TOKYO GOLD FESTIVAL 2015 レポート&音声

番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週月曜日~金曜日 17:30~17:45
提供:東京商品取引所

毎日夕方に15分生放送。
(月)「世界の経済・政治ニュースから」
(火)「小次郎講師のトレードスクール『基礎編』 ~株・FX・コモディティに使える~」
(水)「コモディティ・マーケットの見通し」
(木)「岡安盛男のFXトレンド」
(金)「投資経験者のためのα情報」 と、日替わりで最新の投資情報をお届けします。
いちはやくライブで、いつでもオンデマンドやポッドキャストでお聴きください。
キャスターは山本郁、大橋ひろこ、袰川有希が担当いたします。

新着記事

ドラえもーん!! [岡安盛男のFXトレンド]

2015.09/03 袰川有希 記事URL

ドラえもんに道具を出してもらえるなら、何にする?
こんな話、きっと誰もが子供の頃にしましたよね。

タケコプターは不動の人気でしょう。
どこでもドア、スモールライト辺りもたいてい上位。

ほんやくこんにゃく、アンキパン辺りは大人でも欲しいくらい。

なんでこんな話をするかって、
今日9月3日は、我らがスーパースター・ドラえもんの誕生日だからです。
おめでとう☆

もっとも、生まれた(生まれる?)のは2112年。
ドラちゃんってば、100歳以上年下なのね。。



視線を2015年に戻しまして...。
このところの日経平均株価の値幅や騰落幅の大きいこと!

先週は驚きの116円10銭台を叩き出したドル円ですが、
株に比べると、今週のドル円の動きが小さく思えてしまいます。

ですが、ECB政策金利やアメリカ雇用統計などの発表を控え、この先はわかりません。
今日は日中押し返された200日移動平均線を突破するかも、注目したいところ。

アメリカ休場と中国休場明けが重なる、週明けの動きも気になりますね。



話は今度は、1980年代へ。幼いの頃の私の答えはこうでした。
「四次元ポケット、そのものが欲しい」

なかなか合理的ではないか、当時の自分。
子供らしくは...ないかしら。。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここで「コモディティ・フェスティバル2015」のお知らせです。

東京に加えて、今年は大阪でも開催!

9月26日土曜日、東京・御茶ノ水ソラシティホール

10月3日土曜日、大阪・梅田ハートンホール毎日新聞ビル

 

世界を動かすコモディティ。

コモディティを知り尽くした専門家や、ファンドマネージャーによる今後の原油、金投資の講演。豪華グッズがあたるコモディティ抽選会もあります。

「マーケット・トレンド」でもおなじみの小次郎講師、池水雄一さんもご登場。

ご友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。東京・大阪両会場のお申し込み、イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

荒れる金融市場にあって底堅く推移する金 [大橋ひろこコラム]

2015.09/02 大橋ひろこ 記事URL

9月に入りました。秋は波乱含みとなるというアノマリーはよく知られていますが、今年2015年はお盆明けくらいから大波乱。株や為替市場には一足早くリスクオフ相場が到来していますが、金価格は8月に大きく上昇しています。 金ドル建て現物価格は7月24日に2010年2月以来の安値となる1,077ドルまで下落しており、総悲観ムード。1000ドル割れの声も広がっていましたが、8月の反騰で12日には7月20日以来の高値となる1,125ドルまで上昇しました。世界的な株安でショートカバーが入ったほか、資金の逃避先としての見直し買いも見られるようです。


皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
今日はインベステック調査情報グループの森成俊さんにお話を伺いました。


金相場は現在需給というよりは、金融要因で変動しています。
リスクオフムードが高まったことで、足元では金が上昇したのですが、
ここからの注目はなんと言っても週末4日に発表される米雇用統計と
9月16、17日に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)。
9月後半にかけ、ドル安が進むようならば、1,160ドル超えから
1,200ドル向けての再上昇期待膨らむ局面です。

8月の米雇用統計の事前予想は
失業率が前月の5.3%から5.2%に低下。
非農業部門の就業者数は前月比22万人の増加予想。
(前月は同21万5000人増)予想。


金融市場は大きく混乱していますが、FRBが9月の利上げの可能性を
排除していなことから今回発表される8月の雇用統計の数字は重要です。

1ヶ月前から比べると金市場のセンチメントは随分変わりましたが、
中期投資資金の流出に歯止めがかかり微増傾向にあります。
世界12カ国に上場する投資信託(ETF)の金現物保有高は9月4日現在、
1,009.38トンとなり、7月末現在の1,001.22トンから微増となりました。

ヘッジファンドなどの動向ですが大口投機家の買い越しは
5月19日に12万2,621枚まで急増していましたが、
6月以降は減少の一途を辿り7月28日現在、2万4,465枚まで減少していました。
8月に入ってからは増加に転じ、8月25日現在、7万0,733枚まで増中。

金価格には明るさが見えてきたのですが、プラチナ価格は鈍く、
プラチナはユーロ圏、中国の景気低迷による需要減少、
生産国の南ア、ロシアの通貨安による供給増加から
8月4日にドル建て現物価格ベースで2009年1月以来の安値となる
941ドルまで下落しました。その後は下値を切り上げているものの、
金とプラチナの価格が逆転現象は継続しています。

ここからの展望は?
森さんに伺っています。詳しくはオンデマンド放送で森さんの
解説をお聞きくださいね。


***********************************:

ここで『コモディティ・フェスティバル2015 in 東京』のお知らせです。

9月26日土曜日、東京・御茶ノ水ソラシティホールにて開催。

世界を動かすコモディティ。

「原油バブル崩壊!? シェール革命の舞台裏と新時代のエネルギー政策」
「富裕層への道をひらく先物金投資~勝つためのルールを知る~」
「買い場到来!?ヘッジファンドマネージャーの金・原油市場の見方」

コモディティを知り尽くした専門家の講演、
ファンドマネージャーによる今後の原油、金投資講演、
豪華グッズが当たるコモディティ抽選会もあります。

マーケットトレンドでおなじみ、池水雄一さん、小次郎講師の講演もあります!
ご友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/cfes2015_46860.gif

ロウソク足の基礎~日本が生んだ世界最高のチャート [大橋ひろこコラム]

2015.09/02 大橋ひろこ 記事URL

7月からスタートしてます!
毎週火曜の「小次郎講師のトレードスクール基礎編」
このシリーズはテキストがございます。ご覧の画面の右側にある「小次郎講師のトレードスクール」波の柄のバナーをクリックしていただけるとテキストをダウンロードしてお聞きいただくことができます。只今、4回分のテキストDLできます。

皆さんご機嫌いかがでしょうか、大橋ひろこです。
小次郎講師こと手塚宏二さんのトレードスクール
第9回のテーマはローソク足の基礎 
「日本が生んだ世界最高のチャート!」です。

ローソク足チャートは日本生まれ。
ロウソク足1本には
寄り付き、終値、高値、安値、上昇か下落か、
そして相場の勢いをみる、、、など
さまざまな情報を含む優れたチャートです。
海外ではキャンドルスティックなどと呼ばれていますね。


小次郎講師には 強力な上昇エネルギー、または強力な下降エネルギーを
象徴するロウソク足の形状について、
また、それがどのようなサインなのかを伺ったほか、
どんな相場の時にそのロウソク足が出れば転換を示すのか、といった
パターン分析、、、酒田五法の基礎などを伺いました。

ロウソク足の形状、連なりのパターンが、
様々なシグナルとなっているのです。


是非、小次郎講師の資料をダウンロードして、
番組をお聞きくださいね。

***********************************:

ここで『コモディティ・フェスティバル2015 in 東京』のお知らせです。

9月26日土曜日、東京・御茶ノ水ソラシティホールにて開催。

世界を動かすコモディティ。

「原油バブル崩壊!? シェール革命の舞台裏と新時代のエネルギー政策」
「富裕層への道をひらく先物金投資~勝つためのルールを知る~」
「買い場到来!?ヘッジファンドマネージャーの金・原油市場の見方」

コモディティを知り尽くした専門家の講演、
ファンドマネージャーによる今後の原油、金投資講演、
豪華グッズが当たるコモディティ抽選会もあります。

マーケットトレンドでおなじみ、池水雄一さん、小次郎講師の講演もあります!
ご友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。
http://blog.radionikkei.jp/trend/cfes2015_46860.gif

「『小次郎講師のトレードスクール』基礎編 ~株・FX・コモディティに使える~」アーカイブ [『小次郎講師のトレードスクール』基礎編 ]

2015.09/01 スタッフ 記事URL

オンデマンドで第1回目からお聴きいただけます。

※放送日と内容は変更する場合があります

参考テキスト1 参考テキスト2 参考テキスト3

荒れる市場 光る金 [日経新聞編集委員]

2015.08/31 山本郁 記事URL

中国経済の不安でマーケットが大混乱となったこの一週間。
コモディティーは昨年後半から崩れてきていたのですが、それが明確になりました。

特に原油の急落。
2008年の金融危機と同じような曲線を描いたため今回と比較される向きがあるのですが
前者は金融機能が震源で金融そのものが回復すれば実体経済も回復したのですが
今回は中国の実体経済がダメージを受けているのでそう簡単には回復は難しいと
本日のコメンテーター 日本経済新聞社 編集局 編集委員の志田富雄さん。

ボクシングに例えれば、リーマンショックがクロスカウンターを受けた脳震盪のようなものだとしたら
今回のチャイナショックは、ボディーブローを何度も受けているようなものだそうです。

原油と金の今後について解説していただきました。
オンデマンド放送をお聴きくださいね!

*****************************************

ここで『コモディティ・フェスティバル2015 in 東京』のお知らせです。

9月26日土曜日、東京・御茶ノ水ソラシティホールにて開催されます。

 世界を動かすコモディティ。
コモディティを知り尽くした講師たちによる講演やセッション、各ブースの展示を通じて
その魅力から、現在のマーケット、トレード手法まで、楽しみながらコモディティを学んでみませんか?

豪華グッズが当たるコモディティ抽選会もあります。
ご友人・ご家族連れでぜひお越しください!

参加は無料ですが、事前にお申し込みが必要です。
お申し込み・イベントの詳細は下記のバナーをクリックしてください。

今週の放送予定(8月31日~9月4日) [山本郁コラム]

2015.08/30 山本郁 記事URL

神田明神へお参りに行った帰り道。
お目当ての洋食屋さんを探して迷い込んだ小路に、ちょっと様子の変わったローソンを発見しました。

分かりますか?
ローソンのイメージカラーの青い色の所、スライムがいっぱい!
おまけによく見るとLOWSONのOの所もスライム♡
そう、あのニンテンドーのゲーム、ドラゴンクエストです。

お店に入ったらスライム以外にもキャラクターがいっぱい。

実はこのお店、ドラクエとローソンのコラボ店。
8月27日に発売開始された「ドラゴンクエストⅧ」の3DS用ソフトの発売を記念したものなのだそうです。
ゲームの展示コーナーはもちろん、ドラクエグッズも販売しています。
クッキーにキャンデーに砂時計。タオルなども。


お店の入り口の看板もドラクエならでは♪
買い物したレジ袋もスライムのデザインでした!
たまにメタルスライムの時もあるんですって♪
こういう遊び心いいですよね。

ローソン外神田3丁目店






それでは今週の放送予定です。

8月31日(月)
志田富雄さん(日本経済新聞社 編集局 編集委員)
「荒れる市場 光る金」


9月1日(火)
小次郎講師こと手塚宏二さん
『小次郎講師のトレードスクール』基礎編 第9回
「ローソク足の基礎」


9月2日(水)
森 成俊さん(インベステック 調査情報グループ)
「貴金属市場の動向と今後の見通し」


9月3日(木)
岡安盛男さん(FXアナリスト)
「岡安盛男のFXトレンド」


9月4日(金)
芥田知至さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 調査部 主任研究員)
「専門家の目~コモディティと世界の経済」


今週も1日15分、マーケット・トレンドにお付き合いくださいね!



新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

山本 郁
やまもと かおる

新潟テレビ21アナウンサー・ラジオNIKKEI契約アナウンサーを経てフリーに。
ニッポン放送では『高嶋ひでたけのお早う!中年探偵団』最後のアシスタントをつとめた。
ラジオNIKKEI『聴く日経』、『テイスト・オブ・ジャズ』のパーソナリティー等。

新しい一週間の始まりにお耳にかかれて光栄です!!
今聴いて下さっている“あなた”をマイクの向こうに意識して価値ある情報を、正確に分かり易くお伝えします。

大橋 ひろこ
おおはし ひろこ

フリーアナウンサー。マーケット関連、特にコモディティ、デリバティブ番組でキャスターとして活躍中。一方で映画やアニメなど声優としての顔も持つ。趣味はアンチエイジング。

袰川 有希
いやがわ ゆき

三井住友銀行勤務を経てアナウンサーに。
日本テレビ系列・静岡第一テレビにてアナウンサーを務め、日テレ報道番組の中継なども経験。
その後、テレビ東京、BSジャパン、日経CNBCなどで経済キャスターとして出演。

岡安 盛男
おかやす もりお

1979年4月アムロ銀行(現ABNアムロ銀行)入行。アービトラージディーラー としてスタートし、マネーやフォワードディーラーを経て外為スポットディーラーとなる。83年RBC(カナダロイヤル銀行)資金為替部長。85年ウエストパック銀行にシニア為替ディーラーとして入行。ロンドン支店を含み約10年間勤務1994年にはインドスエズ銀行(現カリヨン銀行)にチーフカスタマーディーラーとして入行。自動車や石油会社などのメーカーや、生損保、商社などの大手顧客へ為替のアドバイスを行う。 1998年独立してデイトレーダーに転身。日本ではまだFX業者はなく、海外のFXブローカーを使ったFXデイトレーダーの先駆けとなる。

パーソナリティ一覧はコチラ