歴史に刻まれるコピーは生まれるか? 10月6日(日)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2019/10/05(土) 19:30

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜京都は入場料無料の「フリーパスの日」。 オリジナルパスケース のプレゼントも】
【6日(日)、東京競馬場の競馬博物館で 栗田博憲元調教師トークショー 鈴木淑子さんと】
【今週から秋の新潟開催スタート。この土日は ラーメンフェア! あらー行きたかったわー】
「凱旋門賞実況中継」 6日(日)22:30から! #ラジニケ凱旋門 でツイート募集!】


 いよいよあす、日本時間の夜に凱旋門賞が行われます。ラジオNIKKEIでも中継がございます。そして今回も、みなさまからのツイートを頂戴します。


 皆さん、どのニックネームがどの馬のものかおわかりですか? 正解は↓


 皇帝→シンボリルドルフ
 白い稲妻→シービークロス
 鉄の女→イクノディクタス
 日の丸特攻隊→サクラシンゲキ
 走る労働者→イナボレス


 それぞれ1970年代~90年代前半に走っていた馬たち。ご存じないという若いファンのみなさんは、グーグル先生に訊いてみるか周りの年長ファンにそれぞれどんな馬か質問してみましょう!
 「鉄の女」イクノディクタスは全10場重賞出走、安田記念や宝塚記念で2着となったタフな牝馬でした。当時イギリスの首相だったサッチャーが鉄の女と呼ばれていて、イクノディクタスも強い女のイメージでこう呼ばれたんでしょうね。「日の丸特攻隊」サクラシンゲキは第1回ジャパンカップでの逃げがこう呼ばせました。


 近年だとディープインパクトが「英雄」とかキングカメハメハが「大王」とか呼ばれたような気がしますが、競馬ファンのほとんどに定着したかと言われると微妙でしょうかね。個性派が減ったわけではないので(ゴールドシップとか)、こういうニックネームをつける文化が以前ほど盛んではないということなのかも。
 せっかくですから、みなさんフィエールマン・ブラストワンピース・キセキのキャッチコピー、ニックネームを考えてみてください! 気の利いた、ひねりの利いたやつがいいですね。個人的には「○○の~~」みたいな感じよりは、短い単語でスパッと言い表す表現があるとカッコいいかなーなんて思います。みなさまの御知恵を拝借!
 もちろんツイッターのメッセージは、日本馬3頭への応援メッセージやレースの予想、感想などなんでも結構です。一緒に盛り上がりましょう!


 では、10月 6日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
今野光成(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:05頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:40頃 「パドック解説者 レース展望」
11:10頃 「メインレース展望」
12:25頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃 「日曜メインレース展望」
14:00頃 「今日のコラム」出演:恩田諭(スポーツ報知)
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
16:15頃 「来週の重賞レース展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:石原李夏、小塚歩
パドック進行:木和田篤、石原李夏
新潟実況:山本直(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹原伸介(馬サブロー)1R~5R
城谷豪(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:15頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:佐藤泉(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。