私がヲジさんになってもw [Kさんコラム]
2013/04/23(火) 10:32 K

皆さん、ごぶさたしております!!
ゴールデンウイークの放送も決まり(5/3(金・祝)12:00-14:00からでーす)、みなさんも渡辺アナのように中野や中野や品川や中野(笑)まわりと、とてもヲ忙しいところではありますがぜひ番組におつきあいください。また、たくさんのお便りもお待ちしておりまーす!よろしくお願いします!!

さてすっかりこちらのコラムにも遠ざかってしまうほどハロー現場から遠ざかってしまっている私ですが、一昨日日曜日はTFMホールに弊社「アイドルジェネレーション」のイベントにいってきたのにつづき、昨日・月曜日、渡辺アナに急遽お誘いをいただき、久々に中野サンプラザにコンサートに出かけてきました。
コンサートは森高千里さんのコンサートです!

森高さんは、私の高校・大学時代は、私も含め周りの男子がみーんな大好きでしたし(CDほとんど持ってました)、最初は森高さんを「理想のアイドル」として見ていたのが、だんだん「歌手」としての魅力へと自分の中で変わっていったすごく長い期間好きだったアーティストの一人です。

今回のコンサートはデビュー25周年を記念したコンサートで、中野では15年ぶりということでしたが、(私は初めて行ったのですが)いやーパワフルなコンサートでしたよ!

2階席最上段(確かあやや&ゲストメロンコンの時もここに座ったんですが、その時は会場の熱気がすべて会場最上部に上がってきて、すわっているだけで滝汗だった記憶が・・・(;´Д`)もっとも踊ってそんなことも途中からどうでもよくなったのですが_| ̄|○)での観戦でしたが、ステージがすごくよく見えたっぷり堪能しました。ネタバレになるのであんまり書けませんが、あんな名曲やこんな名曲が聴け、大満足でした。でもそのなかでもなんと言っても私の中では「渡良瀬橋」は秀逸でした!「この曲だけでお金を払ってみる価値あり!!」って感じでした(笑)。見たことのないはずの情景が浮かんできて、そして自分の若い時のこととかなつかしいこととかいろいろ思いだされて思わずグッときてしまいました(´_`。)グスン

コンサートの途中で森高さんがお客さんの年齢を尋ねるコーナーがあったのですが、さすがにファン層が広く(お父さん・お母さんに連れられてきたお子さんとかもいました)、渡辺アナの『人生の先輩』も多くいたため(笑)、いつもはドッキドキの(!!)渡辺アナが目立つようなことはありませんでした(「50代の方~?!」と聴かれたときも低い声で「ハーイ」といってましたしw) 

コンサートを見ていて、20年くらい前の名曲(とくにアイドルっぽい曲)を当時と変わらず、またちょっぴり大人になった感じで歌ってもらえることが、同じ曲でも時間の経過で自分自身への受け止め方や歌から浮かんだり考えたりすることがたくさんあってとてもとてもうれしく思いました。藤本さんが40代くらいになったときに、ロマモやブギートレインとかをかわいらしく歌ってくれたら、ファンはうれしいです!!!先日の藤本さんのコンサートも盛り上がったとのことで(行けばよかったなあ)、藤本さんをはじめいろんなアイドル・歌手の皆さんがその瞬間その瞬間のいろんな歌をきかせてもらいたいなあと感じさせてもらいました。森高さん、ありがとうございました!!

サンプラザ出た後、渡辺アナは「オレは南沙織の『17歳』から℃-uteの『この街』まで知ってるんだぜ」といっておりましたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)スゲー

まあここまで「生き字引」的になるまではもっともっと渡辺アナよろしく"現場主義"のヲジさんになる必要がありそうですが・・(´・ω・`)

 

コメント