重賞で親子騎手ワンツー...あるか?? 8月16日(日)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2020/08/15(土) 21:30

8月15日(土曜)から9月6日(日曜)までの中央競馬の開催等(7月30日発表)
7月25日(土曜)以降のウインズ、PW等の制限付き営業(7月20日発表)営業再開情報


 本題に入る前に。
 14日夕方に栗東トレーニングセンターで火災が発生し、競走馬5頭が命を落とすという痛ましい事故が起きました。被害に遭った馬や人に、お悔やみとお見舞いを申し上げます。逃げることができた人馬にも、精神的なものを含めたダメージがあるのではないでしょうか。一日も早い回復を祈るとともに、今後このような事故が起こらないことを願わずにはいられません。


 さて、15日の新潟10R新発田城特別で、騎手の親子ワンツーが決まりました。
 押し切りを図る岩田康誠騎手オーマイガイを、岩田望来騎手アーデンフォレストが差し切っての勝利。息子が父を差し切るという構図となりました。岩田父子のワンツーフィニッシュは去年11月10日以来2度目で、このときは父の康誠騎手(アドマイヤビーナス)が子の望来騎手(ドンドンキードン)に先着していました。
 ですので、望来騎手が康誠騎手に先着してのワンツーは初めてなんです...JRAでは。父の古巣である園田競馬場では、去年の5月にデビュー間もない望来騎手が勝利し、父の康誠騎手が2着というワンツーがありました。

 
 さて2人はあす、揃ってGIII関屋記念に騎乗します。康誠騎手はミッキーブリランテ、望来騎手はアンドラステとのコンビ。前日の20時時点で単勝オッズを確認すると...アンドラステが2番人気で単勝5.6倍。ありそう。ミッキーブリランテは9番人気で23.3倍。うむ、なくはない。


 これまで重賞での親子騎手ワンツーってあるかなあ。ないよなあ。手元で調べられる範囲では、重賞に限らず親子騎手ワンツーは岩田父子のほか、鮫島克也騎手と良太騎手(克駿騎手はワンツー歴なし)、木幡初広騎手と初也騎手(巧也騎手、育也騎手はワンツー歴なし)、横山典弘騎手と和生騎手・武史騎手。重賞でのワンツーはなく、オープン特別でも18年UHB賞(クリーンファンキー横山武史→ライトフェアリー横山典弘)の1例があるだけ。ということは、もし明日アンドラステとミッキーブリランテがワンツーを決めると、初めて...??


 ちなみに兄弟ワンツーだと、重賞でも結構あります。GIでもあったりします。秋華賞メイショウマンボ→スマートレイアー(武兄弟)とか、桜花賞アユサン→レッドオーヴァル(デムーロ兄弟)とか。ほかにも嶋田功・潤兄弟、横山賀一・典弘兄弟、吉田豊・隼人兄弟も重賞でワンツーを決めています。
 年齢的なものも関係してきますから、兄弟ワンツーより親子ワンツーのほうが難しいですよね。そらそうだ。そういえば先週のエルムSでは横山親子3人が同時に騎乗しましたが、これは史上初のことだったそうで。このレースではワンツー、あるいはワンツースリーはなりませんでしたが、明日の関屋記念は果たしてどうなるか。


 競馬学校には、現役騎手の子息子女も在籍していたような? 海の向こうではオリビエ・ペリエ騎手を父に持つメガーヌ・ペリエ騎手がプロ騎手としてデビューしたというニュースもありました。もしかしたら今後、親子騎手ワンツーが珍しくなくなる日がくる...かも?


 では、8月 16日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
夏の2歳単勝 9月6日(日)までの2歳戦は「単勝」の払い戻しが5%アップ!


[ラジオNIKKEI第1]
  

<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
沢田美紀(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:35頃 「パドック解説者 レース展望」
11:05頃 「メインレース展望」
12:15頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:山口瞬(日刊競馬)
12:30頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃 「日曜メインレース展望」
14:00頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:板津雄志(サンケイスポーツ)
14:25頃 「今日のコラム」出演:漆山貴禎(サンケイスポーツ)
16:20頃 「来週の重賞展望」


新潟実況:小林雅巳(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:木和田篤、大関隼
パドック進行:石原李夏
札幌実況:佐藤泉(1R~6R)小屋敷彰吾(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
石川吉行(大阪スポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
吉田順一(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:25頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:15頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:20頃 「メインレース展望」
16:10頃 「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:山本直(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:山本直也、加藤弘晃
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります