夢のオールスターの楽しみ方。 7月17日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.07/16 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【函館記念のプレゼンターは草刈正雄さんです!最終R終了後にはトークステージも】


メジャーリーグは現地火曜、日本プロ野球は今週金曜土曜とオールスター戦が行われています。
直アナがオルティーズの最終打席について書いてました。見ましたよ、あのシーン。
今年での現役引退を表明したオルティーズ、オールスターでの打席も今年で見納めです。
その最後の打席は四球。代走が出されて交代、場内はスタンディングオベーション。
そんな中で、制球定まらず四球にしてしまった? ホセ・フェルナンデス(マーリンズ)。
普段はわりと強心臓なイメージでしたけど、あのシーンは腕振れてませんでしたものね。
マウンドでの「やっちゃった...」みたいな表情、なかなかシーズン中には見られませんよ。


日本のオールスターは、今年は金曜福岡・土曜横浜での開催です。
福岡開催は2010年以来6年ぶり。この6年前のオールスター、実は私ナマで観戦してました。
当時は夏の小倉開催が8週間行われていて、オールスター開催週は小倉が始まって2週目。
これは、ちょっと足を伸ばせばなんとかなるのでは? そう思い立った小塚は檜川アナを誘い
パシフィックのファンが陣取るライトスタンドへ。


いやあ、オールスターの応援って超楽しいんすよ! 楽しいんすよ! 2回言いましたけど。
やってみたい他球団の応援ってありません?
パシフィックだと日本ハムのチキチキバンバンとか、ロッテの小刻みなジャンプのアレとか
セントラルだと広島のスクワットとか、横浜のかっこいいチャンテメドレーとか
やってみたいけど普段はできないじゃないですか。他球団、だから。
それを(同じリーグなら)大手を振って、みんなと一緒に堂々とできる! 楽しめる!
呉越同舟。普段はライバルのあのチームのファンと、肩組んでひとつになって声出せるのが
オールスターのいいところだと思うんですよね。


選出された全員の応援歌を覚えて、チャンステーマもあらかた覚えて、いざ福岡。
楽しかった。いっぱい歌えたし、いっぱいジャンプしたし。稲葉でも西岡でも。
この時の試合はパシフィックにほとんどいいところなく、途中から酒盛り状態でしたがw
檜川アナはタオルダンスで周りの目を引きつけていました。やはり地元ホークスファンが多く
オリックスのチャンステーマは馴染みなかったんでしょうね。
「勢いだ〜繋げ続け〜」のタオルダンス、周りはみんな檜川アナを手本にやってました。


我々の隣には、お父さんと娘さんの親子連れが。
小学校低学年くらいかな? 娘さんに「どの選手が好きなの」と聞くと「ムネリン!」と。
あの子ももう大きくなっただろうなあ。まだ川崎選手のこと好きかなあ?


では、7月 17日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:芳賀英敏(サンケイスポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:高橋利明(福島民報)


福島実況:山本直(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直也
パドック進行:小島友実
函館実況:小林雅巳(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「重賞レース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


中京実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

おめでとう30周年! 7月16日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.07/15 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【函館記念のプレゼンターは草刈正雄さんです!最終R終了後にはトークステージも】


ドラゴンクエスト30周年おめ!と思っていたら、こちらのビッグタイトルも30周年でした。



♪きょうもファミスタ、あしたもファミスタ
♪ファミスタあーれーばー、いっしょーしあーわせー
っていうCMソングを覚えている方はどのくらいいるでしょうか?(ファミスタ'91のCMです)


野球好きの心を鷲掴みにして離さない「ファミスタ」シリーズも、
1986年の第1作「プロ野球ファミリースタジアム」発売から今年で30周年になるとのこと。
渋谷パルコで記念の展示が行われていましたので、覗いてきた次第です。


生まれて初めて買ったファミコンのカセットが「ファミスタ」87年版でした。
当時はパ・リーグ不遇の時代でですね(遠い目)
レイルウェイズやフーズフーズを、若い方はご存知でしょうか。
レイルウェイズは鉄道会社を親会社にもつ阪急、近鉄、南海の連合チーム。
なぜ連合チームにするの? なんてピュアな目で質問されたら答えに窮しそうですけど、
まあそういうことです...。同じ鉄道系なのに阪神が入っていないところで察してください。


フーズフーズは食品系の親会社、日本ハムとロッテの連合チーム。
つまりパ・リーグは西武とレイルウェイズとフーズフーズの3チームのみでした。不遇。
セ・リーグはちゃんと6球団あったのに...。
あとはメジャーリーガーズ。ゲーム内最強チームね。これで都合10チーム。


後にバントでホームランできる野球ゲームが発売されても、
2頭身キャラの野球ゲームが発売されても、ちょっぴり浮気した時もあったけど、
野球ゲームといえばファミスタ一択。長い間お世話になっています。
ちなみにかつてゲームの番組やってた頃、ファミスタの実況をしたことがありまして
これが私のアナウンサー歴唯一の野球実況。そんなのも思い出に残っています。


では、7月 16日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
加藤剛史(馬三郎)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:芳賀英敏(サンケイスポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


福島実況:大関隼(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:小島友実、山本直、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、小島友実
函館実況:舩山陽司(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
12:15頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


中京実況:佐藤泉(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

全国的ビッグイベント? 7月10日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.07/09 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【七夕賞当日、福島競馬場のゲストは鈴木奈々さん!表彰式プレゼンターも務めます】


余計なこと書くと怒られちゃいそうなので、詳しくはやめときますが。
あす10日は数年に一度の全国的ビッグイベント、国政選挙の投開票日です。
ラジオNIKKEIでは開票速報など特にやりません。いつも通りの感じで放送します。
いや、あの選挙特番みたいなやつって、すっごく大変なんですよ。


前の会社にいたときに一度だけ、国政選挙のローカル特番でレポートしました。
番組はもちろん投票終了後からなので、会社への集合は夕方。
ですから、日中は自宅近くの投票所で投票していました。ええ、普通に投票を。
投票所を出ると、私の会社の腕章を巻いた出口調査員が声をかけてきました。
おお、出口調査がんばってくださいね。「おつかれさまで...」と私が言おうとするその刹那
「すみません◯◯放送ですがいま出口調査やってまして云々」えー!俺そこの社員!!
顔売れてないなあと自らの不人気を悲しみつつ、投票終了後にとある選挙事務所へ。


そしたら自分の局が当選確実を打つ前に、違う局の中継で当確が出ちゃって
もうバンザイとか敗戦の弁とかが始まってるわけですよ。あれはやりづらかった。


まあでも、スポーツ中継みたいなライブ感があって、楽しかったですけどね。選挙特番。
私は函館出張から帰る途中に開票が始まるので、
ウチの局以外のどこかのラジオを聞きながら、日本の行く先を考えてみたいと思います。


では、7月 10日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:高木一成(日刊スポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:椎名竜大(スポーツ報知)


福島実況:中野雷太(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:大関隼、渡辺和昭
パドック進行:石原李夏
函館実況:山本直(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「重賞レース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


中京実況:檜川彰人(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

竹に短冊、七夕まつり。 7月9日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.07/08 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【七夕賞当日、福島競馬場のゲストは鈴木奈々さん!表彰式プレゼンターも務めます】


七夕でした。もう短冊を書くこともなくなりましたが。皆さんのお願いごとはなんでしたか?

函館にいる某トラックマン氏がこんなツイートをしていました。
「浴衣や甚平姿の子供たちが、歌ってお菓子を貰ってる。函館の風物詩ですね」
そうですか。もうそんな時期なのですね。


私も数年前に、函館の寿司屋でお酒をいただいておった時に遭遇しました。函館の七夕。
小学生くらいまでの子供たちが、歌いながら家々を回ってお菓子をもらうんですよ。
「♪竹~に短冊 七夕祭り 大いに祝おう ローソクいっぽんちょうだいな」と歌いながら。
で、待ち構える大人たちは、子供の頭を撫でながら(ローソクではなく)お菓子を渡すのです。
そのお寿司屋さんの娘さんたちも浴衣姿で、たくさんのお菓子を抱えて帰ってきていました。


へ~、こんな風習があったのか!そのときまで知りませんでした。
七夕というと、笹に短冊吊るして、飾って終わり、みたいなところが多いかと思いますけど
函館ではハロウィンみたいな七夕の風習が残っているのですね。


その後、地元青森に帰省した際にこの話をすると「昔は青森でもあったのよ」と祖母が。
距離的に近いこともあるのでしょうか?
祖母の子供の頃までは、似たような風習が青森でもあったそうなのです。
さらに、茨城でもこんな風習があったとかなかったとか...??


気になる方はぜひ、七夕の時期に函館にいらしてみてください。
お店によっては子供たちの姿を見られるかもしれません。
さすがに繁華街ではやってないのかな?(件の寿司屋は住宅地にありました)
似たような風習は全国にあったのかどうか、まだ残っているのかどうかもも気になる。
時間があったら調べてみたいですねえ。


では、7月 9日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
加藤剛史(馬三郎)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
郡和之(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:高木一成(日刊スポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


福島実況:舩山陽司(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、中野雷太
パドック進行:中野雷太、石原李夏
函館実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
9:55頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
12:15頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


中京実況:山本直也(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

ら・ら・ら・ラジオNIKKEI賞! 7月3日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.07/02 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【ラジオNIKKEI賞当日の福島競馬場はフリーパスの日 !ゲストは小島よしおさん】
【函館にはなんと...満を持してふなっしーが来るらしい!】


なんとなく久保田利伸さんの名曲っぽいタイトルにしてみました。こんばんは。
例年ですと今頃、ふくしま屋台村でチンカチンカのひゃっこいルービーをグイグイやりながら
高橋利明さん(福島民報)と米田アナの軽妙洒脱なレース検討会を眺めてるところでしたが。


今年は函館。いやあ残念だなあ(棒


今年はレース当日、我々ラジオNIKKEIの場内イベントはございません。
ですが、毎年ご好評頂いております"リスナーを競馬場にご招待"企画はございます。
(応募は終了しました)


福島競馬場のちょっといいお席で、一日たっぷり競馬を楽しめるうえに
午後にはラジオNIKKEIの放送席を見学できちゃったりする企画なのです!


ま、まあ、放送席見学がどのぐらいのヒキになるかはわかりませんけれども。
今回残念ながら抽選に漏れてしまった方、「こんな企画知らなかった」という方。
ぜひ来年のご応募をお待ちしております!


思いっきり個人的な話で恐縮です。小塚、今週から競馬実況11年目に突入しました。
2006年のラジオNIKKEI賞の前日に初めて実況しました。そこから丸10年かあ。早い。
あの当時よりは上手くなってるかな。上手くなってなきゃ困りますけどね。
そのときの思い出とかなんかを競馬中継60周年記念サイトの原稿にしましたので、
公開された時にはぜひご覧を...それまでは他の実況アナの思い出をお楽しみください。
記念サイトではラジオNIKKEI賞の歴史をご紹介しておりますので、ぜひご一読を。


では、7月 3日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
安中貴史(競馬ブック)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:小林正明(デイリースポーツ)
14:30頃~「今日のコラム」出演:高橋利明(福島民報)


福島実況:山本直(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:渡辺和昭、大関隼
パドック進行:稲葉弥生
函館実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「重賞レース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


中京実況:佐藤泉(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

乗ってみました、北海道新幹線。 7月2日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.07/01 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【中京初日には"神スイング"稲村亜美さん来場。パドックで"神ピッチング"披露!?】


【明日2日(土)はふくしま屋台村でラジオNIKKEI賞検討会!お近くの方も遠方の方も是非】


いま(1日午後6時現在)私は北の大地・函館におります。
今朝、青函トンネルを新幹線でくぐって参りました。はい。北海道新幹線です。
新青森までは乗ったことあったんですけどね。ついにその先へ、新幹線で行ってみたってわけ。


結論から申しますと、いやはや快適な旅でございました!


これまで新青森と函館の間は在来線特急が走ってまして、所要2時間ほど?
正直乗り心地が良いものではありませんでした。
それが、新函館北斗まで1時間ちょい!あっという間ですよ。


ただねー、これは盛岡以北の全般に言えるんですが、トンネルばかり。
あまり景色を楽しめないんですよね。半分近くは青函トンネルだし。
そしてやはり、新函館北斗からまた乗り換えて15分かかるのもちょっと...


あとやはり、新青森が終着ではなくなったので、青森がスルーされるのが心配。
今日7月1日から「青森県・函館デスティネーションキャンペーン」が始まり、
新函館北斗でも函館駅でも、観光キャンペーンスタッフが旅行者に声をかけてました。
函館といっしょに青森も盛り上がってほしい、と出身者としては思いますよね。


函館競馬場への遠征をお考えの方、ぜひ新幹線で、ぜひ青森にもお立ち寄りを!


ちなみに私、ナントカ鉄ではないんですけど
これで乗ったことない新幹線が山形と北陸だけになりました!ウェーイ。


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


では、7月 2日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:55頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:小林正明(デイリースポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


福島実況:小林雅巳(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭、山本直
パドック進行:山本直、稲葉弥生
函館実況:小塚歩(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「3回中京開催 馬場コンディションについて」(インタビュー)
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「3回中京開催 イベント情報」(インタビュー)
12:15頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


中京実況:中野雷太(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

年に一度のアレ。 6月26日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.06/25 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【宝塚記念!プレゼンターは笑福亭鶴瓶さん。お昼休みは加藤諒さん登場!】
【みんな大好き馬場開放、東京阪神もありますよ。天気がいいと良いですね】


宝塚記念でございます。
JRAの公式サイトに、このようなページがあるのをご存知でしょうか。


盛りだくさんの内容の中で、目を引いたのはいちばん下。
「宝塚記念生演奏ムービー」
宝塚記念オリジナルファンファーレが使われるようになった1999年から去年まで、
各年のファンファーレが全てこのサイトで見られるのです。


おお...おおお...
こんなサイトが欲しかった!!!!!!!!!1


すみません取り乱しました。
私こう見えても(?)ファンファーレヲタ、本馬場入場マニアでございますので
当然、年に一度の宝塚記念ファンファーレも大好物。
この動画を片っ端からクリックするだけで酒が進む進む。味付け濃いわー。


年に一度か二度のファンファーレといえば、JRAでは
「障害GIファンファーレ」「名鉄杯ファンファーレ」も人気が高いですよね。
曲のクオリティに加えて、年イチのレア感。支持を集めるのもうなずけます。


さて明日、宝塚記念が行われる阪神競馬場には、もう2つほど気になるレースが。
10R「花のみちステークス」と12R「リボン賞」。
花のみちステークス(一昨年は「宝塚歌劇100周年記念花のみち特別」)のファンファーレは
宝塚歌劇団n"すみれの花咲く頃"をアレンジしたもの。
リボン賞は去年から、兵庫県宝塚市出身の漫画家・手塚治虫さんの代表作のひとつ
"リボンの騎士"の主題歌をアレンジしたものがファンファーレとして使われています。


ということは、ですよ。去年と同様のファンファーレであれば、今年も
10R:花のみちS → 11R:宝塚記念 → 12R:リボン賞
年イチファンファーレの三連コンボが楽しめるわけではないですかぁぁ!!!


はぁはぁ。わたし実況担当なのでした。
テンション上げ過ぎないように気をつけたいと思いますw


では、6月 26日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:45頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:20頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:50頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:35頃~「メインレース展望」
12:05頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:40頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:35頃~「函館コーナー(2)」出演:鳥谷越明(スポーツニッポン)
14:10頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:45頃~「今日のコラム」出演:芳賀英敏(サンケイスポーツ)


東京実況:中野雷太(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:渡辺和昭、中野雷太
パドック進行:石原李夏
函館実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:25頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:05頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「宝塚記念展望」
16:20頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:佐藤泉(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

今年もやるらしい。 6月25日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.06/24 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【オリジナル「コップのフチ子」東京競馬場での限定発売は今週まで!】


明後日は宝塚記念だっていうこのタイミングに、この告知は正直どうかと思いますが。
今年もやるそうです!

毎年ご好評いただいております、ふくしま屋台村でのラジオNIKKEI賞検討会
今年もラジオNIKKEI賞の前日、7月2日(土)午後6時半スタートです。
お馴染み、福島民報の高橋利明記者のトークが冴え渡ります。聞き手は山本直アナ。


このイベントももう10年近くになるかな?初回から何度かは私も出演していたんですよ。
「ひとつのレースの検討だけで1時間ももつんかいな?」なんて思っていたのが懐かしい...
各メディアへの出演や(中央競馬実況中継にも「今日のコラム」に出演いただいてます)、


福島競馬場での場立ち予想などをご覧になった方はお分かりかと思われます。
高橋記者(我々は「利明さん」と呼びます)、ヒッジョーにお喋りが達者な方であります!
1時間のうち、利明さん40分、アナウンサー20分、くらいの割合でしょうかね?
メディアには出てこない、ここだけの裏話なんかがあったりして、これがまた楽しい。
1時間なんてあっという間、なイベントです。


宝塚記念が終わると、夏のローカル開催の季節。
もし福島遠征を迷われている方がいらっしゃれば...その方の背中を押すつもりで!
多くの皆様のお越しをお待ちしております。


では、6月 25日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:25頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:05頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:45頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:45頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:鳥谷越明(スポーツニッポン)
14:25頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


東京実況:山本直(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:小島友実、中野雷太、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、小島友実
函館実況:大関隼(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
12:05頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:小塚歩(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

去年の馬券術は使えるか!? 6月19日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.06/18 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【19日日曜、函館競馬場は フリーパスの日 !イベントたくさんありますよ】


去年の夏、私は確かに言いました。函館芝の中距離はハービンジャーの天下だと。
しかし、絶望的に馬券が下手な私は、ほっとんど儲からなかったのでありました。


いや、待てよ。ちょ待てよ。
本当に函館の芝コースはハービンジャー産駒の庭なのか? イメージ先行ではないか?


調べました。
ハービンジャー産駒、JRA芝コースでの成績。(先週まで)
札幌 13.4% 22.4% 34.3%
函館 18.8% 18.8% 34.4%
福島 4.2% 14.1% 25.4%
新潟 4.8% 9.6% 15.7%
東京 8.2% 12.4% 26.8%
中山 11.0% 21.5% 29.7%
中京 7.7% 16.3% 28.8%
京都 10.3% 19.5% 28.2%
阪神 9.3% 18.6% 28.4%
小倉 8.4% 17.9% 27.4%
(数字は左から勝率、連対率、3着内率)


はい。ハービンジャーは北海道。はっきりしました。ここまでとは。
勝率と3着内率は函館がトップ、連対率は札幌がトップ。
函館の成績を詳しく見ると、上位人気の馬がきっちりと勝ち切っているので
回収率としては決して大きい数字ではありません。ただ堅い軸ではありそう。
人気薄ではクラレンスハウス(去年7月3日、11番人気3着)の例もありますから、
複穴で狙いたいです。


もうひとつ、函館芝短距離はマイネルラヴだと、去年こんな感じで書きました。
果たしてそうなのかと調べたところ...
過去5年間のJRA芝1000〜1200mのマイネルラヴ産駒の成績、トップは阪神。
函館での勝率は9競馬場のちょうど真ん中。(東京は芝1200以下の設定がありません)
あ、あれ? 回収率もたいしたことない。サンプル少ないけど札幌では好成績なのに。


(・ε・)ムー
傾向を掴むって難しい。
ひとまず開幕週の様子を見て、来週以降に使えるようなものを見つけたいところです。


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


では、6月 19日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:野村英俊(東京中日スポーツ)
13:50頃~「今日のコラム」出演:高木一成(日刊スポーツ)


東京実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:大関隼、渡辺和昭
パドック進行:稲葉弥生
函館実況:中野雷太(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「重賞レース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

来たぜ、函館開催! 6月18日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.06/17 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【いよいよ函館開催スタート!初日の18日は鈴井貴之さん登場!】


いや私はまだ行ってないんですけど。


あす18日からいよいよ、今年の北海道シリーズが始まります。まずは函館。
函館競馬場は開設120周年の記念すべき年を迎えました。1896年開設ですってよ。明治29年。
JRAのサイトによれば、現存する日本で最も歴史の長い競馬場なのだそうです。


小林アナはウッキウキで函館へと飛びました。ですが、泣きの入ったメールが来たそうです。



そう、この時期の函館はまだお天気が不順なんですよ。


あれは2008年だったでしょうか、舩山アナと私で函館開幕週に出張しました。
当時はまだスタンド改修前。まだ古い、でもなんとも言えない味わいがあるスタンドでした。
喜び勇んで出張したはいいものの、空はどんより曇り、モヤなんだか霧雨なんだかわからない。
当然、ものすごく寒いわけです。


当時の旧スタンドの放送席には、ストーブがありました。ガスストーブだったかなあ。
初めて函館に出張したときは「ストーブなんていつ使うんだ、夏の開催なのに」て思ってた。
この日に初めてわかりましたよ、ストーブがある理由。ものすごく寒いんです!


いま過去の天気調べました。この年の函館開幕日、6月21日の函館の最高気温は24度。
しかし翌日曜、22日の最高気温は14度ですよ。14度。最低12度からの最高14度。
最高気温14度って、東京だと3月並みですからね。


しかも夏競馬だウェーイってなってるから、防寒なんぞロクにしてないんですよ。
結果、レースの合間はストーブの温風にあたりながらガクガクブルブルしてたってわけです。


いまはスタンドも新しくなり、空調ばっちり。
小林アナによると、お昼ごろからお天気も回復してきたようです。
昨日(16日)には大きな地震もありましたが、競馬場や競走馬には影響がなかったとのこと。
人馬とも無事に、いいコンディションのもとでレースが行われることを願っています。
そして、函館札幌と12週間続く夏の北海道シリーズ、たーーーっぷりと楽しみましょう!!


函館競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、函館5レースの後函館8レースの後
函館競馬場から現地の情報をお伝えします。


では、6月 18日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:10頃~「函館コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「函館コーナー(2)」出演:野村英俊(東京中日スポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小島友実、渡辺和昭、山本直
パドック進行:山本直、小島友実
函館実況:小林雅巳(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
12:10頃~「函館コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:40頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:舩山陽司(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全49ページ中37 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 [37] 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 次の10件