凱旋門賞の答え合わせ。 10月10日(土)の放送予定 [番組情報]
2015.10/09 小塚 歩 記事URL

日本時間の4日日曜夜に行われた凱旋門賞。
イギリスの3歳馬ゴールデンホーンが、トレヴの3連覇を阻止。
トレヴは4着に終わりました。


(´-`).。oO(武豊Jのスタジオ解説、とても興味深かったです)


さて、先週金曜夜のラジオNIKKEIの番組で、山本直アナと私で
無謀にも? 凱旋門賞の予想をしました。
ほら、早ければ来年から海外レースの馬券が買えるようになるというし。
今のうちに予想の練習をしとかなきゃね、ってことで。


直アナは、トレヴ軸の馬単マルチで
相手はニューベイ、ゴールデンホーン、フリントシャー、ドルニヤ。
私の予想は、先週土曜のこのブログにもちらと記しましたが
フリントシャー1頭軸の3連複。
相手はトレヴ、ゴールデンホーン、ニューベイ、フリーイーグル、タペストリー、ファウンド。


結果はこちら
去年に続き、今年もフリントシャーが2着に健闘してくれました!
トレヴが圧倒的人気、続くのは3歳馬だったのでフリントシャーは今年も人気薄。
しかも3着ニューベイでトレヴは4着ですから、これ結構ついたでしょ!?


現状は一銭にもなりませんけど、予想が当たったのは嬉しい。
ま、馬券買ってないからこそ当たったのかもしれませんけどね。


トレヴは引退、ゴールデンホーンも次走BCターフ? で引退との情報もあります。
フリントシャーには是非来年の凱旋門賞にも出てもらって、
ユームザイン(07年~09年に3年連続凱旋門賞2着)の記録に並んで欲しいものです。
もし出走すれば、来年も軸にしちゃおうかな??


では、10月10日 土曜日 の放送予定です。
第1放送にはお馴染み加藤みどりさんが登場します!
今年ここまでの競馬シーン、そして日曜日に行われるジョッキーベイビーズなど
話題たっぷりでお届けいたします。
ゲストコーナーは東京2Rが終わったあと、午前11時頃の予定です。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


[第1放送]
<ゲスト>
加藤みどり


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのお奨めレース」
10:05頃~「週間ニューストピックス」
11:00頃~、11:25頃~「ゲストコーナー(加藤みどりさん)」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:山本直(1R~6R)木和田篤(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、米田元気、舩山陽司
パドック進行:米田元気、石原李夏


[第2放送]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃〜「4回京都開催 馬場コンディションについて」(インタビュー)
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:15頃~「週の中間の話題から」
11:35頃〜「4回京都開催 イベント情報」(インタビュー)
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
14:50頃〜「メインレース展望」


京都実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:佐藤泉、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

凱旋門賞ですね。 10月4日(日)の放送予定 [番組情報]
2015.10/03 小塚 歩 記事URL

さ、いよいよ今日はスプリンターズS、
そしてフランスでは凱旋門賞が行われます。
この凱旋門賞のあと、ロンシャン競馬場は改修工事に入る予定で
来年の凱旋門賞はシャンティイ競馬場で代替開催されることになっています。


先日、フランスギャロが
「新・ロンシャン競馬場」のCG映像を公開していましたが
とても近代的なスタンドになるようです。
グラディアトゥールの像や、向正面左の風車はそのままで
スタンドがリニューアルされる模様。


今年は久しぶりに、凱旋門賞に日本馬の参戦がありません。
久しぶりに、ですから
日本馬が凱旋門賞に出走するのが当たり前、のような感覚になってしまいます。
遠征される関係者の皆さんの苦労は相当なものがあるはずなのですが...。


というわけで、今年はじっくりとレースを観戦できる、凱旋門賞。
トレヴ3連覇なるか?
阻止するのはニューベイやゴールデンホーン、やはり3歳馬か?
もしかしたら近い将来、日本で馬券の発売もあるかもしれませんから
じっくりと見ておきたいところです。
ちなみに、馬券を買えるとしたら
フリントシャーの3連複1頭軸で流したいと思ってます!
去年の凱旋門賞2着馬ですからね。
勝ち味には遅いが堅実。その分、常に上位争いしても人気になりづらい。
馬券的な妙味あり、と思ってますが、さて。


では、10月4日 日曜日 の放送予定です。


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[第1放送]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
9:55頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
10:55頃~、11:25頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:45頃~「今日のコラム」出演:西島大和(サンケイスポーツ)


中山実況:山本直(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直也、小林雅巳
パドック進行:稲葉弥生


[第2放送]
<解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:10頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃~、11:10頃~「メインレース展望」
11:30頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:30頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:05頃~「重賞レース展望」
16:00頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:中野雷太(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:大関隼、檜川彰人
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

スポーツバーは楽しい。 10月3日(土)の放送予定 [番組情報]
2015.10/02 小塚 歩 記事URL

先日、友人と連れ立って新宿の某スポーツバーに行ってきました。


野球がメインのお店らしく、店内には野球グッズがびっしり。
モニターが幾つもあって、シーズン最盛期には同時に何試合も放映するとか。
そんな空間で、友人達とビールをガンガンあおっていたのですが。


やはりそのような店に集まるのは同好の士。
近くに座っていた初対面のお客さんと、すぐに打ち解け、盛り上がります。
(´-`).。oO(岡本洋介の話題であれほど盛り上がったのは初めてです)


スポーツバーって楽しいですねえ。改めて思いました。
店内の客が思い思いに酒を呑むのではなく、
共通の話題で誰彼ともなく盛り上がれる。
大きいお店だと、遠くに座っている人と会話はできませんが
「ああ、きっと同じ話題をしているんだろうな」と想像するとシンパシー。
2月に渋谷の某有名スポーツバーで観たスーパーボウルなんかまさにそうで、
よくまあ月曜の朝からこんなに大人数が集まるもんだと思ったものですが。
それもこれも、一つの話題でみんなで盛り上がりたいから。


今週末はフランス・ロンシャン競馬場で凱旋門賞が行われます。
今年は残念ながら日本馬の出走はありませんでしたが、
去年はゴールドシップ、ジャスタウェイ、ハープスターが出走して
各地でパブリックビューイングが行われ、大いに盛り上がりました。


ゆくゆくは海外の馬券を発売することになるわけですから、
ヨーロッパやドバイなど、日本の夜~深夜に行われるレースは
スポーツバーで観戦、なんていうスタイルができてくるといいですね。
で、ヨーロッパのカフェみたいに、店の隅に簡易端末が置いてあって
気になったらすぐに馬券買って...ああ夢みたい!


なかなか難しいと思いますけど、そんな楽しみ方をしてみたいです。


では、10月3日 土曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


[第1放送]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのお奨めレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:20頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:米田元気(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:小島友実、小塚歩、山本直、小林雅巳
パドック進行:山本直、小島友実


[第2放送]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
中西弘行(研究ニュース)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:佐藤泉、中野雷太
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

スーパー未勝利を分析する。 9月27日(日)の放送予定 [番組情報]
2015.09/26 小塚 歩 記事URL

誰が呼んだか知らないが、誰もがみんな知っているこの呼び名
「スーパー未勝利」


秋の中山と阪神では、3歳未勝利戦の出走条件を
・出走経験が5回以下
もしくは
・前走JRAの平地競走で5着以内
だった馬に限っています。しかもこの条件での出走は1回限り。
まさに皆、ラストチャンスに賭けるわけです。これが「スーパー未勝利」。


この「スーパー未勝利」、何か傾向はあるのでしょうか?
今年ここまで(21日月曜終了時)の2週間のデータを見てみました。
※きょう9月26日土曜のデータは入ってません!あしからず。


☆キャリア
18レースのうち、キャリア5戦以内の馬が12勝。
キャリア6戦以上の馬は前走5着以内で出走しているわけで、実績はあると言えますが
もしかしたら、いわゆる"お釣り"がまだ残っている比較的フレッシュな馬の方がいいのかも。
ちなみにスーパー未勝利で初出走だった馬が今年はここまで3頭いて、
3着、16着、1着。目を瞑って狙ってもいいかもしれません。


☆人気
1番人気から8番人気までが満遍なく勝っていて、9番人気以上の勝ちはなし。
2番人気が1勝と凹むほかは、2勝もしくは3勝と大きな傾向はありません。
10番人気以下の連対も2頭だけと、大きな穴馬券は狙いづらいようです。
また人気順でなく、単勝オッズで見ると
「2倍台は信頼度高し」「1倍台と3倍台は未勝利」「7倍〜14倍は連対率上位」
という傾向が出ています(1倍台はサンプル少ないですが)。


☆騎手 特に傾向なさそう。


☆毛色
出走数トップは鹿毛ですが、栗毛が勝率連対率とも上回っています。
それより優秀なのが栃栗毛!
2頭が出走して(カレリア、ダイワハッスル)どちらも勝利! 勝率100%!
しかも今年JRAで勝利した栃栗毛馬はこの2頭だけらしい! なんというデータ!


というわけで、本日のこのブログでは
「スーパー未勝利に栃栗毛が出たら買い」という結論にさせていただきますw
参考にするかしないかはアナタ次第! 出てれば、ね。出てれば。


では、9月27日 日曜日 の放送予定です。


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[第1放送]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:小田哲也(スポーツニッポン)


中山実況:山本直(1R~4R)小塚歩(5R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:山本直也、渡辺和昭
パドック進行:石原李夏


[第2放送]
<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
佐藤将美(サンケイスポーツ)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~、11:15頃〜「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「重賞レース展望」
16:00頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:大関隼、佐藤泉
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

中村勝広さんを悼む。 9月26日(土)の放送予定 [番組情報]
2015.09/25 小塚 歩 記事URL

私、阪神ファンでございますので
今週はこの話題に触れずにはおられません。


阪神タイガースのゼネラルマネジャー中村勝広さんが急逝されました。
改めて、心よりご冥福をお祈りします。


私が阪神タイガースのファンになったときの監督が中村さんでした。
私の両親はいわゆる「江川問題」で巨人ファンをすっぱり辞めて
アンチ巨人へと転向したものですから、私も実弟もそのように育てられまして。
巨人への対抗軸である阪神タイガースに心を惹かれたのは当然の流れだったのかもしれません。
しかし、当時の阪神は低迷期。


あれは私が中学校に上がった1992年でした。
ヘッドスライディングの亀山努、ルーキー久慈照嘉を抜擢し、
オマリーを3塁にコンバートする大胆采配。
そのオマリーが故障したときは、2軍からイキのいい3年目の若手を抜擢しました。
そう、後に北海道のヒーローとなる新庄剛志です。
彼らの活躍に加え投手陣の奮闘で、この年に阪神は2位へと大躍進を遂げたのです。

阪神ファンになりたての小塚少年の心をぐっと掴む快進撃。
そのときの監督が中村勝広さんでした。
忘れられないシーズンです。


近年の補強方針には正直不満もありましたが、
フロントではなく現場にいたら、もっと若手を起用して育ててくれたのでは?
あの頃を振り返って、ふとそんなことを思ったりしました。


ホントは中村さんのためにも、優勝しなければいけないのですが
ちょっと厳しくなってきましたね...
なんとかCS進出、なんとか日本シリーズ進出
そして30年ぶりの日本一を。中村さんのためにも。


すみません、長くなりました。(一部敬称略)


では、9月26日 土曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


[第1放送]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのお奨めレース」
9:55頃~「週間ニューストピックス」
11:45頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:45頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:50頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:20頃~「今週の注目数字」
15:40頃~「トレセンレポート」


中山実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭、小林雅巳
パドック進行:山本直、稲葉弥生


[第2放送]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
松浪大樹(大阪スポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
10:10頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃〜「メインレース展望」
11:10頃~「週の中間の話題から」
12:30頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」


阪神実況:佐藤泉(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:中野雷太、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

シルバーウィークの特番告知! 9月21日(祝・月)の放送予定 [番組情報]
2015.09/20 小塚 歩 記事URL

明日も競馬がある~うれしいな~!


きょうが終わっても、まだ月火水と3日間お休みという方も多いはず。
お出かけもいいですけど、インドア派の方は
ラジオNIKKEIを聴きながら過ごす休日というのはいかがですか?


まず、あす21日・月曜日。中央競馬の開催がございます!
ラジオNIKKEIではもちろん、明日も「中央競馬実況中継」をお送りします。
いつもどおり、第1放送では中山競馬の模様を、第2放送では阪神競馬の模様を
朝9時30分から夕方4時45分まで、全レース実況生中継でお届けします。


そしてあさって、22日火曜日。
今年もやります、ラジオNIKKEIとニッポン放送との共同制作番組!
「元気イキイキウォーキングラジオ」を午前10時から放送します。
今回のメインテーマは"ウォーキング"。
番組では、我らが米田元気アナウンサーが中継レポーターとして出演。
番組内に何度か、都内某所から中継する予定ですのでお聴き逃しなく!


午後1時からは「anikos.tokyo」(アニコスドットトーキョー)
午後3時からは「渡辺和昭のしゃべってしゃべって150分
そして午後5時10分からは、檜川彰人アナウンサーによる「アニソンポッド」をお送りします!


その他にも各種特番を取り揃えております。
シルバーウィーク後半戦も、ぜひラジオNIKKEIでお楽しみください!


では、9月21日 月曜日(敬老の日) の競馬中継の予定です。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


[第1放送]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのお奨めレース」
10:30頃~「メインレース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:25頃~「今週の注目数字」
16:15頃~「来週の重賞レースのみどころ」


中山実況:木和田篤(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、米田元気、舩山陽司
パドック進行:米田元気、石原李夏


[第2放送]
<解説>
永井晴二(共同通信)
佐藤将美(サンケイスポーツ)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:05頃~「最終で回収」出演:藤本貴久(日刊競馬)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「メインレース展望」


阪神実況:山本直也(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:檜川彰人、大関隼
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

敬老の日に思うこと。 9月20日(日)の放送予定 [番組情報]
2015.09/19 小塚 歩 記事URL

あす21日は敬老の日であります。
敬老の日といえば、かつては9月15日と決まっていましたが
2003年以降はハッピーマンデー導入により、9月第3月曜日となりました。


敬老の日とはお年寄りを敬う日であります。
ですが、この高齢化社会真っ只中の日本。
お年寄りとは何歳からなんでしょうね??


私は昭和5年生まれの母方の祖母が健在でして、もうすぐ誕生日で85歳になります。
先日、その祖母から携帯にメールが届きました。
まあ内容は他愛もないことなんですけど、
まもなく85歳の祖母がケータイをポチポチしてメール送ってる姿を想像して
「元気だなぁ」と感心してしまいました。


どれだけ元気でもさすがに85歳だと、お年寄りのカテゴリーに入るんでしょうけど。
我々の業界は大先輩が元気に仕事をしていらっしゃいます。
長岡一也さんは戦前の生まれだし、白川次郎さんは今年の誕生日で70歳。古希。
古希は文字通り「古来希(稀)なり」ですから、昔は70歳は長寿だったのでしょう。
でも...お年寄りだとは思いませんよね。むしろ年齢を感じさせない。


毎年この時期に思うんですよ。
自分が30年後、40年後にこれだけ元気で、第一線で仕事をできるのかなって。
素晴らしい先輩に近づけるように、日々頑張っていこうと思いを新たにするのです。


では、9月20日 日曜日 の放送予定です。


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[第1放送]
<解説>
桧原正行(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:鳥谷越明(スポーツニッポン)


中山実況:米田元気(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:、渡辺和昭、木和田篤、中野雷太
パドック進行:稲葉弥生


[第2放送]
<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
永井晴二(共同通信)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレース展望」
16:00頃~「明日の重賞レースの見どころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:山本直也、小林雅巳
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

今週は3日間開催! 9月19日(土)の放送予定 [番組情報]
2015.09/18 小塚 歩 記事URL

( ゚д゚) <シルバーウィーク?なにそれおいしいの?


おいしいにきまってるだろ!
だって、中央競馬が3日間も開催されるんだもん!


楽しさと怖さが同居する、3日間開催がやってまいりました。


〔楽しさ〕
2場開催×3日間なので、それぞれのレースをじっくり検討できますね。
発走の間隔も長いので、落ち着いて馬券買うことができますね。
土日でやられても、月曜に逆転のチャンスが残ってますしね(白目)


〔怖さ〕
3日間競馬場に通うのは、なかなか疲れるんだぜ。
曜日感覚が狂うんだぜ。
月曜で傷口が広がることもあるんだぜ...


ま、前向きに行きましょう!
3日間の資金配分も考えながら。
とはいえ、土曜でプラス確定させて、日曜月曜は左団扇で楽しみたいものです。


ラジオNIKKEIではもちろん、3日間とも全レース実況生中継します!
21日月曜日も、第1放送第2放送ともに
朝9時30分から夕方4時45分まで「中央競馬実況中継」をお送りします。
お楽しみに!


では、9月19日 土曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


「秋の最終馬連」実施中!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


[第1放送]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのお奨めレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:20頃~「今週の注目数字」
15:40頃~「トレセンレポート」


中山実況:中野雷太(1R~6R)木和田篤(7R~12R)
進行:小島友実、渡辺和昭、米田元気、舩山陽司
パドック進行:米田元気、小島友実


[第2放送]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:15頃~「週の中間の話題から」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」


阪神実況:小林雅巳(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:檜川彰人、大関隼
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

サマーシリーズ、決着の時。 9月13日(日)の放送予定 [番組情報]
2015.09/12 小塚 歩 記事URL

今週から、番組の上では秋競馬ですが
個々のレースでは、まだ夏の名残というものもあります。
サマーシリーズの最終戦もそのひとつ。


明日のセントウルSが「スプリント」の、京成杯AHが「マイル」の最終戦。
そしてサマージョッキーズシリーズの優勝も決まります。
ここで各シリーズの優勝条件をおさらいします。


【スプリント】
トップは20Pのベルカントで、逆転の可能性があるのは現在10Pのウリウリのみ。
セントウルSはGIIで、1着12Pのため、ウリウリが勝てば逆転優勝です。
ウリウリ2着以下ならベルカントが優勝です。


【マイル】
優勝の可能性はスマートオリオン、レッドアリオン(ともに11P)、
アルマディヴァン(8P)、ダローネガ、ヤングマンパワー(ともに4P)の5頭。
スマートオリオンとレッドアリオンは
「アルマディヴァン、ダローネガ、ヤングマンパワーが2着以下の場合」で
「スマート・レッドで先着した馬が単独優勝、どちらも6着以下だった場合は同点優勝」
です。
アルマディヴァンは「勝てば単独優勝」。これが唯一絶対条件。
ダローネガとヤングマンパワーは
「勝った上で、スマートオリオンとレッドアリオンが4着以下」です。
スマートもしくはレッドが4着の場合は同点優勝、5着以下なら単独優勝。


【ジョッキー】
トップのデムーロJ(37P)が今週の対象レースに騎乗予定なく、
2位の岩田J(28P)にのみ逆転の可能性。
この条件もずばり「勝つこと」
つまりウリウリ=岩田Jには、スプリントとジョッキー両方の逆転が懸かるわけです。


サマーシリーズ優勝馬が決まる瞬間は、ぜひラジオNIKKEIの競馬中継で!


では、9月13日 日曜日 の放送予定です。


今週から「秋の最終馬連」がスタート!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[第1放送]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
星野英治(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:20頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:荒井敏彦(東京スポーツ)


中山実況:山本直(1R~4R)木和田篤(5R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:米田元気、山本直也
パドック進行:石原李夏


[第2放送]
<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
佐藤将美(サンケイスポーツ)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~、11:15頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「重賞レース展望」
16:00頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:大関隼、小林雅巳
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

秋競馬は、ぜひ穏やかな空で。 9月12日(土)の放送予定 [番組情報]
2015.09/11 小塚 歩 記事URL

このたびの大雨の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。


美浦トレセンも木曜朝には大変な雨だったそうですね。
これほどの雨が追い切りの集中する水曜日だったり、
土日の開催日の競馬場だったり...などと思うとぞっとします。


このような災害の時に、我々ができることというのは限られるんですが
被災された方々も、もし余裕があれば土日の競馬中継を聴いていただいて
普段の日常を感じてもらえればと思っています。


これからの秋競馬は、毎年台風にヒヤヒヤさせられます。
開催中止となれば我々含めいろんなところに影響が出てしまいますし、
そうでなくても、秋の大レースを目指す有力馬の前哨戦は
できるだけいいコンディションで行われてほしいものです。


それと、今週から4週間の3歳未勝利戦は、出走条件を制限して行われる
いわゆる「スーパー未勝利」。
最後のチャンスに賭ける3歳馬たちのレースが、
天候に左右されてしまうのは可哀想ですしね。


天気もレースも無事に!
そして、馬券はほどほどの荒れ具合で!


その馬券を取れるかどうかは、また別の話ですけどね。


では、9月12日 土曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


今週から「秋の最終馬連」がスタート!
10月18日(日)まで、JRA全場の最終12レースの「馬連」を対象に、
通常の払戻金に売り上げの5%相当が上乗せされます。


[第1放送]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 きょうのお奨めレース」
10:00頃~「週間ニューストピックス」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:20頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:米田元気(1R~6R)木和田篤(7R~12R)
進行:小島友実、小塚歩、山本直
パドック進行:山本直、小島友実


[第2放送]
<解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
中西弘行(研究ニュース)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃~「4回阪神 馬場コンディションについて」(インタビュー)
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
11:15頃~「週の中間の話題から」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」


阪神実況:小林雅巳(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:佐藤泉、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全44ページ中40 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 [40] 41 42 43 44 次の10件