開催替わりなのです [山本直の修行日誌]
2015.09/07 山本 直 記事URL
こんにちは。山本直です。雨が降ったり止んだりの東京です。

 放送予定の記事で小塚アナも嘆いて(?)いましたが、わたしも1週早く夏競馬が終わってしまいました。そう、先週末はお休みだったのです。パソコン開いて、競馬中継を見聞きして、なんていつ以来でしょうか。6月にも休みはあったのですが、土曜は遊んで、日曜は2日酔いだったし.........。2日間の結果については触れない方向でひとつ。あぁ、うまきんで言ったのだけ買えばよかったんだよ!(悲)

 さて、開催が終わると、放送に関わる仕事をしている我々は撤収作業があります。マイクはもちろん、録音機材など、「音」を本社に送るためのすべてに加えて、双眼鏡など私たちが仕事をするのに必要なモノも一緒に運びます。時間がかかる.........とは思いつつも、みんなで手分けをしてますし、意外とすんなり終わります。(おそらく昨日の新潟・小倉もそうだったのでしょう)

 ということで、大きなケースに入った機材が新潟競馬場から会社に戻ってきていました。チェックを重ねて、すぐさま中山競馬場へ向かいます。
(ラジオたんぱ!...何年使っているんでしょう。頑丈!)

 今週末からは中山・阪神の2場開催。競馬場に着いたら最初のお仕事は荷解きです。土曜日の1レースまでに終わるかしら...(終わるわ!)

甘党、辛党。 [山本直の修行日誌]
2015.08/24 山本 直 記事URL
こんにちは。山本直です。



最近、お酒を飲まない人に『日本酒の甘口・辛口の違いはなんですか?』と聞かれました。
「すっと飲めるのが甘口、火が出そう(大げさ)なのが辛口」と答えにならない答えを返したのですが、自分でもどこかすっきりせず。
ネットでいろいろと調べたところでは、日本酒度(言い換えれば糖度)の大小で甘口、辛口に分類されるとのこと。勉強になりました。
新潟開催も4週目、いろんな日本酒がわたしの喉を通過していったわけですが、
先週いただいた「鶴齢」の吟醸生酒が美味しくて美味しくて...。あっ写真撮らなかった、もったいない。



実況・進行終わりの楽しみは、このブログでもご紹介した場内の料亭「一〆」のカレーうどん。
「毎週毎週、同じカレーうどんで飽きないの?」と言われたりもしますが、飽きないんですよ。食べ方を変えるからね!(誰に向かって)



今週は「超鬼殺し」という物騒な(?)名前の一味唐辛子。
ちょっと入れるとコクが増し、ガンガン入れると汗が増し、、、。
(なにしろ「お取り扱いには十分にご注意下さい」ですからね)



さて、ただ食べ物を並べるだけになりつつある「山本直の修行日誌」ですが、
来週は更新をお休みします...m(-_-)mスミマセン

ではでは~!
虎ノ門のお昼事情。 [山本直の修行日誌]
2015.08/17 山本 直 記事URL
こんにちはー。山本直です。

東京は雨模様。
先週は夏休みという方も多かったようで、
金曜日は閑散としていた虎ノ門ですが、
今日はすっかり通常営業モード。
通勤電車はいつもどおりの混雑。身体バッキバキやで。。。

そんな虎ノ門で働いている私たちラジオNIKKEIの社員も、お昼はいろいろと考えます。
社屋をここに移して1年半が過ぎ、新規開拓も一段落ついた感があります。

・琴平タワー1階の屋台
 月曜から金曜まで日替わりの屋台が出ているのは、我らが琴平タワーの1階。カレー、ガパオ(タイのひき肉炒めだそうです)、タコス.........早く手に入るし、美味しいし、ということでわたしは良く食べるんですが、いつ食べても他のアナウンサーに「郷土料理?」って言われるのは考えもの。

・新橋方面へ出る
 琴平タワーから南東方向へ出ると"サラリーマンのオアシス"新橋。テレビの街頭インタビューで上機嫌なお父さんが踊りながら(?)世間に物申しているのが、何を隠そう「新橋SL広場」です。10分ほどで新橋まで出られますが、その道すがらにランチを食べられるお店はたくさんあります。ワンコインのお弁当を売っていたり、居酒屋さんがランチタイム営業をしていたり、開拓し甲斐があるというもの。最近、ランチパスポートという本が発売されたので、当たりがつけやすくなった、という声もちらほら。

・霞が関も意外と近い
 北西方向、都道405号線(外堀通り)を通ると、官庁が集まる霞が関。ニュースで官庁の思惑を表現するワードとして「霞が関は揺れています」とか「霞が関の空気は~」なんて言葉も聞こえてきたりしますね。琴平タワーのすぐ裏手から外堀通りの歩道橋を渡ると、いくつかのビルがあります。その中のひとつ、霞が関コモンゲートはファーストフードから「がっつり系」までなかなか飽きないラインナップ。

ということで、今日は霞が関コモンゲートへ出ることにしました。しばらく考えて、カレー屋にGO!
(バターチキンカレーとナンとマンゴーラッシー)
たまーに食べたくなるバターチキンカレー。...最高かよ.........(幸せ)



あっ...

...昨日も一昨日も、ランチは一〆のカレーうどんやった.........。
しかも、一昨日はライスつきやった.........。

あかん...あかんでええええ...。
「ぜ、全部で15部ですか...」「は、はい...」 [山本直の修行日誌]
2015.08/11 山本 直 記事URL
だいたい出張の時は(JRAのHPで変更情報が発表される)6時30分の起床と決めているのですが、
土曜も日曜もその時間より少し早く携帯がプルプルプルプル...

「新潟県新潟地域に雷注意報が発令されています」
な、なかのぶちょう..................。
(ちなみに競馬場で雷は鳴りませんでした...ほっ)



さて、金曜日には本社で準備したり、塗り絵をしたりするのですが、
時間を見つけてアナウンサーの競馬新聞を買いに行くのも、わたくし山本の仕事です。

アナウンサー全員分の新聞を買うのですが、
日によっては合計で15部、金額にして7000円以上になることも。

コンビニなどと比べると、駅の売店が一番早く店頭に並ぶので、
以前はスタンド売店で買うこともありましたが、
最近はKI○SK(隠す意味なし?)で買っています。

現金で買うのは時間をかけてしまって申し訳ないなーと思い、
毎週電子マネーにチャージして買うのですが、
それでも行列を伸ばしてしまい.........スミマセン(-_-;)

わたくしも毎週、だいたい2部~3部の競馬新聞を買っているので、
もうちょっと読解力を上げて、冷や汗をかきながらチャージするような生活を脱したいものです。。。



8月に入って新潟は長岡の大花火大会がありましたが、先週末は新潟まつり。
新潟駅前も浴衣を着た女性がたくさん!
翌日の準備をしながら、ホテルから萬代橋の花火を見ていたのですが、
そんな時に限って.........

ホテルのベッドが!

なんとダブルだった!!

ひとりで泊まってるのに!!!

うう、なんか寂しい週末を過ごしました。



おしまいに。
先週金曜放送の新・アナライズドへの投稿ありがとうございました。
少し早めに収録してしまったので、収録後~放送前に届いたメールのうち、
競馬中継に関するメールを2通ご紹介します。

>なかけんさん
 Q.関東の放送スタッフと、関西のスタッフでは、現場の空気や仕事のやり方など何か違いはありますか?
 A.わたくし関西出張は4月に1週あっただけなので、「ここはああだこうだ」と断言できるほどのものはないのですが、人数が少ない分、関西のスタッフは仕事の配分が決まってきている感じはあります。実況と進行は放送でしゃべっているのでお分かりかと思いますが、2名以外のアナウンサーもやることはたくさんあります。あえて東西で比べると、西の方がアナウンサーの仕事量は多いです。とはいえ、東西ともに忙しいことに変わりはありません。そんな週末を送っているせいか、われわれ競馬中継のアナウンサー陣は、動いてないと気が済まない人が多いです(笑)

>けんけんさん
 Q.特に先週(8月1、2日)は、花火だ、丸十だ、と競馬以外の楽しみが満載でしたでしょう、いいないいな。8月2日(日)の新潟3レースで、パドックの小木曽大祐さん(日刊競馬)でデルマゴシンゾサンを挙げていて、進行の直アナも「単勝万馬券、複勝でも...」とアナウンスをしていたので、単複とワイドで1~3番人気に流しました。レースではラスト200メートルで飛び出してきて、3着。1着が10番人気、2着が4番人気、デルマは13番人気(13頭立て)で3連複85万、3連単916万でした。ああいう高額の払戻金を読む心境ってどんなですか? 
 A.わたしは長岡の花火も丸十も行ってません(悲) なかなか最低人気の馬がパドックで推奨されることも少ないので、よく覚えています。複勝3510円!おめでとうございました。高額配当を読む時の心境ですか...間違えないように、というのが第一ですが、自分がそのレースで馬券を外していればスネていることのほうが多いように思います(苦笑・ひねくれ者ですみません...)。

 皆さま、投稿ありがとうございました。長文でいただいた方、少し割愛させていただきました。
 すみません。新・アナライズド、次回担当日は10月16日の予定です。メールお待ちしております!
Niigata Gattsuri Taberu. [山本直の修行日誌]
2015.08/03 山本 直 記事URL
「1階はここ」と自信を持って押そうとした時に限って、
そこにボタンがない。

エレベーターあるある。

こんにちは。山本直です。悲しいですよね、これ。



さて、先週水曜日は美浦トレセンへ行ってきました。

ちょっとバタバタしていて、よくある写真しか撮れなかった...。
この時期は調教開始が5時で、それまでは調教スタンドの裏にあるエリアで準備運動。
この画像を撮ったのは4時49分、気温は26度でした。
朝方は過ごしやすいんですが、日差しが覗くと、夏負けする人の姿もちらほら...。

我々ラジオNIKKEIのスタッフも含め、報道陣のほとんどは重賞やメインレース、2歳戦の有力馬が取材の中心になるわけですが、GIを勝ったことのある馬が特殊ゼッケン(青地に黄文字、GI勝利数の★がプリントされています)をつけている以外は、同じゼッケンで番号を見るのも一苦労。これは何回行ってもなかなか慣れないものです...。

とはいえ、どの条件、クラスの馬であっても平等に調教は行われているわけです。いわゆる「平場」こそ丁寧に予想したいものだと気持ちを新たに...(いや、実況がんばれよ...はい...)

GI開催に合わせて、調教見学も行われていますので、「まだ行ったことないぞー」という方はぜひ。(1週引っ張った割にはありきたりやな...)



この土日は新潟競馬場へ行ってました。

こんな感じで、ラジオNIKKEIの放送席は(競馬場にもよりますが)ゴールラインから数メートルのところにあります。
少しゴールの手前にある、と思っていただければいいでしょうか。
かなりゴールに近いところで実況をさせていただいていますが、接戦には慎重な判断をしなければ、と思うのです。

ちなみに新潟名物の外回りを、双眼鏡なしで望むと...
これは土曜日に撮影しましたが、湿度が高く濃霧注意報が出ていたほど。
あらためて見ると、双眼鏡ってすごいんだなー。最後まで馬くっきりだもん(某お菓子のCMより)...

お昼は一〆(いちしめ)のカレーうどん。
少し前にinstagramで某アナも書いてましたね。(instagramっておしゃれな画像しか載せちゃいけないわけじゃないのか...)
本当に濃厚なカレーです。ルー売ってくれないかな...。あっ、ライス追加の選択肢はなかったな...来週はやってみよう。

夜はもちろんこれ、へぎそば!
(向きが逆...)
つなぎに布海苔(海藻)を使っているのが特徴。
小分けになっているのが、ついつい食べてしまう...。
日本酒+野菜の天ぷら+へぎそば=ホテルのベッドでKO負け...oh...



この新潟開催は9月6日まで行われます。

「開催3週目の16日には、10月に活動開始予定のNGT48でキャプテンを務める北原里英さん(AKB48)が、昼休みのレース検討会と最終レース終了後のトークショーに登場予定」

( ゚д゚)ハッ...きたりえさんやないか...!
オシゴトヌケダシテミニイコウカナ...イコウカナ...

はぁ...guilty loveでも聴きながら仕事するか...

先輩!16日は午後から仕事しま(今日のブログはここで途切れている)
( ゚∀゚)o彡°やきにく!やきにく! [山本直の修行日誌]
2015.07/28 山本 直 記事URL
こんにちは、山本直です。
これから美浦トレセンに行ってきます。取材日記は来週~。



最近、放送席で流行っているのが「塩レモン飴」。
各社からいろいろと発売されているようですが、
福島の放送ブースにあったのは、レモンキャンディーに塩の粒がついているシロモノ。
これが出演者やスタッフからは賛否両論の嵐...なんですが、
ものすごいスピードで消費されていくのです...なぜ.........。
(ぱるる、みおりん、ぱるる、みおりん...あっ、心の声が...)



さて、福島は最終週でした。
行きの新幹線での駅弁は我慢して、
極楽湯(福島駅前の銭湯)も我慢して、
食べたのはこれ↓
どーん!
どーん!!
どーん!!!
「上杉」の焼肉弁当!!!(せ、せんごひゃくえん.........)
もう何も言いません。パドックでひとり幸せを噛み締めていました。



で、飲み会まで時間があったので...馬券の延長戦に突入。
なかなか行けない場外で故郷・神奈川の馬券を買うのはおつなもの...なのかしら。
ちなみにわざわざバスで往復したのにもかかわらず、
ニュートラックでは当たらずじまい...つらい。
そういえば新潟開催中に、オフト新潟にも行ってみたい...。
15日の土曜は大井のナイターがあるんですよね...!
でも競馬場の隣なのに...夜まで予定がびっしりで厳しそう...はあん。



そういえば、某チャンネルで「競馬場の○人」ってあるじゃないですか。
針の穴に糸を通すようなコントロールで、
ハズレ馬券を積み上げる弊社アナウンサー陣の1日、誰か取材しませんか(笑)
ということで、ここからはお知らせです。

現在発売中の「ラジオマニア2015」の特集「ラジオ局に潜入!! 普段見られないもの見せてください!」でラジオNIKKEIを取り上げていただいています。
あれ、音源を編集しているのは... この塗り絵は... この目録は...
ぜひ、全国の書店、オンライン書店でどうぞ!



さらにさらに、金曜23時30分からの「新・アナライズド」、8月7日放送分の担当はわたくし山本です。メールお待ちしております。
アドレスは、ana アット radionikkei.jpです。
件名に「アナライズド 山本」など分かるように書いていただけると助かります。(うまきんIIIも...)
特にテーマなどは決めておりません。締め切りは8月2日(日)24時とします。
それほど日数はありませんが...よろしくお願いします!
駅弁、空弁...馬弁? [山本直の修行日誌]
2015.07/21 山本 直 記事URL
こんにちは、山本直です。

先週は今年初めてのパドック進行。男性アナがパドックの進行をするのは、土曜午前(5レースまで)だけなのですが、まったりした時間を過ごせるので、個人的にはちょっと嬉しかったりするのです。3場開催で、放送としての時間はあまりないのですが^^;

コース側のブースで打ち合わせを終えてパドックブースに到着すると、解説の石井誠さんが腹ごしらえの真っ最中。
そのお弁当があまりに美味しそうだったので、お昼はこれに決定!

この開催を通じて、スタンド南側2階のエスカレーター付近に設けられた特設ブースで販売中の「福島競馬万福べんとう」!
競馬にちなんだ6品のおかずが入っていますし、ちゃんと「駅弁マーク」がついてます。れっきとした駅弁です...駅じゃないけど。

そういえば、空港の弁当=空弁が流行ったのっていつくらいでしたっけ...。
競馬場の弁当=馬弁ブームが来るとか来ないとか...来週はアレ、いただきます。

さて、皆さんは競馬場で「レープロ(レーシングプログラム)」使ってます?
「競馬場に来た記念だから」と言って、もらったはいいけどカバンに直行してません?
実はパドック進行に限らず、放送の中では大活躍なんです。
ということで、今日のおまけ。
先週の放送で使ったレープロの画像を貼っておきます。
何を書いているか、だいたいは掴んでいただけます...かね?



それでは。
太め残り。 [山本直の修行日誌]
2015.07/13 山本 直 記事URL
こんにちは、山本直です。

まずは中継のお話。函館は6月20日から、東西主場では福島・中京の開幕から、
馬体重の発表時間がこれまでの発走70分前から60分前に変わりました。
JRAからのリリースはこちら(PDFファイルですので、お使いの環境によっては開けないかもしれません)

馬体重は装鞍所への集合時に計測されているのですが、
マイクロチップの導入などで個体識別が容易になったこと、前レースの出走馬と同時に滞在する時間を減らすことから、
装鞍所への集合時間を変更することになり、馬体重の計測・発表時間も変わったとのことです。

ということで、番組内で馬体重をお伝えするタイミングも当然変わります。
午前中の場合、70分前であれば2レース前の発走直前の発表ですが、60分前だと発走と同時になることが多くなります。
中継では、レース実況・結果(払い戻し)、パドック・オッズ・解説者の狙い目(ワンポイントアドバイス・レースポイントと呼んでいます)といった、
目前に迫ったレースの情報を優先して放送することから、これまでよりもいくらか遅れてお伝えすることになるかと思います。
リスナーの皆様にはご不便をおかけしているかもしれませんが、ご了承ください。

さ、ここからはいつものブログです。

福島へ向かう新幹線に乗ったら、まさかのtwitterの餌食になりました。
執行役員は!社員のプライベートを!守ってくれないんですか...(・ε・)

さて、「地球は競馬でまわってる」でもお話しましたが、夏の出張はグルメを楽しむためにあるのですよ!(言い過ぎ)

行きの新幹線で食べたのは「牛肉どまん中」。
(↑の事象により写真撮り忘れました...各自検索してください...)
〈ちょっと早いが腹もペコちゃんだし、飯にするか〉と、上野すぎで弁当を開く。
牛肉煮がドサッとご飯の上に乗せられています。もう満足、満足すぎてあわや福島で乗り過ごすところだった...。

そして、土曜日。実況終わりのお昼休みに食べたのは、競馬場内スタンド1階のファストフードプラザにある「上杉」の焼肉丼。
しっかりしたボリューム、やわらかい米沢牛。もうたまらんのです。「上杉」と口にしただけで「ああ、あそこの!」とすぐに伝わるほど、福島の有名店のお肉なのです。
前週は食べる時間がなくて、先に食べた人たちの感想を胸に、1週間待ちに待っていたのです...。
〈うわあ、なんだか口の中がすごいことになっちゃったぞ...〉と思いながら、メイクデビューの取材に向かったのです。
ちなみに某アナは日曜日に買いそびれたそう...残念。

日曜のお昼、3時間半ほど進行をした後に食べたのは、精華苑の冷やしタンタンメン。
スタンド4階にある中華料理店の夏季限定メニュー。福島開催のお昼は全部これでいい!と思っているくらいなのです。3日目までは食べることができず、4日目にして1年ぶりの再会...(゚д゚)ウマー
解説をお願いしている某氏曰く「9月の新潟あたりから食べたいって言ってたよね」...そうでしたっけ...(恥)
見た目はとっても辛そうですが、刺激はほとんどなく、旨味だけが攻めてくる。おすまし顔の四川省が飛び込んでくるのです(もう自分が何を書いてるかわからない)

帰りの新幹線で食べたのは、福島駅構内で買った「焼肉どまん中」
行きの新幹線で食べた「牛肉どまん中」と同じ会社から出ている「焼肉モノ」。
前週にパドックを担当していた稲葉弥生さんから「どまん中おいしいです!」と聞いていたのですが、先週は売り切れ。新幹線で同じ車両だった稲葉さんに「なかった...」と伝えると「えーっ!」と言っていたので、さぞ美味しいのだろうと...。
(ちなみに金曜の東京駅で探して見つけたのが「牛肉~」で、すっかり食べたつもりだったのですが、稲葉さんが言っていたのはどうやらこちらだったようで...)
焼肉丼を土曜日にも食べているので、飽きちゃうかな~とも思っていたのですが、真ん中に茎わさびがあって、卵焼き、きんぴらも添えているベストバランス。
大宮で止まってしまった新幹線も笑って許せてしまうくらいのおいしさでした。

これだけ食べたらですね...そりゃあ勝利騎手インタビューもあれだけ太めに映るわけですよ...痩せよう...うん.........。
福島にこらんしょ! [山本直の修行日誌]
2015.07/06 山本 直 記事URL
こんにちは、山本直です。
虎ノ門は雨です。梅雨はいつまで続くのか。。。

さて、福島競馬が開幕しましたよ~! 土日の福島は、山なみにモヤがかかっていました。
朝方にホテルから見た景色はもう少し霞んでいたので、ヒヤヒヤしたのはここだけの話。


先週に引き続き、今週は福島のパドックブースを紹介します。

なんといっても福島のパドックは馬が近い!
お客さんサイドからもこちらが見えるようで、私がパドック進行してるとがっかりした表情の方がちらほら。そら女性のほうが...ねぇ(笑)
読者モデル(?)の稲葉さん、「直球勝負」の久保木さん、おじゃましました~。(直球勝負は日刊競馬地方版の交流JpnI面に掲載されるコラムのタイトルです)

本日のおまけ。

福島では赤のメインレース表記が目を引く日刊競馬。競馬場の近くに支社があり「地元日刊」の相性がついているそう。つまりこの画像は、福島の福島版と福島の函館版!(ややこしいか^^;)

東京競馬場のパドックブースは... [山本直の修行日誌]
2015.06/29 山本 直 記事URL

こんにちは、山本直です。


なんだか今日の会社はバタバタムード。若干、私の仕事も「押し気味」です(これは自分のせいですw)。


今週末から主場開催が福島、中京になり、出張分の新幹線のチケットをまとめ買いしたのですが、イマイチ夏競馬だー!という感じにはなっていないわたくし。週末、キャリーバッグを持って会社に来れば変わる...かなぁ...。


と、そんなことを考えていたら、某トラックマンの方が一言。「俺ら、来週から1時間早く起きなきゃならん...」...美浦の調教開始が早まります。今週の競馬新聞、調教欄は心して見ようと思います!


さて、我々はどこの競馬場に行っても同じように競馬中継をお届けしているわけですが、競馬場のスタンドや構造は、競馬場によってさまざま。その中でも、今週と来週はパドックブースをご紹介したいと思います。


今週は東京競馬場。


(シャッター音が入ってしまうとアレなので、正面から払戻金をお届けしてる最中に撮影しました。あぁ、お2人を暗くしてしまった。。。すみません)


日曜の進行だった石原李夏さんと、日刊競馬の宮崎秀一さんです。
パドックからお伝えするのは馬体重と単勝オッズが主ですが、東京の場合はオッズボードの馬体重が動いてしまうので、手元の資料にメモをしておきます。これだけの距離がありますから、オッズを見るために双眼鏡を持つこともあったりなかったり。今回は映しませんでしたが、石原さんの左側にはモニターが常備されていて、パドック中にスタートを迎える他場のレースのタイミングをはかるのもお仕事です。


ちなみに東日本4場の中で、東京競馬場はパドックからスタンドまでの距離が長め。これが福島になると...?





さて、今週末はラジオNIKKEI賞!(社杯ですぞ!)

7月4日(土)の18時30分から、福島市のパセオ通りにある「ふくしま屋台村・こらんしょ横丁」で、ラジオNIKKEI賞のレース検討会を行います。解説は高橋利明さん(福島民報)、米田元気アナウンサーの進行です。

では、福島でお会いしましょう!



 全13ページ中12 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [12] 13 次の10件