10月2日放送から [番組スタッフから]
2009.10/02 番組営業担当K 記事URL

今月は5回にわたり「わが国保険システムの課題を考える」と題して関西学院大学商学部の岡田太志さんに、保険の仕組みや概念、保険に入る意義や役割などについてわかりやすく解説をしていただきます。今回のシリーズではたくさんの用語・単語がでてまいります。

耳で聴いただけだとピンとこないことばもあるかと思いますので、私たちスタッフが、岡田先生の授業を聴きながら要点をまとめたノート風にお送りしたいと思います。


【続きを読む】
2009年10月の出演者 [出演者]
2009.09/07 番組営業担当K 記事URL

2009年10月の出演は関西学院大学商学部教授の岡田太志(おかだたいし)さんです。
テーマは「わが国保険システムの課題を考える」です。

わが国保険システムの課題は、
①保険の買い手側である保険の利用者・消費者・契約書の課題、
②保険の売り手側である保険会社・保険産業の課題、そして
③保険が取引される保険市場と組織をモニターし規制する規制当局(代表的には金融庁)の課題、

と3つに大別され、それぞれ種々ございます。
またわが国は世界有数の保険大国であり、平均的日本人にとっては、保険は「住宅に次いで人生で2番目に高い買い物」といわれています。それほどに買われているわけです。今回の岡田さんのお話を通して、リスナーの皆さんご自身の問題、ならびに保険に係わる諸問題をあらためて考えていただくきっかけにしていただければと思います。

岡田さんには10月5週にわたり「保険の基本的仕組み」「わが国保険業の展開と特徴」「保険を賢く利用するために」「保険会社とガバナンス」などのテーマについて、わかりやすくお話いただきます。


 全2ページ中2 ページ   前の10件 1 [2]