秋の福島で思い出す衝撃の新馬戦。 11月10日(日)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2019/11/09(土) 19:00

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【エリザベス女王杯、京都に 山本舞香さん 来場! 昼にトークショー&表彰式プレゼンター】
【日曜東京で「テラスホース」のスペシャルイベント。 竹達彩奈さん が登場します!】
【福島は今年ラストの重賞、福島記念。 山崎育三郎さん が表彰式プレゼンターを務めます】


 本題の前に。昨日のブログであんなコト書いておきながら。。。


 来ないの~!?


 プリンスオブアランは来日に前向きだったようですが、報道によると使いたい馬具が日本では使えないとのことで来日取りやめに。まあ、これがルールだから仕方ないですけどね。
 ジャパンカップは創設以来初めて外国馬ゼロに。これも時代の流れなんですかね。個人的には馬場以上に、検疫(と検疫中の調教施設)の問題と、時期の問題が大きいのではないかと思います。もちろん日本馬が強くなったのが一番でしょうけど。
 日本に一流馬を呼ぶ、ではなくて日本から出ていって一流馬と戦う、という時代になっているわけで。時代に即してジャパンカップも変化してきているということなんでしょう。


 さて今週は福島に来ております。
 秋の福島は、アタシが初心者のころはかつては2開催8週間行われていたり、最後の3歳未勝利戦が行われていたりなんかしてどこかどんよりしたイメージがあったものですが。ちなみに今調べたら2000年まで11月の3歳未勝利が行われてました。00年11月11日なんか、1Rから8Rまで3歳未勝利、9Rから11Rまで特別レース、12Rにまた3歳未勝利。1日に9クラもどんづまりの未勝利戦があったんですなあ。
 この仕事するようになってから秋の福島は結構好きになりました。
 

 秋のGIシリーズを遠目から眺めることができる!


 GI開催場の喧騒をよそに、場内はのんびり。でも競馬熱高い福島ですから、目の前のレースには歓声。そして他場で行われるビッグレースにも大歓声。この雰囲気は、味わわないと分からないかもしれませんなあ。秋競馬、あえて福島に来てみませんか??


 そして、この季節に福島に来ると思い出す新馬戦があるんです。
 2007年11月17日(土)3回福島9日 2R サラ系2歳新馬
 サクセスブロッケンさんであります。ダート1700mの新馬戦で2着馬を3秒1もぶっちぎりました。1秒≒6馬身とすると18馬身以上の大差ですわ。アタシ実況だったんですが、「サクセスブロッケンゴールイン!」って言ったあとに2着馬がなかなかゴールに来ない。2000年以降の平地競走で2着馬を3秒1以上離したのはこの馬とグランドホイッスルの2頭しかいません。
 しかもコースレコード。相手が弱かったから大差がついたのではなく、能力の証明でもあったのでした。


 このレースがもうひとつ印象深いのは、第2レースで行われた新馬戦であること。10年くらい前までは、ローカル開催場で1Rや2Rに新馬戦が行われるケースがままありました。近年は障害戦が組まれたりしますから、ローカル場の新馬は5Rに固定されている感があります。
 つまりこのレースは、ローカルのまったりした空気と相まってどこかエンジンが掛かりきらないまま喋っていたら、びっくりするパフォーマンスで目が覚めたようなレースであったのです。


 その後サクセスブロッケンはダートで無敗を続け、初芝の日本ダービーになんと3番人気で出走。シンガリ負けを喫しましたが、ダート路線に戻ってジャパンダートダービーやフェブラリーSに優勝。現在は東京競馬場の誘導馬としてアイドル的存在となっております。
 秋の福島開催の新馬戦からGIクラスはなかなか出てこないのですが、かつてはオークス馬スマイルトゥモローも秋の福島の新馬戦を勝ち上がりました(2戦目、当時は同じ開催の新馬戦に何度も出走できた)。今年の"秋福"からも大物が出てくるのかどうか。ローカル場もぜひご注目くださいね!


 では、11月 10日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:45頃 「パドック解説者 メインレース予想」
11:15頃 「パドック解説者 レース展望」
11:30頃 「メインレース展望」
12:40頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:10頃 「日曜メインレース展望」
13:40頃 「今日のコラム」出演:浜田公人(スポーツニッポン)
14:10頃 「パドック解説者 レース展望」
16:25頃 「来週の重賞展望」


東京実況:佐藤泉(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:山本直也、小屋敷彰吾
パドック進行:稲葉弥生
福島実況:山本直(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<ゲスト>
涼宮菜月(タレント)


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
浜口和也(馬サブロー)1R~5R
城谷豪(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:50頃 「メインレース展望」
11:40頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:55頃 「メインレース展望」
14:55頃、15:35頃 「ゲストコーナー」(涼宮菜月さん)
16:15頃 「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:中野雷太(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。