4月18日放送から [番組スタッフから]
2008.04/18 番組営業担当K 記事URL

今日のお話は「不確実な時代のキャリア」というテーマでお話いただきました。

転機は偶然にやってくるものだが、そんな時こそ「仕事のやりかたを学習する方法を学習する」というお話がありました。お話をうかがっていて、新しい仕事の環境に順応していくにはそのようなある種「コツ」みたいなものがあり、これを知ることで気持ちに少し余裕ができ、仕事を学ぶ効率が上がっていくのではないかと私は感じました。


【続きを読む】
4月11日放送から [番組スタッフから]
2008.04/11 番組営業担当K 記事URL

今回は「境界のないキャリア」というテーマで松本さんにお話をいただきました。

私は「何かしていないと落ち着かない」という、止まるとどうかなってしまうマグロのような体質なもので、仕事でもプライベートでも寝ている以外は基本的に「何かしている」わけなのですが、今回の松本さんのお話で「『終わり』と『はじまり』の間にある『真ん中の時間』にじっくり物事を考え、そこで得たものを『はじまり』に活かせれば、『はじまりのあと』の困難にうまく対応できる」というお話は大変参考になりました。


【続きを読む】
4月4日放送から [番組スタッフから]
2008.04/04 番組営業担当K 記事URL

今月の当欄は営業担当Kが担当させていただきます。今回から4回にわたり、「キャリア論」について解説いただきます。放送をお聴きいただければお分かりになるかと思いますが、松本さんの収録は打ち合わせのときも収録中もとにかく大盛り上がりでした。わかりやすくキャリアについて解説していただくと同時に、新社会人の皆さん・これから社会人となる学生さん、そしていま仕事上で悩んでいるみなさんに「仕事への向かい方」のヒントになるお話しが満載で、聴いていると元気が出てくる放送となるのではないでしょうか。どうぞお楽しみに!


【続きを読む】
3月28日放送より [番組スタッフから]
2008.03/28 番組営業担当I 記事URL

先週は「法廷場面」が登場する映画をご紹介いたしました。

ところで。
みなさんはどのようにこの「アイデアカプセル」をご利用いただいてますか?


【続きを読む】
3月21日放送から [番組スタッフから]
2008.03/21 番組営業担当I 記事URL

少し、暖かくなってきました。みなさんがお住まいのところではいかがでしょうか?
今月、山田直子さんのお話をうかがっていると、ホント、いろいろなことを考えてしまいます。
さて、先週はテーマに添った映画をご紹介しましたが、今週はいわゆる「法廷場面」が出てくる
映画をいくつか思い出してみました・・・。


【続きを読む】
3月14日放送から [番組スタッフから]
2008.03/14 番組営業担当I 記事URL

今回のテーマは「裁判員になった時に知っておくべきこと」。3月放送の全4回のうちでも、最も重要なお話です。
それは「無罪推定の原則」。


【続きを読む】
3月7日放送から [番組スタッフから]
2008.03/07 番組営業担当I 記事URL

みなさんは周防正行監督の映画「それでもボクはやってない」http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id325423をご覧になりましたか?



【続きを読む】
2月29日放送から [番組スタッフから]
2008.02/29 番組営業担当K 記事URL

営業マンの私にとって、「自分が他人にどのように見られているか」、もっといえば「いい心象で見られていたい」という欲求の延長で、商品を売るプロセスで「『自分』も売り込めれば人生としては理想的」という考えは常に持っています。


【続きを読む】
2月22日放送から [番組スタッフから]
2008.02/22 番組営業担当K 記事URL

実際にやってみました!

山中さんのお話を受けて、
「自分を撮る」ということを実際にやってみました。


【続きを読む】
2月15日放送から [番組スタッフから]
2008.02/15 番組営業担当K 記事URL

「街は記号の集積体」「人間は知っているものしか見えない」

人々はそれぞれの関心に応じて、その記号の中から注目すべき情報だけを取り出してそれに意味を与える一方、関心のない記号や自分の知らない記号は読み飛ばしてしまう・・・。


【続きを読む】
 全28ページ中25 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 [25] 26 27 28 次の10件