10月12日放送から [番組スタッフから]
2007/10/12(金) 22:00 番組営業担当I

大阪支社スタジオで編集中の田中ディレクターです。

いつのころからか、アメリカ大統領は「メリー・クリスマス!」って言わなくなりました。
「ハッピー・ホリデー!」って言うんですね。それはアメリカ国民にもさまざまな宗教の人がいるから。

とは言っても、人口に占めるキリスト教徒の割合は、栗林さんのお話だと8割ほどとか。どんな町にも教会があるわけです。そんなアメリカの地域社会のお話は今日の番組で・・・。


コメント