兄を超える弟? 7月30日(日)の放送予定 [番組情報]
2017/07/29(土) 18:00

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝だ!


【夏の新潟開幕! アイビスSD当日、新潟競馬場は フリーパスの日メイプル超合金 登場】
【日曜札幌は女性限定で フリーパスの日 。イケメン俳優・竜星涼さんがトークショー 】
【小倉は シャンプーハット トークショー、 林修先生からの競馬クイズ にチャレンジだ 】
『JRA×けものフレンズ』コラボレーション企画「ウマのフレンズ」 ついに公開!


 明日の札幌5R・メイクデビュー札幌で、レイエンダがデビューします。POGで上位指名したという方もきっと多いことでしょう。父キングカメハメハ、母ラドラーダ。今年の日本ダービー馬レイデオロの全弟です。レイエンダ(Leyenda)とはスペイン語で「伝説」を意味するそうです。
 確かに注目度抜群。兄と同じ血統、兄と同じ藤沢和雄厩舎、兄と同じクリストフ・ルメール騎手が騎乗。札幌開幕2日目の新馬戦といえば、去年は厩舎の先輩オークス馬ソウルスターリングがデビュー勝ちした舞台。期待しないわけにはいきません。


 この競馬の世界、兄弟でGI級の大活躍とはなかなかいかないものです。
 80回を超える日本ダービーの歴史の中で、兄弟制覇は第24回ヒカルメイジと第26回コマツヒカリの1組しかありません。したがって、兄弟が2年連続で日本ダービーを制覇することになればもちろん史上初の快挙となるわけです。


 でもなんとなく、なんとなくですけど、人間の世界だと兄より弟のほうが...なんかいろんなことが良いような気がしません? ウチだけかな。私は長男で弟がひとり。弟のほうが背も高く足も長く顔も小さく、結婚も早く子宝に恵まれ、馬券も圧倒的に上手で...。弟に勝てるところがあまり見当たらない。長男(私)の子育てで何かを掴んで、それが次男(弟)の子育てに結びついたのか。とにかく我が家のバヤイ、良い要素は私でなく弟が持っていった感じでございまして。


 競馬の世界でも、POGではGIにちょい足りなかった兄姉の下を指名して、うまくいったりしますもんね。
 あ、あと私が競馬を覚えたのがナリタブライアンからで、春のクラシックに届かなかったビワハヤヒデの弟が三冠馬になったということも、「兄より弟」という感覚を強くさせているのかもしれません。


 まずは明日、レイエンダのお手並み拝見といきましょう。私が持っている競馬専門紙だと、そこまでグリグリというわけでもないような? 2歳単勝の対象レースですから、他の馬の単勝に妙味が出てくるかも。いろんな楽しみ方ができそうな明日の札幌5R、どうぞお楽しみに。


では、7月 30日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
札幌競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、札幌5レース・札幌8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
安中貴史(競馬ブック)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「札幌コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「札幌コーナー(2)」出演:石野静香(スポーツ報知)
14:25頃~「今日のコラム」出演:鳥谷越明(スポーツニッポン)
16:20頃~「来週の重賞展望」


新潟実況:中野雷太(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:山本直也、木和田篤
パドック進行:稲葉弥生
札幌実況:小林雅巳(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「札幌コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「メインレース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:山本直(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ゲームにハマりたい。 7月29日(土)の放送予定 [番組情報]
2017/07/28(金) 18:30

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝だ!


【夏の新潟開幕! アイビスSD当日、新潟競馬場は フリーパスの日メイプル超合金 登場 】
【土曜小倉は 中村静香さん トークショーに、 騎手と行く障害コースバックヤードツアー !】
『JRA×けものフレンズ』コラボレーション企画「ウマのフレンズ」 ついに公開!
【「うまび」サイトにて 舩山陽司アナ と、不肖ワタクシ 小塚 を特集していただきました】


 昨日の木曜日、ご縁がありまして「リアルダービースタリオン」のニコ生でちょっとだけお手伝いしてきました。2歳馬オリミツキネン15(アジュディミツオーの半弟です)の命名企画で、実際に馬名を実況してみたらどんな感じになるの? てなことで、架空の馬名が勝つシーンを12回立て続けに実況させていただきました。いやあ、面白かった! クォーターホースの競走を実況するときはこんな感じなのかな? とか思ったり。
 出演者・スタッフの皆様、ありがとうございました。


 私は競馬に興味をもったあと、競馬の仕組みをざっくり覚えたのは「ダビスタ」でした。当時はスーパーファミコン。高校時代。それこそ寝る間を惜しんで名馬の生産に勤しんでおりましたね。血統とか、1年の番組の流れとかクラス分けとか、その辺を覚えていく入り口がダビスタでした。当時はスーパーファミコンのころ。ターボファイルっていう、今で言うところの外付けHDDみたいな機器があって、ゲームのカートリッジ本体とは別にデータを保存できたんです。能力の高そうな仔馬が産まれたらまずターボファイルにセーブして、慎重に慎重を重ねて調教を進めてビッグレースを目指す。頓挫したら、ターボファイルのデータを呼び戻して...てな具合。
 もちろん、実際の競馬はそんなふうにやり直しがきくわけもなく、あくまでゲームの世界と割り切って遊んでましたけどね。


 しかし昔はよくそんなにゲームにのめり込む時間があったなあ...勉強は嫌いだったけど部活はやってたから、毎日クタクタで帰ってきてたはずだし。夜中にやってたんだよなあ。よく体力が続いたもんだ。


 保守的な性格なのか、冒険する勇気がないというか、昔からひとつのゲームをとことんやりこむ癖があります。ドラゴンクエストもファイナルファンタジーも、中学から高校、大学にかけてとずいぶんやりこみました。チョコボ育ててマテリア全部取って最強にレベルあげて、セフィロスと戦う頃にはもう無敵、みたいな(わかる人はわかってください)


 最近の課金ゲーとか、ネットでみんなで力を合わせてーみたいなゲームよりは、ひとりでのめり込んで現実逃避できるようなゲームがしたい。ハマりたいのめり込みたい! 時間と体力さえあればなあ。


では、7月 29日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
札幌競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、札幌5レース・札幌8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「札幌コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「札幌コーナー(2)」出演:石野静香(スポーツ報知)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


新潟実況:大関隼(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:稲葉弥生、木和田篤
パドック進行:中野雷太、稲葉弥生
札幌実況:小塚歩(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
小牧隆之(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:45頃~「明日のメインレース展望」
12:15頃~「札幌コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レースの見どころ」


小倉実況:檜川彰人(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ミスの裏側。 [山本直の修行日誌]
2017/07/26(水) 12:34
こんにちは、山本直です。

先週は函館2歳ステークスの実況を担当してきました。
3コーナー過ぎで言葉が出なくなったところがあったりしまして、
ちょっと恥ずかしい実況になってしまいました。

後学のために(?)振り返っておきます。
公式映像のタイム表示で36秒過ぎ、外から16番のジェッシージェニーが上がっていくことを伝えました。その前に言ったのが7番のアリアですから、次に触れるのはアリアの後ろにいる馬。それが12番のリンガラポップス、その直後に6番のガウラミディがいました。

実は、スタート直後に1番人気のカシアスの位置を確認したところで、内側にガウラミディがいたことを覚えていたのですが、位置の関係で実況で触れてはいませんでした。ただ、ポジションは下げている。その時に「ポジションを下げています」と触れるべきかどうか、で迷ったんですね。その空白です。

正直、実況中に空白を作る経験はあまりないですから、(重賞であるかどうかは別として)焦りました。しかもその瞬間に、外からナンヨープランタンが一気に上がっていきました。頭が真っ白になっているところにそんなことがあり、ナンヨープランタンと同枠のサンダベンポートを取り違えました。失礼しました。

―――――――

ちなみに「カシアスの一撃」は考えて無かったです。
馬名の由来を調べていて、キンシャサノキセキ→カシアスとはうまいことつけたなぁ、とは事前に考えていた程度でした。福島の記者席をザワつかせてすみません(笑)

今週は小倉に行きます。なにやら難しいレースもあるようですが、頑張ってきます。

では、また来週!
夏の出張のホテル事情。 7月23日(日)の放送予定 [番組情報]
2017/07/22(土) 18:00

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝だ!


【函館2歳S当日、プレゼンター&トークショーは俳優の 加藤諒 さん! 一緒に"勝とう"!】
【日曜の中京競馬場は フリーパスの日 。気合だ! 気合だ! 気合だ! 浜口親子登場
【3場とも開催最終日。 福島中京函館 で芝コース開放予定。好天を願います】
【「うまび」サイトにて 舩山陽司アナ と、不肖ワタクシ 小塚 を特集していただきました】


 夏の福島には2年ぶりの出張でございます。

夏の福島出張は2年ぶり。夜の8時半でこの気温。暑いねー。

Ayumu Kozukaさん(@ayumu.kozuka)がシェアした投稿 -



 暑いですな(;^ω^)
 まあしかし、この暑さが夏の福島新潟なのであります。我々は北海道の出張があるうえにBS11の担当もあるので、東本場の開催に入るのがほんとに少ないんです。特に、担当する路線がない場合は。
 出張シーズンならではの楽しみというと、食、酒、そして「宿」であります。ホテルですね。米田アナあたりはホテルにうるさいはずです。
 私はホテルにそこまでこだわりはないんです。かつては喫煙者でしたから多少の臭いも我慢出来たし、某氏のように閉所恐怖症でもないので狭い部屋でも何とでもなります。


 おそらくこの業界ほぼそうだと思いますが、各社によって「定宿」というのがほぼ決まってるはずです。うちの会社も、夏の出張はほぼ定宿が決まってます。よほど他に泊まりたいところがあるひとは変えてもいいよ、てな具合でしょうか。もちろん予算は決まってますから、その範囲内ということになります。
 今現在は福島の定宿からブログを更新しております。更新しながら思い浮かびました。前言撤回。ホテルにこだわるポイントありました。


○電源が多い
 昨今、スマホだタブレットだと、携帯端末を複数持ち歩くことが多くなりました。必然的に、それらを充電するためのコンセントが必要となります。ただ、古いホテルだと電源を取れるコンセントが少ないんですよ。当時はそれで事足りたのかもしれませんが、今は21世紀。というわけで、私は出張セットに延長コードを必ず入れています。コンセントが多ければそんな必要もないのですがね。
○Wi-Fiがちゃんとつながる
 この「ちゃんと」ってのが曲者。自由につながります、パスワードいりません、のWi-Fiはそのぶんセキュリティが甘いわけです。もちろん自衛策は講じますが、不安は不安なわけで。ちゃんとしたWi-Fiがつながるホテルがいいですな。
○シャワーの圧がちゃんとしてる
 これは某赤坂の局のさまぁ~ずの番組で大竹さんがいってた。よくわかります。シャワーの圧は大事だって、ほんとにそれ思います。前日飲みすぎたなーシャワーで目を覚まそうと思ってフロ入って、シャワーがチョロチョロ...じゃあ活力になりゃしない。


 プラス、大事なことは1泊の値段。
 まあ、そのへんを全て踏まえて「ここがいい!」という最大公約数を勘案したうえでの定宿なのですからね。福島の定宿もいいホテルなんですよ。土曜日は飲みもそこそこに、ホテル暮らしを楽しんでみましょうかね。


では、7月 23日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レース・函館8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:板津雄志(サンケイスポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:高木一成(日刊スポーツ)
16:20頃~「来週の重賞展望」


福島実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:大関隼、木和田篤
パドック進行:小島友実
函館実況:舩山陽司(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースからの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「メインレース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


中京実況:檜川彰人(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

些細なきっかけでした。 7月22日(土)の放送予定 [番組情報]
2017/07/21(金) 18:00

「夏の2歳単勝」 9月3日まで、全2歳戦の単勝が5%アップ! 迷ったら単勝だ!


【今週土曜は 福島競馬場中京競馬場 で「バックヤードツアー」実施】
【日曜の中京競馬場は フリーパスの日 。気合だ! 気合だ! 気合だ! 浜口親子登場
『JRA×けものフレンズ』コラボレーション企画「ウマのフレンズ」 ついに公開!
【「うまび」サイトにて 舩山陽司アナ と、不肖ワタクシ 小塚 を特集していただきました】


 土曜日の朝の放送前、ほんとにほんとに、本当に何気ない一言だったんです。



 前回、私が函館に出張した日(7月1日)にアルバイトに入っていた地元の学生の男の子の、何気ない一言だったんです。その日はあの"モヤ実況"の日。そのモヤ実況を目の当たりにしていた彼は、翌日の雨予報と私の顔を見て「小塚さん、もしかして雨男なんじゃないですか?」とポツリ。


 そーんなわけ無いじゃん! でも面白いからTwitterでつぶやいとこっと。
 この軽い気持ちのツイートが、いけなかったのです。


 某女性タレントさんが放送席にご挨拶に来てくださいました。来てくれたはいいものの、私の顔を見て開口一番「あ、雨男さんですか?」
 某専門紙トラックマンさんは、放送席の扉を開けるなり「あっめおっとこ! あっめおっとこ!」。小学生みたいなイジリ方をされましてねw そのあとも、放送席エリアで会う人会う人に雨男呼ばわりされるという。


 いやいや待ってくれと。雨男ならU野K男さんとか、N野アナとかいるじゃないですか。私は断じて違う。



 だから違うんだってば!


 よーし。これで翌日の日曜日、雨が降らなかったらどうしてくれるんだい。どうオトシマエつけてもらおうかねえヒヒヒ


~翌朝~


 負けましたorz



 朝8時前後にパラパラと降り始めた雨は時間を追うごとに強くなり、朝イチで芝ダート良だった馬場状態が、ダートはいつしか水の浮く不良に、芝も重に。うう、このまま雨男キャラが定着してしまうのか...それは嫌だ...。


 と、今週の天気予報を見ると、また函館に雨マークが。おやおや、どうやら私がイカなくても函館は雨のようで。誰のせいでしょうかね~そういえばあのモヤの日に現場にいたアナウンサーが、今週も出張だよなあ~(と、後輩に責任転嫁)。


では、7月 22日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】
函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レース・函館8レースの後に現地から情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:板津雄志(サンケイスポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


福島実況:小塚歩(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小島友実、木和田篤
パドック進行:山本直也、小島友実
函館実況:山本直(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
小牧隆之(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースからの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:45頃~「明日のメインレース展望」
12:15頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レースの見どころ」


中京実況:中野雷太(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

全13件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 3 次の5件 ]