1番人気と18番人気、さて何倍? 10月22日(日)の放送予定 [番組情報] [中央競馬実況中継]
2017/10/21(土) 18:00

「秋の2歳単勝」 12月17日(日)まで + 12月28日(木)も、全2歳戦の単勝が5%アップ!


【菊花賞当日、京都のゲストは GACKT さん! お昼休みに予想会&最終R終了後レース回顧】
【日曜東京は 名実況アナ レジェントトークショー 我らが白川次郎アナウンサーも登場します】
【こんな競馬実況見たことない!? 異種実況チャレンジ 実況に挑戦、1位になると...!?】
【新日本プロレスとJRAがコラボ! 「新日本プロレスケイバ」


 クラシック最終戦、菊花賞。枠順は19日木曜の午後に決まり、翌20日にはこの秋最初の金曜日発売が行われました。そのオッズに皆驚かされました。


 最低18番人気で、単勝20倍台...ッ!!


 金曜日発売 (リンク先はJRAホームページの用語説明)は午後7時に締め切られます。この金曜日発売終了時点で、1番人気アルアインの単勝オッズは7.1倍。最低18番人気のアダムバローズは29.7倍でした。18番人気ですよ。一番人気のない馬が勝ったとして、30倍弱しか"つかない"わけです。


 まあ金曜日発売は、発売額もさほど大きくありませんし、限られたWINSでの発売ですからね。夜間発売が始まると、多少オッズは動きました。それでも...


 最低人気がプラチナヴォイスとなり、この時点では41.3倍。実はこれでもまだ珍しいケースなのです。


 1986年以降、「18番人気」の馬が単勝オッズ50倍以下だったのはわずか4回。うち3回は19頭立て以上で、18番人気馬よりも人気薄の馬が存在しました。
 18頭立ての最低18番人気馬が単勝オッズ50倍を割っていたのはただの1回だけ。2008年の菊花賞、18番人気ホワイトピルグリムの単勝オッズが43.5倍でした(7着)。もし金曜23時時点のままなら、過去30年で最も"人気のある"18頭立て18番人気と言えるでしょうか。
 

 一方、86年以降のGIレースで、1番人気馬が単勝5.0倍以上だったケースは13回。直近では今年のNHKマイルCのカラクレナイが単勝5.0倍で1番人気、17着でした。同期間で最も単勝オッズの数字が大きかったのは2012年安田記念のサダムパテックで6.6倍(9着)。1番人気で6倍台だったのはほかにロングシンホニー(1989年日本ダービー・5着)の6.0倍だけですから、12年安田記念もまた、とても人気の割れたレースだったのですね。ちなみにこのレースの18番人気はスマイルジャックで単勝91.0倍、サダムパテックにクビ差先着して8着だったのいうのが、これまた何とも。


 もちろんレースの結果は人気で決まるわけではありません。人気は人の気ですから。ただ、今年はダービー上位1〜3着が揃って不在というメンバー構成。さらに春の実績馬、トライアル好走馬が揃いも揃って外枠を引くという。近年の内枠有利の傾向も、この金曜日発売の人気に現れているのかもしれませんね。さらに今週末は先週以上に、天気に敏感にならざるを得ません(台風が接近しています)。「投票行って外食」のあとの投票は、直前まで悩ましそうです。


では、10月 22日(日曜日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
今野光成(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:45頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:20頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:50頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:20頃~「メインレース展望」
12:40頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
14:10頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:45頃~「今日のコラム」出演:小林正明(デイリースポーツ)
16:30頃~「来週の重賞展望」


東京実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:舩山陽司、木和田篤
パドック進行:稲葉弥生
新潟実況:山本直(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:45頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:45頃~「特別レース展望」
13:45頃~「解説者 今日の狙い目」
14:55頃~「東京メインレース展望」
16:15頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:佐藤泉(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。