前日朝の調教(2) [ドバイWC2008]
2008/03/28(金) 13:22 中野 雷太

もう1頭の日本馬、ドバイワールドカップ出走のヴァーミリアンは、前述の3頭併せから数分後に、ダートコースを単走。



ヴァーミリアンも他の日本馬同様、パドックスクーリングを行うと聞いていたが、結局姿を現さなかった。

さて、今回のドバイのダート。昨日見た印象では、例年より色が白く感じられ、相当乾いているなと思ったが、今朝見てみると、ずいぶんとウエットな印象を受けた。「直前まで、どんな馬場になるかわからないから、当日しっかり確認したい」とは、昨日の石坂調教師の言葉だが、まさにそんな感じを受けた。



コメント