明日(もしかしたら)史上初のレースが? 2月2日(土)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2019/02/01(金) 18:00

春の3歳重賞馬連 1月6日~5月25日は3歳重賞の「馬連」の払い戻しが5%アップ!


【東京競馬場では日曜に 東京新聞杯 のレース検討会。お昼休み、ゴール前特設ステージにて】
【中京競馬場にラグビーの 山田章仁選手SKE48松村香織さん が来場されます】
【今年は記念の第80回。 思い出のベストオークス馬大賞! 私はダイワエルシエーロ一択】


 毎年、JRAの競馬番組は年3回発表されます。現在行われている、いわゆる春競馬の番組は去年の秋に。5月ぐらいになると夏競馬の番組が。そして夏には秋競馬の番組が発表されます。
 それぞれのタイミングで番組表を眺めて、それまでとの変更点を探すのが好きだという方も多いことでしょう。アタシもその中のひとり。特に普段使われない、ここ何年も使われていないコースや距離が番組に組まれていると、見つけたときに「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」てな気持ちになりますな。


 去年の春にはちっちゃなちっちゃな変更が、でも近年にはなかった新たな試みともいえる(?)変更がありました。



 オークスとエリザベス女王杯以外で、牝馬限定で2000mを超える距離のレースは行われていませんでした。去年トーホウアルテミスが勝った矢車賞が28年ぶり。勝ち馬が菊花賞馬トーホウジャッカルの妹というところに合点がいったものです。なるほど距離延長がプラスだったのかと。


 そして明日の中京競馬では、これまた珍しいレースが組まれます。
 中京競馬第6レース 4歳以上500万円以下(牝馬限定) ダート1900メートル
 ぱっと見は普通の条件戦のようにも見えますが、『牝馬限定』の『ダート1900m』というのがたいへん珍しい。1986年以降のデータを調べても、1800mを超える距離のダート戦で、牝馬限定のレースはひとつもヒットしませんでした。過去にはあったかもしれませんが、もしかしたら史上初かもしれません。


 おおおー(感無量)
 我々は明日、中央競馬で(もしかしたら)初めて(かもしれない)というレースを目にすることができるのです!(大袈裟)


 地方競馬だと2000m超の牝馬限定レースはちらほらありますよね。関東オークスとかエンプレス杯とか。盛岡競馬場の2000mでも牝馬のレースがいくつか組まれていますから、珍しいというほどのものではありません。ただし、下級条件ではほとんど組まれず、重賞あるいは上級条件のレースばかり。
 中央競馬の場合、牝馬限定のダート重賞はおろかオープン特別も普段は組まれませんからね。昨秋に京都競馬場で行われたJBCレディスクラシックが「中央競馬で行われた初の牝馬限定ダート重賞」となるようです。他に1996年のエルフィンステークスが検索にヒットしましたが、これは雪のためにダート変更になったものでした。


 明日初めて行われる牝馬限定ダート千九には13頭が出走します。歴史を作るのはどの馬でしょうか。
 同じ日に京都で牝馬限定のダート1800mがあるわけですから、そちらに向かわずこちらを使う馬たちはもしかしたら「100メートルでも距離が延びたほうがいい」と陣営が考えているのかもしれません。ここから将来的にはエンプレス杯やブリーダーズゴールドカップに出走する馬が出てくるでしょうか? 個人的に、明日の12時45分は中京競馬場の映像に釘付けとなりそうですw


 では、2月 2日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
吉田幹太(競馬ブック)
能勢俊介
桧原正行(日刊競馬)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:30頃 「特別レース展望」
11:45頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:55頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:55頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「明日の重賞展望」


東京実況:小屋敷彰吾(1R~2R)小塚歩(3R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:稲葉弥生、佐藤泉、小屋敷彰吾
パドック進行:小林雅巳、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:55頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃 「週の中間の話題から」
11:25頃 「土曜メインレース展望」
11:40頃 「日曜重賞レース展望」
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:50頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃 「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:中野雷太(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:竹之上次男、山本直也
パドック進行:髙田洋子
中京実況:檜川彰人(1R~6R)山本直(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。