番狂わせ?いやいや、実力の証! 9月29日(日)の放送予定 [番組情報]
2019/09/28(土) 21:00

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜中山スプリンターズS、 市川・船橋消防局音楽隊 が生ファンファーレ&昼休み演奏会】
【先週中山で行われたジョッキーイベントで使用したグッズを チャリティー販売 します!】


 番狂わせといえば、アタシたち世代ではファミコンソフト『水島新司の大甲子園』ですねえ。
 「ばんくるわせだ!めいくんこうこう やぶれる!」



 午後4時15分試合開始ですから、競馬の仕事をしている我々には厳しい時間帯だったことは確か。ただ、今週のアタシの勤務だと5時半まで生放送→打ち合わせですからどうやっても観られない。歴史的快挙を1秒も観られなかったのは仕方ないけど残念。再放送は必ず!後追いでも興奮を味わいたい。


 前回大会も南アフリカに勝ったときに「番狂わせ」「奇跡の勝利」などと言われました。2度続いたら、これはフロックじゃないですよねえ(←このくだりをタイプしながら三宅正治アナの「これはもうフロックでもなんでもない!」が思い浮かびました)
 世界ランキング2位のアイルランドに毎度毎度勝つことは難しいかもしれないけど、自分たちのプレーをしっかりとできたときには、四つに組んで勝ち切ることができるってことだと思うんです。


 番狂わせは予期せぬ出来事によって順番が狂うことを指したそうです。色々調べると、英語で番狂わせを意味するupset(アップセット)は名馬マンノウォーを破った馬が由来だとか、いやそれ以前からupsetと使われていたとか。日本の競馬で番狂わせといえば、シンボリルドルフを破ったギャロップダイナか、メジロマックイーンを破ったダイユウサクが思い出されるでしょうかね。
 きょうの日本代表はギャロップダイナっぽいかもしれません。秋の天皇賞で最強馬を破ったときにはフロックと思われながら、翌年にはもうひとつGI(安田記念)を勝ち、フランスのG1にも挑戦。有馬記念でも2着となるなど、番狂わせのあともしっかりと成績を残しました。ということは、番狂わせだけど"実力を発揮した結果の勝利"だったのかも。
 スプリンターズSだって、シンガリ人気で勝ったダイタクヤマトも直後のスワンSを勝ち切ったり、翌年のスプリンターズSも3着だったり。近年ではフェブラリーSを最低人気で勝ったコパノリッキーは、翌年1番人気で連覇しましたよね。最初はフロックと見られながらも、実力馬の評価が低いだけだったというケースはままあるものです。さてこの秋のGIシリーズに、そんな馬が潜んでいるでしょうか? ラグビーに競馬に、忙しい秋になりそうです。


 では、9月 29日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃 「パドック解説者 レース展望」
10:55頃 「メインレース展望」
12:15頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:15頃 「日曜メインレース展望」
13:45頃 「今日のコラム」出演:若原隆宏(東京中日スポーツ)
14:20頃 「パドック解説者 レース展望」
16:15頃 「来週の重賞レース展望」


中山実況:小屋敷彰吾(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小林雅巳、佐藤泉
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
城谷豪(馬サブロー)1R~5R
竹原伸介(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:10頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃 「メインレース展望」
11:30頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:30頃 「特別レース展望」
13:30頃 「解説者 今日の狙い目」
14:05頃、14:40頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:米田元気(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、山本直也
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

隣の芝はめっちゃ青い。 9月28日(土)の放送予定 [番組情報]
2019/09/27(金) 19:30

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【我らがれいにゃん、今週も阪神競馬場に見参! 笑って、歌って、みんなの予想発表会
【日曜中山スプリンターズS、 市川・船橋消防局音楽隊 が生ファンファーレ&昼休み演奏会】
【先週中山で行われたジョッキーイベントで使用したグッズを チャリティー販売 します!】


 なんか毎年この季節にこのネタ書いてる気がしますけど。



 秋恒例、アイフォーンの新機種発売でございます。今回は11と11Proと11ProMaxの3機種。高い! 高いよ。いつから携帯電話ってこんなに高くなっちまったんだろう。昔は(っても15年くらい前)1年ごとに新機種に替えていたものだけど、こんなんじゃ気軽に買えないわ。
 などとぶつくさ文句を垂れながら、旧機種を大事に使っているわけでありますが、しかし。


 今年は新機種発売に参戦しましてね。いやアタシが使うんじゃないんですけど。
 妻のiPhoneがだいぶ厳しくなってきましてね。画面の四隅は触っても反応しなくなっちゃった。アプリってだいたいどこかの隅に設定ボタンがあったりするものですから、そこが触れないんじゃ大変具合悪い。そろそろ潮時であろう、買い替えの時期であろうということになりまして。
 そして、妻の旧機種だと、たとえばみんなでご飯行って写真を撮ってもキレイに撮れないらしいんですわね。今回の新機種はカメラが進化したとのこと。11はレンズが2つ、11Proと11ProMaxは3つつきましたね。後者2つはさすがに高いんですが、前者は価格が比較的抑えられています。じゃあ、11にしようかと。


 めでたく我が家にもiPhone新機種が導入されました。
 設定はアタシがやりました(危うくLINEのアカウントを消しそうになったけど)。というか、設定というテイで新機種を触らせてもらったところがありますわね。おお、これがiPhone 11か。今までよりは大きくて重いけど、サクサク動く。ほお、綺麗な画像も撮れるじゃないか。


 触ってるうちに、なんだかムラムラしてきました...
 ほ、欲しい...( ゚д゚)


 でもね、夫婦同じタイミングで携帯を替えると、また数年後に同じタイミングで替えなきゃいけなくなるでしょ? だから今んとこアタシは我慢。我がiPhone 6Sは幸いまだどこも不具合がないのでね。iOS13にもアップデートできたし、大事に使いましょう。
 ただ、



 来春またタイミングが来るという報道もあるんですよね。ここがひとつメドとなるか。物欲のコントロールがそこまでできていれば...あるいは、大きな馬券を取るか。いやこれは見込み薄だな...


 では、9月 28日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
松本智志(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
9:55頃 「週間ニューストピックス」
10:25頃 「特別レース展望」
11:45頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:45頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:20頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「あすの重賞展望」


中山実況:大関隼(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:石原李夏、佐藤泉、小屋敷彰吾
パドック進行:小林雅巳、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:10頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃 「土曜メインレース展望」
11:10頃 「週の中間の話題から」
11:30頃 「日曜重賞レース展望」
12:30頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:山本直也(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、山本直
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

言えなきゃいけないんですけどねえ...。 9月22日(日)の放送予定 [番組情報]
2019/09/21(土) 21:30

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜中山は入場料無料の「フリーパスの日」。なんと ビール半額 ! 飲みに行こうかしら】
【阪神競馬場は開場70周年記念 メモリアル抽選会 ! バックパックやオリジナル切手など】
【22日日曜は 中山 でも 阪神 でもジョッキーイベントが行われます。お天気が心配ですが...】


 先日の週刊競馬ブック、原山実子さんのコラム。そして大川ミツオーアナのブログ。いやあ、わかる。わかりすぎる。(←十万石まんじゅうのイメージ)


 滑舌良くなりたいと常々思ってはいるんですが、ね...。フジテレビの青嶋アナのような滑舌を身に着けたいと頑張ってみたものの、なかなかね...。
 苦手な音は人よりも多いんじゃないかなあ。サ行とナ行とマ行と、あとほかにも沢山。音が出ないクラリネットみたい。


 最近は馬名も難しい。ミツオーアナが書かれているように"何語かわからない"言葉が増えました。
 ただ、アナウンサー的に言いづらい、苦手な馬名というのは人それぞれでありましてね。ブログに書かれているカポデテュティカピなどは難読馬名の代表格ではありますが、アタシ個人的にはそれほど苦手じゃないんですよ。難読珍名としてデビュー前に話題になったナナマイノナマハムも、アタシ実況しましたが何とかなったし。


 アタシが苦手なのは↓


 タマモマナムスメ (※馬名のリンク先はJBIS)
 まずはこの馬ですね。そもそもマミムメモが続くのが苦手。マ行とバ行とパ行は上唇と下唇をくっつけて発音します。これが続くのがとっても苦手。人名だとヤマモトさんとか苦手。うちの妻ヤマモトさんなのに!
 で、冠名「タマモ」とつく馬は必ずマとモが並ぶわけです。それにマナムスメという下の句(?)が続くと、マ→モ→マとマ行3連続。何度か実況した記憶がありますが、大変だったなあ。あとはヒカリトップメモリもちょっと苦手。プ→メ→モの3連続ね。


 ジェネラルゴジップ
 そしてこの馬ですわ。前も書いたかな? どうもアタシ、「ジェネラル」という単語が苦手なんです。ゼネラルだともっと苦手。ニュースだとたまに出てくるんですよ。ゼネラル・モーターズとか。
 今夜の競馬コンシェルジュを見ていたら、この馬が出走していたレースが参考VTRとして使われてましてね。アタシが実況した今年の千里山特別。改めて実況を聞き直したら、これちゃんと言えてないんんじゃ...^^;


 まだ見ぬ(=実況したことのない)難読馬名も、ブログ中にあるアンドロメダザダゾカルビアブリカルビキョカキョクキョカなど。いざこれらの馬と対戦するときに、さてちゃんと実況できるかどうか。ぎょしゃ座特別もハイレベル。アナウンサーの滑舌練習の文章に出てくる「書写山の社僧正」(しょしゃざんのしゃそうじょう)、アタシこれ苦手だったのでぎょしゃ座特別もきっと苦手ですわ。
 でもアタシらプロなので、言えなきゃ駄目なんですよね。難読馬名をどうすればスムーズに読めるようになるか、日々細かい試行錯誤を繰り返しながら実況しているのであります。


 (追記...カルビアブリカルビ、口に出さずともタイピングで「カブリ」と打ち間違いしてましたね^^; なんと難しい馬名!)


 では、9月 22日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「今日のコラム」出演:立川敬太(東京スポーツ)
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
16:20頃 「来週の重賞レース展望」


中山実況:小屋敷彰吾(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:石原李夏、佐藤泉
パドック進行:木和田篤、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
荒木敏宏(競馬評論家)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
浜口和也(馬サブロー)1R~5R
城谷豪(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「メインレース展望」
11:35頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:35頃 「特別レース展望」
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃、14:50頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、山本直也
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

四十にして惑ってます。 9月21日(土)の放送予定 [番組情報]
2019/09/20(金) 19:30

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【我らがれいにゃん、阪神競馬場に登場! 松村香織さんと 大阪スポーツ杯予想バトル
【日曜中山は入場料無料の「フリーパスの日」。なんと ビール半額 ! 飲みに行こうかしら】
【22日日曜は 中山 でも 阪神 でもジョッキーイベントが行われます。お天気が心配ですが...】


 誰ですか40歳を不惑なんて言った人は。



 孔子さんが語ったところによると(抜粋)


 三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う


 30にして立つ...この一言を下ネタかと思ってしまったアタシ。どうです、まだまだ惑ってるでしょw
 この「立つ」は自立するということだそうで。


 きのう19日で40歳になりました。SNS等でメッセージをくださった皆様、ありがとうございます。40歳になっても何も全く変わっていないし実感もないんですけどね。


 思えば、20歳になるときはワクワクした。おとなになるんだ、選挙権がもらえるんだ、世間に認めてもらえるんだ(学生だったけど)と。で、20歳になってみたら拍子抜け。なんだ、10代とたいして変わらないじゃないか。学生だし、選挙がないと選挙権も行使できないし。
 30歳になるときはブルーだった。30歳になりたくなかった。20代=若さの代名詞みたいなイメージがありましたからね。もう20代って言えないんだ、もう若者じゃなくなるんだと。で、30歳になってみたら、29歳と特になにも変わらない。20代だ30代だ、じゃないんだなと。一日一日の積み重ねなんだな、とこのとき思いました。


 そして40歳になりました。ちょっと嫌だなーとは思ったけど、割とすんなりと受け入れられています。自分のなかで。


 有り難いことに「40歳には見えない!」と言ってくれる人がちらほらいますのでね。きっと39歳くらいにに見えてるんでしょう(←明石家さんま的発想)。40代は39歳の見た目をキープすることを目標にしようかなと。昔から見た目がおっさん臭いと言われてきて、実際におっさんになってようやく見た目<実年齢になってきましたんでね。
 仕事も同じ。後輩には負けないように、若さを保ちつつ前に進んでいこうと思ってます。頑張ろっと!


 では、9月 21日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
松本智志(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
9:55頃 「週間ニューストピックス」
10:25頃 「特別レース展望」
11:45頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:45頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:20頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「あすの重賞展望」


中山実況:小屋敷彰吾(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:小島友実、小林雅巳
パドック進行:木和田篤、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:10頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃 「土曜メインレース展望」
11:10頃 「週の中間の話題から」
11:30頃 「日曜重賞レース展望」
12:30頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:竹之上次男、中野雷太
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

10年単位で振り返る、アニバーサリー! 9月16日(祝・月)の放送予定 [番組情報]
2019/09/15(日) 19:30

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【9月16日(月・祝) JRAアニバーサリー 競馬場やウインズなどでイベント多数!!】
【16日は東西全24レースで "JRAスーパープレミアム" 全投票法の払戻率が80%に!】


 9月16日はJRAの創立記念日とのこと。今年は65周年(あっ、ウチの会社と一緒だ)とのことで、あす16日の開催は「JRAアニバーサリー」として行われることになりました。


 明日は中山と阪神の両競馬場が入場料無料のフリーパスの日となるほか、全24レースの払戻率が80パーセントに設定されます。単勝複勝は普段から80%ですが、3連単は72.5%、WIN5は70%の設定ですから、オトクになるってわけです!(←当たればね)
 ほかにも特別版のレーシングプログラム配布、指定席半額キャンペーン、各地の競馬場やウインズ等でイベント多数。3日間開催の最後になんという大盤振る舞い! きょうまでヤラれ続けても、明日まで余力を残さねばならないではないか!(←ヤラれている前提)


 レース名もアニバーサリー感。阪神メインは「JRAアニバーサリーステークス」、中山10Rは「1999メモリアル エルコンドルパサーカップ」、阪神10Rは「2009メモリアル ウオッカカップ」と名付けられています。ちなみに中山11Rはセントライト記念。JRA設立前ではありますが、日本初の三冠馬の名を冠したレースがアニバーサリーデーに行われるってのもいいですね。
 エルコンドルパサーとウオッカのチョイスは、ちょうど10年前、20年前のJRA賞年度代表馬ということだそうです。JRAアニバーサリーのサイトにそれぞれの年のJRAでの出来事をまとめたムービーがあります(ナレーションが小林薫さん!)。あの地方の雄のGI制覇も、あの快速馬の日本レコード樹立も、グラスペ有馬も1999年だったか。
 2009年はロジユニヴァースの日本ダービー。思い出すなあ、最終レースの目黒記念が悪天候と日没ですげー暗かったの。栗東にポリトラックができたのも10年前かあ。カンパニー8歳にしてGI制覇もこの年。
 

 こうして振り返ると、10年ひと昔とはよく言ったもの。まだ10年前、だけどもう10年も経つのか。エルコンドルパサーの凱旋門賞からは20年だもんなあ。そりゃあアタシも歳を取る(まもなく40)。10年単位で振り返るのはちょうどいいかもしれませんね。同様のアニバーサリーデーは来年も行われるでしょうか? 来年だと2000年と2010年を振り返ることになるのかな。ひとまず今年は、10年前と20年前に思いを馳せながら、払戻率80パーの恩恵にあずかるべく馬券頑張りたいと思います!


 では、9月 16日(月・敬老の日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
松本智志(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
沢田美紀(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「日曜重賞レース回顧」
10:30頃 「特別レース展望」
11:50頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「月曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:05頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:20頃 「来週の重賞展望」


中山実況:小屋敷彰吾(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:稲葉弥生、山本直也、小島友実
パドック進行:山本直、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
西谷哲生(大阪スポーツ)1R~5R
荒木敏宏(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「月曜メインレース展望」
11:15頃 「週の中間の話題から」
11:35頃 「日曜重賞レース展望」
12:35頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:米田元気(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:小塚歩、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

全9件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 次の5件 ]