落花生を撒きます。 2月3日(土)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2018/02/02(金) 18:00

「春の3歳重賞馬連」 1月7日から5月26日までの3歳重賞は、馬連が5%アップ!
【土曜東京、白川次郎アナウンサーと行く! バックヤードツアー 実施します】


 今週末の競馬中継の進行表を作っていて、はたと気づきました。そうか、今週節分なんだ。あすの東京メインレースが「節分ステークス」でしたのでね。レース名で季節を感じるという競馬ファンあるある。
 節分といいますと最近は恵方巻きですね。私は青森の生まれで人生の8割方を東日本で暮らしてきましたので、恵方巻きを食べる習慣がございませんでね。昨今のブームはわりと冷めた目で見ておりました。それこそ、食べたことすらないんじゃないかなあ?


 そのかわりに、ではないですが、豆を撒きます。豆ね。
 うちはね、落花生なんです。小さい頃から節分は落花生で育ってきたもので、大学時代に友人達に驚かれたものです。
 「えー、フツー大豆撒くでしょー! 落花生なんて使わないよ―!」
 まあ、絵本に出てくる豆まきはまんまるの豆だったよな。あれ大豆だったのか。でも大豆なんか撒いたらぜんぶ拾いきれないじゃないか。家具の隙間とかに入っちゃいそうだし。その点、落花生は回収が楽ですよ。「年の数だけ食べる」のも、わりと食べ応えあるし。大豆じゃあねえ...。とまあ、落花生を撒くことには一定の合理性があるようには思うのです。


 で、調べてみました。地域性。ウェザーニューズの調査によると、北海道から東北~北信越にかけてと、鹿児島・宮崎が「落花生豆まき」であるとのこと。
 (参考→ 節分にまく豆は?(ウェザーニューズのサイトより)
 そして、全国落花生協会のサイトも確認したところ、2割以上の方が「落花生で豆まきをする」と回答したとのことです。落花生を撒く理由としては、やはり合理性のよう。確かに雪の上に撒いても拾いやすいですねえ。
 (参考→ 落花生Q&A(全国落花生協会のサイトより)


 皆さんもぜひ、落花生豆まきしてみてください。いろいろはかどります。鬼は外、福は内。ハズレは外、アタリは内! 今週も馬券がアタリますように(-人-)


 では、2月 3日(土曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
(※3日の東京競馬は1Rから3Rまでの発走時刻繰り下げ、4R障害戦は取り止めとなりました)
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:20頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」
16:30頃~「明日の重賞展望」


東京実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:石原李夏、木和田篤、佐藤泉
パドック進行:山本直、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
11:35頃~「日曜重賞レースの見どころ」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「解説者 今日の狙い目」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:15頃~「明日のメインレースの見どころ」


京都実況:米田元気(1R~4R)中野雷太(5R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:中野雷太、竹之上次男、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。