達成されれば80年ぶり! 3月22日(日)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2020/03/21(土) 21:30

3月20日(祝日・金曜)、21日(土曜)、22日(日曜)の中央競馬の開催等について
払戻有効期限の延長について(3月12日(木曜)発表)
平日払戻サービスの取りやめについて
指定席ネット予約発売における予約指定席の取扱いについて


 明日もあるのは知ってる。でも昨日今日とがんばったもんね。だからちょっぴりビール入れながらブログ更新やらしてもらってます。
 今週、JRAから送られてくる重賞レースのミニデータに、こういうのがありました。


 「80年ぶりのきょうだい馬同日重賞Vなるか」


 へえ。兄弟で同じ日に重賞を勝つと80年ぶりになるのか。明日の重賞は、阪神大賞典にトーセンカンビーナが、スプリングSにファルコニアが出走します。どちらも母カンビーナの兄弟馬。ちなみに父も同じディープインパクトで、1歳違いの全兄弟であります。
 80年前、1940年(昭和15年)4月7日に記録を作ったのは母スリリングの2頭。兄キヨクジツが中山農林省賞典障害(現在の中山大障害)を勝ち、妹タイレイが中山4歳牝馬特別(現在の桜花賞)を勝った記録があるそうです。調べたところキヨクジツの父はトウルヌソル、タイレイの母はダイオライトとのことで全兄弟ではない。ということは、明日の2頭が勝てば『全兄弟馬の同日重賞V』は史上初だったりするのかしら?


 この記録に近づいたのがパシフィカスを母にもつビワハヤヒデとナリタブライアンの兄弟。1994年2月13日に行われた京都記念をビワハヤヒデが勝ち、同日の共同通信杯4歳Sにナリタブライアンが大本命で出走...するはずが雪のため東京競馬が中止に。翌日に代替開催された同レースを快勝、中止がなければ兄弟馬同日重賞Vが達成されていたはずだったのでした。


 さて、キヨクジツとタイレイの兄弟馬同日重賞Vは、どちらも中山のレース。ということは「同日同競馬場での兄弟重賞V」という、切り口によってはさらにレアな記録になるわけです。現在の中央競馬でこのレア記録の達成は可能でしょうか?
 1986年から先週まで、中央競馬で「同日同競馬場で複数の重賞が施行」されたのは数え間違いがなければ45回。東京で18回、中山と京都と阪神で9回ずつありました。東京は日本ダービー&目黒記念が定着していますし、京都では秋に京都ジャンプS&デイリー杯2歳SorファンタジーSというのが定番になりました。京都で行われたJBC当日も含まれています(同期間で同日同場3重賞施行は唯一)。中山は有馬記念&ホープフルSという年が何年かあり、以前は中山大障害(秋)&3歳牝馬Sの同日施行があったようです。


 阪神は過去9回あった同日複数重賞施行のうち7回が2011年、うち6回が東日本大震災によるもの。それ以外で記憶に残るのは1999年、阪神スプリングジャンプと4歳牝馬特別が同じ日に行われたときですね。
 この年に障害重賞の改革があり、この年からジャンプグレードが導入されてレース名も一新。その最初がこの阪神スプリングジャンプ(この年だけ3800mで施行)で、日曜の10レースに組まれたんです。発走午後3時5分。つまり、フジテレビ系の地上波で生中継されたんです! 障害重賞が! 当時としては画期的。実況は石巻アナだったかな?


 ひとまず明日のトーセンカンビーナとファルコニアに80年ぶりの記録達成を期待するとしましょう。そして達成された暁には「同日同競馬場での兄弟重賞V」にチャレンジしてもらいましょうよ! ファルコニアが日本ダービーに、トーセンカンビーナが目黒記念に出走すればチャンスあり。うん、可能性あるでしょ!
 そして別のご兄弟には、秋に予定されている京都ジャンプS&デイリー杯2歳Sの同日制覇を目指してもらいましょう。さらに、今年は中山大障害とホープフルSが同日開催。『同日同競馬場での兄弟GI勝利』という空前絶後の記録も!? あ、キヨクジツとタイレイもそれに近い記録なのか。いずれにせよ、レアな記録達成に期待しているところです。


 では、3月 22日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
春の3歳重賞馬連 1月12日~5月30日は3歳重賞の「馬連」の払い戻しが5%アップ!


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「今日のコラム」出演:高木翔平(スポーツニッポン)
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
16:15頃 「来週の重賞展望」


中山実況:佐藤泉(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:山本直也、米田元気
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹原伸介(馬サブロー)1R~5R
城谷豪(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース
10:45頃 「メインレース展望」
11:35頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:35頃 「特別レース展望」
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃、14:50頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:山本直、加藤弘晃、中野雷太
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります