10月28日番組から [番組スタッフから]
2011.10/28 番組スタッフK 記事URL

「世界の『知の仕掛け人』」と題して、関西学院大学総合政策学部・小池洋次教授とお送りしてきました今月のシリーズも今回が最後。4人目は、JICA(国際協力機構)理事長の緒方貞子氏です。

緒方氏は1990年代に、日本人として初めて国連難民高等弁務官を務めるなど、国際社会で活躍された方であります。


【続きを読む】
10月21日番組から [番組スタッフから]
2011.10/21 番組スタッフK 記事URL

「世界の『知の仕掛け人』」と題してお送りしております、今月の4回シリーズ。第3回は女性フォーラム代表のオード・ドゥ・チュアン氏について、関西学院大学総合政策学部の小池洋次教授にお話いただきます。

まず、チュアン氏が代表を務める女性フォーラムとは、一体どのような組織なのでしょうか?


【続きを読む】
10月14日番組から [番組スタッフから]
2011.10/14 番組スタッフK 記事URL

今月は関西学院大学総合政策学部・小池洋次教授に「世界の『知の仕掛け人』」というテーマでお話いただいております。

第2回はアメリカ・ハーバード大学教授のジョセフ・ナイ氏について。


ナイ氏は「ソフトパワー」という概念を提唱した方です。ではソフトパワーとは?


【続きを読む】
10月7日番組から [番組スタッフから]
2011.10/07 番組スタッフK 記事URL

今月は「世界の『知の仕掛け人』」と題してお送りします。ご出演は、日本経済新聞の記者として長くご活躍された、関西学院大学総合政策学部・小池洋次教授です。
(大変個人的な話ですが、小池教授は担当ディレクターKの大学の大・大・大先輩なのです)


小池さんがかつて取材し、雑誌に連載された「仕掛け人」たちの中から毎週お一人ずつ、その人となりや世界に及ぼした影響、その裏に潜む思いなどをお話いただきます。第1回は世界経済フォーラム代表のクラウス・シュワブ氏について。

まず…世界経済フォーラムとは?


【続きを読む】
2011年10月の出演者 [出演者]
2011.09/24 番組スタッフK 記事URL

2011年10月の出演者は
関西学院大学総合政策学部教授・小池洋次さんです。

10月のテーマは「世界の『知の仕掛け人』」

小池さんは日本経済新聞の記者として長く活躍された方で、現在は関西学院大学で教鞭を執っていらっしゃいます。小池さんがかつて取材された、自らのアイデアで世界に大きな影響を与えた人々の中から、今回は4人についてお話いただきます。

クラウス・シュワブ氏、ジョセフ・ナイ氏、オード・ドゥ・チュアン氏、そして緒方貞子氏。世界を動かす「知」の力と、そこに込められた思い。影響を及ぼすに至るまでのエピソードや秘密を探る4回シリーズです。お楽しみに!