メイダンの内馬場へ [ドバイWC2010]
2010/03/26(金) 14:53 ブログ管理人T

今朝は霧がかかることも無く、いいお天気のメイダン競馬場。そうなると、気温の上昇も早い。こちらでは、Tシャツの上に黒いレザーのジャケットを着ているが、調教時間の7時半過ぎには、かなり熱くなっている。


スタンド裏側、メイダンの入り口


この競馬場、合田さんによると、芝のレースはパドック脇からすぐにコースへ馬が入るそうなのだが、AWの出走馬は、地下馬道を通って、1~2コーナー中間点へと向かい、そこから馬場に入るとのこと。その道を、僕も歩いてみた。


いざ地下馬道へ


1コーナーの真下くらいか


そろそろ地上だ

写真を見ていただいても、感じられた方も多いのではと思うが、ここの地下馬道、色使いから何から何まで、府中にそっくりなのである。JRAの方に伺っても、相当に府中を参考にしていたとのこと。コースの形態含めて、モデルは完全に府中のようだ。


内側からスタンドを眺める

ここからスタンドを眺めると、こんな感じに見える。さて、次は注目のコースの素材について触れてみたい。


コメント