いよいよはじまりますね! 9月7日(土)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2019/09/06(金) 22:30

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜阪神のメインはセントウルSです。 yaiko(矢井田瞳)トークショー&ライブ
【9月16日(月・祝) JRAアニバーサリー 競馬場やウインズなどでイベント多数!!】


 いよいよですね! はじまりますね!
 秋競馬? それももちろんですが、これです↓


 海の向こうアメリカでは、アメリカンフットボールのNFLがきょう開幕。17週間の短いレギュラーシーズンが始まりました。ええ、各チーム16試合で争います。少ないと思います? いやいや。超人達が全力でぶつかり合うのですから年間に何十試合もできないんです。それだけ1試合1試合が濃密。


 日本時間の6日午前にはオープニングゲーム、シカゴ・ベアーズ対グリーンベイ・パッカーズ戦が行われてロースコアゲームをパッカーズが勝利。うーん今年はベアーズが相当やりそうだと予想していたのですが、わからんもんですなあ。
 下馬評が高いのは常勝軍団ニューイングランド・ペイトリオッツのほか、カンザスシティ・チーフスとロサンゼルス・ラムズ。それぞれ頼れるクォーターバックがいますからね。そんななかで我がワシントン・レッドスキンズはパッとしない。ディフェンスはそこそこやれるとは思うんですが、オフェンスがどうにも進まない。プレシーズンゲームも1勝3敗でさほどいいところがみられず...。


 それでもね、試合は見ちゃうんですよ。きょうの「うまきん3」でも言いましたけど。シーズン終盤で負けが込んでくると見る気が失せてしまうんですが、少なくとも序盤はかならず観る。だって、昨シーズンの終了が今年の正月。プレーオフに出られないチームはほぼ4ヶ月でシーズン終わっちゃうんですよ。そこから8ヶ月ほど待って待ってようやく新シーズン。シーズンオフが倍ほど長いんですから。待ち焦がれた開幕なんですから、どれだけ期待薄でも見ます。
 ワシントンの今季初戦は日本時間の月曜午前2時。日曜夜はどれだけ馬券負けても深酒しないように。土日の疲れを月曜早朝に癒やす季節がやってきたぜ! って、推しチームが劣勢だと癒やされるどころかイライラして逆効果かもしれませんけど。


 では、9月 7日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
松本智志(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:30頃 「特別レース展望」
11:50頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「明日の重賞展望」


中山実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:小島友実、小塚歩、山本直
パドック進行:木和田篤、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
岡崎翔(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「第4回阪神競馬 馬場情報」(インタビュー)
10:15頃 「一般レースの狙い」
10:45頃 「パドック解説者 狙いのレース」
11:15頃 「週の中間の話題から」
11:35頃 「日曜重賞レース展望」
11:45頃 「第4回阪神競馬 イベント情報」(インタビュー)
12:35頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:檜川彰人、髙田洋子、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。