大物が続々と来日!どうなる勢力図。 1月13日(月・祝)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2020/01/12(日) 19:30

春の3歳重賞馬連 1月12日~5月30日は3歳重賞の「馬連」の払い戻しが5%アップ!


【新成人おめでとう! 今週の中山では20歳の方限定で シャンパンを100円で販売 !】
【JR船橋法典駅臨時改札から中山競馬場法典門まで 人力車を運行 これは楽ちんかも!】


 7日火曜日のことです。
 年明け早々、大物が待望の来日を果たしました。 


 (↑ジェイエスさんのツイートをお借りしました)


 カリフォルニアクロームであります。
 ご存知ケンタッキーダービー馬。父ラッキープルピット。カリフォルニア産馬としてはかなり久しぶりのKYダービー制覇だったんですよね。その後ドバイワールドカップにも勝ち、その年のBCクラシックでアロゲートに世代交代を告げられて一線から退きました。種牡馬となり、初年度産駒が今年デビューするはずです。


 いやあ、ここのところ輸入種牡馬多い気がするんですが気のせいですかね?
 去年BCターフを勝って引退したブリックスアンドモルタル(父ジャイアンツコーズウェイ)は早々に社台スタリオンステーションに導入されることが決まりました。同じ社台SSには去年、BCジュヴェナイルの勝ち馬ニューイヤーズデイ(父ストリートクライ)も導入。一方ダーレー・ジャパンにはゴドルフィンのロイヤルブルーで走っていたホークビル(父キトゥンズジョイ、ドバイSCなど)やサンダースノー(父ヘルメット、ドバイWC連覇など)が種牡馬入りしました。
 そして日本軽種馬協会はアニマルキングダム(父ルロワドサニモー)を購買。ケンタッキーダービーを勝ち、オールウェザーで行われていた頃のドバイWCも勝ちました。えっそういえば、ドバイWCといえばモンテロッソも日本で種牡馬になったし、ヴィクトワールピサも勝ったし。過去10年の勝ち馬のうち5頭が日本にいるのすごい。かつて英ダービー馬がたくさん来日していた時期があったと聞きますが、近代はドバイWCなんですかね。


 御存知の通り日本の競馬界は去年、ディープインパクトとキングカメハメハという2大巨頭を失いました。もちろん彼らの子供たちが血を繋いでいくわけですが、生産界は新たな血も求めているんしょうね。
 個人的にはゴドルフィンの2頭、サンダースノーとホークビルに頑張ってもらいたいですね。ほら、メイダンで実際に実況したもんですから。どっちも馬券でお世話になったし。そう思うと、自分が実況を始めたころに活躍した馬が種牡馬になって産駒を出したときに感慨深くなったけど、これからは海外G1の実況で馴染みのある馬の種牡馬入りっていう感慨深さもあるのか。いいなあ、楽しみが増えた。


 国内で活躍した馬たちではレイデオロやアルアイン、ロジャーバローズなどがスタッドインして今春に初めての種付けに臨みます。順調ならば国内で生産されたこれらの馬たちの子供がデビューするのは2023年。果たして種牡馬勢力図を塗り替えるようなポテンシャルを秘めた馬がいるのか? 楽しみに待ちたいと思います。
 

 では、1月 13日(月・成人の日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
吉岡哲哉(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「日曜重賞レース回顧」
10:15頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
11:45頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:35頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:05頃 「土曜メインレース展望」
13:40頃 「今週の注目数字」
14:15頃 「パドック解説者 レース展望」
14:50頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:25頃 「来週の重賞展望」


中山実況:小屋敷彰吾(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小島友実、木和田篤、山本直也
パドック進行:大関隼、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
荒木敏宏(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:00頃 「一般レースの狙い」
10:30頃 「月曜メインレース展望」
11:20頃 「特別レース展望」
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:20頃 「解説者 今日の狙い目」
14:30頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:山本直(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:中野雷太、加藤弘晃、山本直
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。