽選会もあります。

友人・ご家族連れでぜひお越しください
私、大橋ひろこが総合司会を務めます!!


参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリック!!

商品先物取引を始めるには [商品先物取引の基礎(16年4月)]

2016.04/26 山本郁 記事URL

「商品先物取引の基礎」
3回シリーズで、東京商品取引所 広報部の佐藤さや香さんにお話し頂きました。

今日はその3回目。
「商品先物取引を始めるには」というテーマで、実際に取引を行う際の手順、注意するポイントを伺いました。

取引業者の選び方
対面取引かネット取引か
証拠金の預託
クリアリングハウスとは
などなど。

以上、これだけ抑えておけば商品先物取引を始めることが出来るというポイントを教えて頂いたのですが
もう少し商品先物取引について勉強をしたい、もう少し情報が欲しいという方は是非
TOCOMのホームページをご覧ください。
http://www.tocom.or.jp/jp/guide/index.html

また週一回のペースで夕方18時から「初心者のためのCX教室」を開催していますので、参加してみてはいかがでしょうか?


さて、TOCOMスクエアですがほぼ完成しました!
日本橋堀留町の東京商品取引所の1階です。
テーマカラーのオレンジが効いたとてもお洒落な空間になりました。
5月9日に業界関係者へのお披露目がされて、翌10日から皆様にご利用いただくことが出来ます。
写真の奥に見えるコーナーでマーケット・トレンドの公開生放送も行われますので、ぜひ皆さん私たちキャスターにも会いに来てくださいね♪


ここでお知らせです。

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016 ~ゴールドについて学び、ゴールドを体感する一日~」が、7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。

当日は、"ゴールドのスペシャリスト"亀井幸一郎さんの講演や、当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さんと、元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など内容盛りだくさん!
豪華グッズが当たる抽選会もあります。友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。




ドーハ交渉決裂、原油相場のゆくえ [日経新聞編集委員]

2016.04/26 山本郁 記事URL


毎月最終月曜の放送は、日本経済新聞社 編集局 編集委員の志田冨雄さんに
商品関連のお話を伺っています。

この一か月志田さんが気になっていることは、欧米の原油先物の活況。
米国のCMEグループの扱っている原油先物の売買高は昨年初めて年間2億枚を突破しました。
これは世界の原油生産の5年分以上。
これが1年で売買されたのだそうです。
欧州のICEブレント原油も1億8400万枚。
原油が最高値を付けた2008年と比べてみると、ICEブレントは3倍、CMEも2倍近くの売買高になっているのです。
その背景として志田さんが挙げたのが
マネーの流入
短期売買が主流になっていること
金融規制の強化でOTC取引を取引所取引に取り込む形になってきていること
この3つの要因で今原油先物は活況になっているのだと考えられるそうです。

CM後の本編の方でも、今日は原油のお話し
「ドーハ交渉決裂、原油相場のゆくえ」についてお話を伺いましたが
17日のドーハの産油国会合で増産凍結  合意なりませんでしたが
志田さんはそうなるのでは...と思えっていたそうです。
むしろ気になるのは決裂したから下落するだろうと思っていた原油相場
案外しっかりしています。
その理由と今後どうなるのか伺いました。
志田さんの詳しい解説はオンデマンド放送をお聴きくださいね。


ここでお知らせです。

ゴールドについて、楽しみながら学ぼう!
金の魅力を伝え、関心を深めるためのイベント
「TOKYO GOLD FESTIVAL 2016 ~ゴールドについて学び、ゴールドを体感する一日~」が、7月2日土曜日、東京・よみうり大手町ホールにて開催されます。

金現物、金箔、アクセサリーから投資商品まで、限りなき可能性を持つ「金(ゴールド)」について理解・関心を深め、金の様々な魅力を伝えることを目的に開催している日本で唯一の「金(ゴールド)」の祭典です。

当日は、"ゴールドのスペシャリスト"亀井幸一郎さんの講演や、当番組コメンテーターでもお馴染み池水雄一さんと、元衆議院議員・杉村太蔵さんによる、金投資のポイントがわかるスペシャル公開授業など内容盛りだくさん!
豪華グッズが当たる抽選会もあります。友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料、事前申し込み制です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。





今週と来週の放送予定(4月25日~5月6日) [山本郁コラム]

2016.04/24 山本郁 記事URL

この週末、神田錦町の「テラススクエア」でコーヒーの祭典『コーヒーコレクション・アラウンド・神田錦町2016スプリング』が開催されました。
今、ブームになっているシングルオリジンコーヒーに拘ったカフェや、雑貨店などが出店するオシャレなイベントです。
4月23日(土)と24日(日)の2日間、東京都内だけでなく県外からも1日5店舗ずつ9店舗が出店。
どのお店にも20分くらいの行列が出来るほどの大変な混雑でした。
人ごみで分かりづらいですが、縦に5店舗並んでいるんです。

シングルオリジンコーヒーというのは、ざっくり説明すると、「いつ、どの国の、どの農場で、どんな生産処理法で作られたか分かるコーヒー」
で、単なるストレートコーヒーとは違います。
例えば、私が味わってみた2つのコーヒーを比べてみると...。


足立区千住の「SLOW JET COFFEE」はスマトラ島の神秘の湖、レイクタワールのマンデリン。
雑味が無くて透明感のあるすっきりとした味わいのコーヒー。

もう一つの地元神田錦町の「GLITCH COFFEE & ROASTERS」は、ケニアのキアンデリ。
フルーティーな香りと味わいのコーヒー。本当にフルーツトマトのような香りがするんです。冷めても美味しいコーヒーなんですって。

プロの華麗なハンドドリップの技を目の前で楽しんで、淹れたてのコーヒーを味わうという贅沢な時間を楽しみました。

本当は5店舗全て少しずつ飲み比べられるチケットもあったのですが、売り切れでした~残念。


この他にも見所がたくさんあって、例えばコーヒーの麻袋を使ったリサイクルバッグのブランド「KISSACO」
各地の農園から届くコーヒーの麻袋ってこんなに可愛いんです。
それなのに廃棄されちゃうんですって。
軽くて丈夫な麻に表面と内側にコーティング加工をしてデザインに合った皮の持ち手をつけるとこんなに素敵なバッグに変身するんです。
一つ一つ手作りしているので量産は出来ないそうですが、世界でたった一つのマイバッグになるんです。

コーヒーカップの似顔絵コーナーなんていうのもありました。
イラストレーターのMariya Suzukiさん。
10分位でささっと描いて下さいます。
曲面のコーヒーカップに下書きも無くいきなり書くんですよ!
画材は水性ゲルインキの極細ボールペン。

私もこんなにお洒落に描いてもらいました♪
いかがでしょう?

昨年秋に続いて今回が2度目の開催だそうです。
今年の秋もきっと開催されるはず♪
楽しみですね。


それでは今週と来週の放送予定です。

4月25日(月)

志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)

「ドーハ交渉決裂、原油相場のゆくえ」

 

4月26日(火)

佐藤さや香さん(東京商品取引所 広報部)

「商品先物取引の基礎」

 

4月27日(水)

茅野信行さん(コンチネンタルライス 代表取締役 )

「専門家の目~穀物市場の現状と見通し」

 

4月28日(木)

藤澤 治さん(オイルエコノミスト)

「専門家の目~オイルマーケットと世界の経済」

 

4月29日(金)

昭和の日でお休み

 

5月2日(月)

鎌田伸一(ラジオNIKKEI 記者)

「株式市場の動向と今後の見通し」

 

5月3日(火)

憲法記念日でお休み

 

5月4日(水)

みどりの日でお休み

 

5月5日(木)

こどもの日でお休み

 

5月6日(金)

岡安盛男さん (FXアナリスト)

「岡安盛男のFXトレンド」

今週、来週とゴールデンウィークですが放送は暦通りです。
1日15分マーケット・トレンドにお付き合いくださいね!

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

山本 郁
やまもと かおる

新潟テレビ21アナウンサー・ラジオNIKKEI契約アナウンサーを経てフリーに。
ニッポン放送では『高嶋ひでたけのお早う!中年探偵団』最後のアシスタントをつとめた。
ラジオNIKKEI『聴く日経』、『テイスト・オブ・ジャズ』のパーソナリティー等。

新しい一週間の始まりにお耳にかかれて光栄です!!
今聴いて下さっている“あなた”をマイクの向こうに意識して価値ある情報を、正確に分かり易くお伝えします。

大橋 ひろこ
おおはし ひろこ

フリーアナウンサー。マーケット関連、特にコモディティ、デリバティブ番組でキャスターとして活躍中。一方で映画やアニメなど声優としての顔も持つ。趣味はアンチエイジング。

袰川 有希
いやがわ ゆき

三井住友銀行勤務を経てアナウンサーに。
日本テレビ系列・静岡第一テレビにてアナウンサーを務め、日テレ報道番組の中継なども経験。
その後、テレビ東京、BSジャパン、日経CNBCなどで経済キャスターとして出演。

岡安 盛男
おかやす もりお

1979年4月アムロ銀行(現ABNアムロ銀行)入行。アービトラージディーラー としてスタートし、マネーやフォワードディーラーを経て外為スポットディーラーとなる。83年RBC(カナダロイヤル銀行)資金為替部長。85年ウエストパック銀行にシニア為替ディーラーとして入行。ロンドン支店を含み約10年間勤務1994年にはインドスエズ銀行(現カリヨン銀行)にチーフカスタマーディーラーとして入行。自動車や石油会社などのメーカーや、生損保、商社などの大手顧客へ為替のアドバイスを行う。 1998年独立してデイトレーダーに転身。日本ではまだFX業者はなく、海外のFXブローカーを使ったFXデイトレーダーの先駆けとなる。

パーソナリティ一覧はコチラ