1番人気からでも100万馬券が取れる!? 3月15日(日)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2020/03/14(土) 21:30

3月14日(土曜)、15日(日曜)の中央競馬の開催等について
払戻有効期限の延長について(3月12日(木曜)発表)
平日払戻サービスの取りやめについて
指定席ネット予約発売における予約指定席の取扱いについて


 いやいやいや。関東は今週の水曜日に20度とかになってたんですよ。なんすか今日の寒さは。気象庁のサイトで確認したら、東京のきょう14日(土)の最低気温は午後5時14分に記録されていました。1.3度ですって。そら雪になるわ。ちょうどメインの中山牝馬Sの時間帯は結構な降りでしたよね。小林アナも思わず「邪魔な雪です」と恨み節? が出たとか出ないとか。
 この寒さなら無観客でよかったのかな~~なんて考えもよぎりましたけどね。でも寒い中でもでっかい声援で寒さを感じないってこともあるはずですから、やっぱりお客さんは入ってたほうがいいですな。うん。


 きょうの競馬はほかにもオジュウチョウサンさんの恐れ入るほどの強さに、ルーキー泉谷楓真騎手が早くも1日2勝などトピックスの多い1日でした。そして個人的に気になったのは中山5レースでありました。
 中山5レースは1番人気チャロアイトが勝ち、2着は10番人気アポロヴィクトリア、3着は12番人気パイオニアエース。3連単の払戻が158万360円と、100万円を超えました。1番人気が勝ったのに、です。1番人気が勝って3連単100万円超えって結構珍しいんでない??


 調べてみたところ、2004年9月にJRAで3連単の発売が始まってから『1番人気が勝ち3連単100万超え』はきょうの中山5Rで28例目。まあまああるやん、って思ったけど、年平均でいくと1.87回。年に2回あるかないか、だとやはりレア感ありますかね。


 重賞レースでも2回あり、そのうちひとつは2006年スプリンターズSで1番人気テイクオーバーターゲット→10番人気メイショウボーラー→16番人気タガノバスティーユで3連単263万7570円。現在のところ『1番人気が勝ったレースの3連単最高配当』はこのレースのようであります。


 2014年5月24日(土)の東京1Rは単勝1.7倍のドリームティアラが勝ちながら、2着が15番人気コンフォータブル、3着が14番人気グランドエンジェルで3連単187万2930円。『単勝1倍台の1番人気が勝ちながら3連単100万超え』は今のところこのレースのみ。ちなみにこのレース、3連複も60万3530円という高配当でした。
 ついでに『1番人気馬が3着以内で3連複60万以上』というレースを調べてみると、2002年の発売開始以来わずか6例のみ。では『1番人気馬が3着以内で3連複100万超え』のレースはあったのか? ひとつだけありました。しかも有名なやつ。17番人気ピンクカメオ→1番人気ローレルゲレイロ→18番人気ムラマサノヨートーで決まった2007年のNHKマイルカップ。3連複は122万1770円でした。


 "赤いマークカードの魔術師"こと山本直也アナみたいに、アタシら人気薄の3着固定とかできないんですよ。そんなセンスない。だから日和って人気の馬から買っちゃうの。でもちょっとでもいい配当が欲しいから人気薄のヒモとか買うの。それでいい思いができた試しなんてないんだけどね。
 きょうの中山5Rは、1番人気から買ってもこれだけの高配当を手にする可能性があるってことを我々に教えてくれているんじゃないのかしら!? そんなことを考えながら、明日の馬券をあーでもないこーでもないと検討する土曜夜なのでありました。


 では、3月 15日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
春の3歳重賞馬連 1月12日~5月30日は3歳重賞の「馬連」の払い戻しが5%アップ!


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「今日のコラム」出演:漆山貴禎(サンケイスポーツ)
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
16:15頃 「来週の重賞展望」


中山実況:佐藤泉(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小林雅巳、木和田篤
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
浜口和也(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「パドック解説者 狙いのレース
10:55頃 「メインレース展望」
11:40頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:45頃 「特別レース展望」
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃、14:55頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:山本直、岡田麻紗巳
パドック進行:髙田洋子
中京実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。