う、ヒョー(←今更) 5月18日(土)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2019/05/17(金) 19:45

春の3歳重賞馬連 1月6日~5月25日は3歳重賞の「馬連」の払い戻しが5%アップ!


【オークスデーは 土屋太鳳さん 東京競馬場に来場! 最終R終了後トークショーも】
【東京競馬場に オークスガーデン 登場! ほか80回記念のオークスイベントたくさん】
【日曜新潟は アルビフェス 最終R終了後は千直コースでチーム対抗リレーも!】


 先週なんでこの話題で書かなかったんだろう。
 令和最初のJRAでの開催日となった4日(土)、東京競馬場に雹(ひょう)が降り、10レース以降が取り止めとなる事態になりました。



 ゴオーという音が聞こえるかと思います。これは無数の雹が競馬場の屋根に打ち付けて、それが響いている音です。日本ダービーなどのビッグレースであまりに歓声が大きく、隣の人の声が聞き取れないことがありますが、このときの轟音はそれに近いくらいの音量だった。この日の10レースの本馬場入場の映像を録画で見直しましたが、場内の集音マイクにその音がしっかり入っていましたよね。
 「一天にわかにかき曇り~」なんてフレーズがありますが、この日はまさにそれ。急に冷たい風が吹いたと思ったら黒い雲が覆って、雹の雨霰でしたから。


 ん? ひょう? あられ? あられとひょうってどう違うんだっけ?
 公的な機関の説明がないか探してみましたが、まず見つかったのはNHK放送文化研究所のこのページ。
 「ひょう」と「あられ」の違いは?


 このページの説明によると、気象観測上は直径5ミリメートル以上のものを「雹(ひょう)」、5ミリ未満のものを「霰(あられ)」というようです。この日東京競馬場に降った氷の粒はゴルフボール大とも、ピンポン玉くらいとも報じられました。
 ゴルフボールの直径は規定で1.68インチ(約42.67ミリ)以上、ピンポン玉は直径44ミリと決まっているそうです。どちらも5ミリは余裕で超えているわけで、東京競馬場のものは「雹」となるわけですな。ふむふむ。一円玉の直径が2センチ=20ミリですから霰の粒はその4分の1、相当小さいことになりますな。


 ちなみに調べ進めると、かつて100年以上前に「かぼちゃ大のひょう」が降った記録があるそうです。こちらの熊谷地方気象台のサイトによると、直径29.5センチ、重さ3400グラムだったとか。そんなものが降ってきて人間に当たったら生命の危機ですわな......。
 当日のJRAの説明によると、降った雹が芝コースに積もって溶け残り、安全な競馬施行ができないとのことで取り止めたそう。15時過ぎに雹は雨に変わりましたが、雷が鳴り続けていましたからどのみち開催は厳しかったのではという印象です。
 令和最初の開催日が降雹によるレース取り止めとは、記録にも記憶にも残るだろうなあ。ウン10年後、若手アナに「あのときは大変だった~」なんて昔話するんでしょうかね。


 では、5月 18日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
赤塚俊彦(競馬ブック)
能勢俊介
桧原正行(日刊競馬)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:40頃 「特別レース展望」
11:45頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:30頃 「土曜メインレース展望」
13:55頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「明日の重賞展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~4R)小塚歩(5R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:稲葉弥生、佐藤泉、小塚歩
パドック進行:中野雷太、稲葉弥生
新潟実況:小林雅巳(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「土曜メインレース展望」
11:25頃 「週の中間の話題から」
11:45頃 「日曜重賞レース展望」
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃 「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。