みんな上手いよねえ~をなんとか証明したい。 8月23日(日)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2020/08/22(土) 21:30

8月15日(土曜)から9月6日(日曜)までの中央競馬の開催等(7月30日発表)
7月25日(土曜)以降のウインズ、PW等の制限付き営業(7月20日発表)営業再開情報


 今年最後の(少なくとも出張では)北海道ナイトが静かに過ぎていきます。ああああああああああああ今年はジンギスカン屋さんに一度も行かなかったああああああああああああ
 こんな夏はこれまでなかったですよ。特に土曜は必ず誰かと飲みに行ってたし。3軒くらいハシゴしてテッペン超えるくらいになるとだるま(ジンギスカンの有名店)が空いてくるからシメに行ったりとかね。予定がなくても一人でジンギスカン行ってたんだけどなあ。仕方ない。来年以降の楽しみにしとこ。来年も出張があればな←


 さて、きょうの新潟11Rは大波乱になりました。16頭立て14番人気ソロフレーズ→8番人気グロンディオーズ→最低16番人気マイネルラフレシアの順で3連単は6,728,500円という大波乱となりました。全くの余談ですがうちの妻はグロンディオーズの単複を買っていたようでかなり悔しがってました。


 小林アナさすがです。さすが毎月万馬券コラムを書くだけあります。で、アタシはふとこんなことを思ったのであります。


 最近ドカ荒れしたレースがあんまりないよね。結構つきそう!っていうレースがそんなにつかなかったり。
 なんでだろ? と理由を考えたときに、まず思い浮かぶのが無観客競馬であります。静かな環境で実力上位のたち馬が力を出しやすいっていう言説ですね。アタシはもうひとつ唱えたい。「電話インターネット投票オンリーのせいで実力=オッズに近づいている」説。名前買いや騎手買いが減って、その馬が好走する可能性で売れるようになっているんじゃないかと。


 そう思って、去年と今年で開催の条件に違いが少ない4月~6月の東京競馬の成績を色々と調べてみると。
 例えば『単勝1倍台の成績』は去年より今年の方が勝率連対率複勝率いずれも上。ふむふむ、現在の購買層はみんな1番人気馬を正確に見極めているのだな。で、それ以外のレンジだと15倍以上の馬たちの成績も今年のほうが上。およよ?
 人気順(オッズに関わらず、順番)の成績をみると...1~3番人気馬の成績は今年より去年の方が良く、10番人気以下の人気薄馬の成績は今年のほうが上。あれれ? 1倍台はみんな見極めてるけど、それでも数字は押し上がらないのかな。そして人気薄の好走は今年のほうが多かったってことは。。。人気薄の馬たちも無観客競馬の恩恵を受けたのかな? そしてそれをみんな拾えてないってことなの?
 簡単な話じゃなかったのかトホホ。まーそりゃそうか。簡単に「電話インターネットの馬券購買層」「本場に買いに行けない層」みたいな分け方しちゃいけなかったってことですな。浅はかな考えを反省。(注:缶ビール飲みながらなのでぼんやりした感じです


 小林アナは札幌の放送席でこうも言ってました。
 「1000万馬券って、久しく出てないでしょ?」


 調べてみたら、たしかに! 2005年以降、2007年を除いて毎年少なくとも1回は3連単の払い戻しが1000万円を超える馬券が飛び出していたのですが。今年はゼロ。去年の2月10日以来、1年半以上も出てないのです。例年の流れでいけば、きょうの672万円で収まることはないはずなのであります。
 それがこのぐらいの配当で収まっているということは、「みんな上手いこと買うなあ」ってことの証左なのでは......いささか我田引水に過ぎるか。そしてアタシは変わらずに、へたっぴーな馬券を買うのであります、きっと明日も。。。


 では、8月 23日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
夏の2歳単勝 9月6日(日)までの2歳戦は「単勝」の払い戻しが5%アップ!


[ラジオNIKKEI第1]
  

<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
11:45頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:山口瞬(日刊競馬)
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:松田直樹(日刊スポーツ)
14:20頃 「今日のコラム」出演:高木翔平(スポーツニッポン)
16:25頃 「来週の重賞展望」


新潟実況:山本直也(1R~6R)小屋敷彰吾(7R~12R)
進行:木和田篤、佐藤泉
パドック進行:稲葉弥生
札幌実況:小林雅巳(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹村浩行(馬サブロー)1R~5R
吉田順一(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「メインレース展望」
11:35頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
11:45頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:35頃 「特別レース展望」
13:35頃 「解説者 今日の狙い目」
14:05頃、14:45頃 「メインレース展望」
16:20頃 「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:檜川彰人(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:山本直、岡田麻紗巳
パドック進行:加藤弘晃


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります