桜の季節感。 3月19日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.03/18 小塚 歩 記事URL

【4月3日まで、最終レースは馬連がオトク!ゴールドシップのグッズが当たるキャンペーンも】


昨日今日と、東京もすっかり暖かくなりまして。もうコートいりません。
(こんなこと言ってるとまた寒くなったりしそうですが)
今朝ラジオを聴いていたら、早ければ明日にも桜が咲き始めるとか!
もうそんな季節...なのですが。


いまだに慣れません。
この時期に桜が咲くのが。


ワタシ出身は青森でして、御存知の通り本州の北の端ですから
桜前線の到来は遅いわけですよ。
ソメイヨシノの開花は例年、4月の終わり、ぐらいなもんですから
花見はゴールデンウィークのイベントなのですよ。ええ。


「花見=GW」と刷り込まれてきた人間には、この時期の開花がピンとこない。
ほら、弘前城の桜って有名ですよね?
ゴールデンウィークの人出ランキングに、弘前城は毎年上位でランクインします。
つまりその時期が桜の見頃ってことですからね。


そういえば、長いこと花見してないな...
花見しないから桜の季節がわかんないんだ。うんきっとそうだ。そうしとこう。
きょう会社で、目黒川沿いの桜がイイ!って話になりました。
レジャーシート広げてワイワイ、とはならなくても
桜並木の下を缶ビール片手にお散歩なんてのも楽しそうですね。


私は今週末、久しぶりの阪神出張。
仁川の桜はどんな感じでしょう?蕾はほころびかけてるのかな?


では、3月 19日 土曜日 の放送予定です。
全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。(ラジオNIKKEI第1での中継はありません)
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小牧隆之(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
9:35頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:30頃~、11:50頃~「メインレース展望」
11:00頃~「週の中間の話題から」
12:55頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:55頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:30頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:15頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:小塚歩(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:檜川彰人、山本直
パドック進行:宮脇さなえ
中京実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

なでしこを応援する。 3月13日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.03/12 小塚 歩 記事URL

【4月3日まで、最終レースは馬連がオトク!ゴールドシップのグッズが当たるキャンペーンも】
【今週開幕、春の中京開催!イベント一覧はこちら


5年前、震災の年に、サッカー女子ワールドカップで優勝したなでしこジャパン。
リオデジャネイロオリンピックの出場権を逃したのはご承知の通りです。


確かに、やっているサッカーは5年前と変わらず、アジアの他国のレベルが上がり
当時の中心選手が年齢を重ね、世代交代が進まず、大黒柱は引退。
素人目にも、要因はいろいろと挙げることができます。


スポーツ各紙にはチーム内の不協和音が報じられていましたが、
誰が悪いってこともないと思うですよ。個人的には。
その意味で、日経新聞の武智編集委員が記したコラムには、我が意を得たりの気持ちです。
「盛者必衰は偉大なチームの宿命」。うん、確かに。


宿命なのであれば、あるいは必然だったとしたら、ここからどう這い上がるか。
幸い、アンダーエイジは世界と伍して戦うだけのチームになっています。
監督を変え、若い選手を登用し、チームを作り替える。簡単なことではありませんがね。
次の大きな大会は3年後、2019年のワールドカップフランス大会。時間はあります。


我々が応援し続けることが大事だと思うのですよ。
かつて五輪出場を逃した時のように、女子サッカーをしぼませてしまってはいけません。
もう一度世界の頂点へ立つ日を願って、私も応援し続けようと思っています。


では、3月 13日 日曜日 の放送予定です。
中京開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
今野光成(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:片岡良典(サンケイスポーツ)


中山実況:山本直(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直也
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:55頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:中野雷太、米田元気
パドック進行:キダユカ
中京実況:佐藤泉(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

5年前のあの日。 3月12日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.03/11 小塚 歩 記事URL

【4月3日まで、最終レースは馬連がオトク!ゴールドシップのグッズが当たるキャンペーンも】
【今週開幕、春の中京開催!イベント一覧はこちら


もう5年かと、あっという間に感じてしまいますけど
被災された方にとっては長く苦しい5年だったことと思います。
改めてお見舞い申し上げます。


あの日私は、当時北浜にあったラジオNIKKEI大阪支社で仕事してました。
微かに、ゆっくりと、しかし長く、建物が揺れたんです。大阪も揺れたんですよ。
同じフロアにいた先輩も怪訝な顔。ふたりで顔を見合わせて「揺れてます?」「揺れてるねえ」
で、テレビをつけたら、東日本が大変なことになっていました。
私の古巣の先輩アナウンサーが、仙台空港に津波が押し寄せたときに発した、いつもと違う声。
忘れられません。


5年前も、金曜日。週末の競馬の準備中でした。
東日本の開催は無理だろうと想像がつきましたが、西日本の開催有無はなかなか発表されず。
(競馬会も混乱していたことでしょう)
当時は阪神と、そして中京がスタンド改修のため小倉での開催でした。


本社からの出張組は、小倉には到底たどり着けません。
実は、もしあの週に小倉開催を行うことになっていれば
私が急遽小倉に飛び、土日24レース実況する可能性もありました(山陽新幹線は動いてました)
さすがに競馬どころではなく、3競馬場全て中止となりましたが。


あの日の夜は、東北出身の友人と食事をして、気持ちを落ち付けあいながら
それでも眠れぬ夜を過ごしました。被災地から離れた大阪でも、こうだったんですよ。


まだ震災は続いています。
被災された方々が我々の競馬中継を聴いて、少しでも楽しんでもらえるように。


明日も競馬があることに感謝しつつ、
皆さんと一緒に、今週末の競馬を楽しみたいと思います!


では、3月 12日 土曜日 の放送予定です。
今週から始まる中京開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~、11:00頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:小塚歩(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:小島友実、山本直、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:20頃~「週の中間の話題から」
12:40頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:米田元気、大関隼
パドック進行:宮脇さなえ
中京実況:小林雅巳(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

60周年サイトもよろしく! 3月6日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.03/05 小塚 歩 記事URL

【4月3日まで、最終レースは馬連がオトク!ゴールドシップのグッズが当たるキャンペーンも】


ラジオNIKKEI「中央競馬実況中継」は、今年の10月で放送開始60周年となります。
このたび特集ページがオープンしました!


コンテンツは大きく2つ。
60周年の歴史を振り返るコラムと、アナウンサーの「初◯◯」実況を振り返るコラム。
どちらも不定期更新ですが、きっと皆さんにお楽しみ頂けるはずです。


初回の更新では、
昭和40年に始まった第2放送の競馬中継の開始当日の音源をお聴きいただけます。
2分少々の短い音源ですが「アラブ」「繋駕速歩」などの単語が飛び出すのは貴重ですよ!


今後ちょくちょく更新しますのでお楽しみに


そうそう、デビューを迎えた新人騎手たちの6日(日)の騎乗予定も載せとかないと。


荻野極 おぎの・きわむ
小倉3Rテーオーバーキン、4Rレオバルゴ、5Rモズメシア


菊沢一樹 きくざわ・かずき
中山1Rアサクササンダー、6Rドウカンヤマ、7Rフユハナビ、8Rデルカイザー、9Rエイダイポイント


木幡巧也 こわた・たくや
中山3Rレオイノセント、6Rシェアード、7Rユッコ


坂井瑠星 さかい・りゅうせい
阪神1Rキタイチサクラ、5Rリーゼントフォルテ、8Rエンゲルフライト


藤田菜七子 ふじた・ななこ
中山2Rホシノブーケ、12Rスワンボート


森裕太朗 もり・ゆうたろう
小倉1Rソラーレ、7Rプリメラアスール、9Rトップリバティ


では、3月 6日 日曜日 の放送予定です。
小倉開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:牧野博光(スポーツ報知)


中山実況:舩山陽司(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:山本直、渡辺和昭
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~、11:25頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:55頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:佐藤泉(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:キダユカ
小倉実況:小林雅巳(1R~6R)大関隼(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

フィーバー! 3月5日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.03/04 小塚 歩 記事URL

【4月3日まで、最終レースは馬連がオトク!ゴールドシップのグッズが当たるキャンペーンも】


凄かったらしいですよ。木曜日の川崎競馬場。一足早い、藤田菜七子騎手の初騎乗。
高い注目度がプレッシャーになり押し潰されないか心配でしたが(親の気持ち?)
なんのなんの。見事な追い込みであわや初勝利の見せ場を作るなど、
6クラ騎乗して4回掲示板、2着と3着が1回ずつの成績。大したものだと思いました。


全レースが終わった後に、多くのマスコミが見つめる中での共同記者会見。
ホッとした表情が印象的でした。
若手騎手の乗り鞍の確保が課題となる昨今、このような形で多くの経験を積めることは
話題作りという側面以上に、騎手として大きなプラスになったのではないでしょうか。


(´-`).。oO(会見担当の山本直アナにとってもいい経験になったでしょうね~)


さて5日土曜は、いよいよ中央競馬で新人騎手がデビューする日!
ここで新人6人の5日土曜の騎乗を確認しておきます。


荻野極 おぎの・きわむ
阪神3Rスカイフェアリー


菊沢一樹 きくざわ・かずき
中山3Rデルマキンシロウ、4Rモエルオンナ、6Rイノセントワールド


木幡巧也 こわた・たくや
中山1Rプリンセスミエル、2Rトーホウエース、3Rバトルロックハート、7Rアイリーグレイ、8Rアンジェラスベル


坂井瑠星 さかい・りゅうせい
阪神3Rビアンカリボン、5Rハナズレジェンド、7Rスズカレビン、8Rエスケイミネルバ


藤田菜七子 ふじた・ななこ
中山2Rネイチャーポイント


森裕太朗 もり・ゆうたろう
小倉4Rツヴィンガー、6Rティーエスカクタス、7Rフロイデシューネル


専門紙には重い印がついている馬もいますねー。
藤田菜七子Jのフィーバーに触発されて、他の新人達もきっと燃えているはず。
いきなりの初勝利があるか、午前中からしっかり注目していきましょう!


では、3月5日 土曜日 の放送予定です。
小倉開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~、11:00頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:山本直(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、中野雷太
パドック進行:中野雷太、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:山本直也(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:宮脇さなえ
小倉実況:大関隼(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

惜別のドラマ。 2月28日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.02/27 小塚 歩 記事URL

【4月3日まで、最終レースは馬連がオトク!ゴールドシップのグッズが当たるキャンペーンも】


競馬の世界は、2月が別れの月。今年は3人の調教師が定年のために引退されます。
武田博調教師、橋口弘次郎調教師、松田博資調教師。
御三方とも、28日日曜が管理馬のラストランです。


武田師...阪神・小倉で4頭。小倉11Rポセイドンバローズがラストラン
橋口弘師...阪神で2頭。阪神12Rキタサンウンゲツがラストラン
松田博師...阪神で3頭。阪神8Rリヴィエールがラストラン


それぞれに実績を残された方々。ファンの皆さんも思い出が多いことと思います。


引退当日のインパクトで思い出されるのは、やはり松永幹夫騎手ですよね。
現役ラスト騎乗の2006年2月26日、メインの阪急杯を人気薄ブルーショットガンでぶっこ抜き、
続く最終レース(現役最終騎乗)も1番人気フィールドルージュで勝利。
見事にJRA通算1400勝を達成してムチを置く、これ以上ないドラマティックな引退でした。


調教師の引退に華を添える勝利で、ジョッキーが涙することも。
先週の小倉大賞典、アルバートドックで松田博資調教師のラスト重賞を飾った川田将雅騎手。
検量室前の涙にグッときました。
2011年、坂口正大調教師のラスト勝利となったピサノプレミアムには、
厩舎所属の浜中俊騎手が騎乗していました。涙にくれる浜中Jに、私も思わずウルウル...
(こう見えて私、結構涙腺は緩いんです)


さて今年は、どんなドラマが待っているのでしょうか。


では、2月28日 日曜日 の放送予定です。
小倉開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:鳥谷越明(スポーツニッポン)


中山実況:山本直(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直也
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~、11:25頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:大関隼、檜川彰人
パドック進行:キダユカ
小倉実況:中野雷太(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

こまぁーしゃる! 2月27日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.02/26 小塚 歩 記事URL

【4月3日まで、最終レースは馬連がオトク!ゴールドシップのグッズが当たるキャンペーンも】


(タイトルは萩本欽一さん風にお読みください)


「この時間になると、このCMよく見るよなあー」なんてことありませんか?
あるいは、この時期になると、とか。


このまえCS某局で阪神タイガースの春季キャンプ中継を見ていたら、
野球ファンにはお馴染みのアノCMが流れてきました。


「昨日も、また飲みましたね?」
(このフレーズで何のCMか分かる人は間違いなく野球ファン!)


そう、とある健康食品のCM。CSの野球中継でいつも見る(ほかでも見かけますが)CMです。
ある意味、このCMを目にすると「ああ、野球の季節だなあ」と"しみじみ"してしまったり。
これ以外にも某ふきんのCMとか、某ハウジングのCMとか...。季節を感じさせます。


CMはインパクト勝負。内容のインパクトもさりながら「この時間はこのCM!」となれば
それだけ視聴者の心に刻まれるわけで、その時点で広告を打つ意味は達成したのかなと。


我々ラジオNIKKEIは、今年で競馬中継開始60周年となります。
これを記念したCMがこの1月から流れていることにお気づきでしょうか?
東西の競馬中継に出演中の解説陣に一声いただき(それぞれ味のあるセリフです)
60周年イヤーの盛り上げに一役買っていただいています。
中継内でもちょくちょく流れます。いくつかパターンがあるので、ぜひ全部聴いてくださいね。


では、2月27日 土曜日 の放送予定です。
小倉開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~、11:00頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


中山実況:小林雅巳(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭、山本直
パドック進行:山本直、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:55頃~「1回阪神競馬・馬場コンディションについて」(インタビュー)
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
11:40頃~「1回阪神競馬・イベント情報」(インタビュー)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:舩山陽司(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ
小倉実況:佐藤泉(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

う、裏...。 2月21日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.02/20 小塚 歩 記事URL

【いよいよGIフェブラリーステークス!当日のイベントはこちらから】


みなさんは「裏」はお好きですか?


やだなあ、競馬の話ですよ( ´_ゝ`) ←2週間ぶり2度目


今週はいよいよJRA今年最初のGI、フェブラリーステークスが東京競馬場で行われます。
今週は東京、京都、そして小倉の3つの競馬場での開催。
京都と小倉はいわゆるGIの裏開催ということになります。はい、裏ですね。


この「GIの裏」。もちろんGI開催場の盛り上がりもいいんですが、裏もまたイイんですよ。
私は去年今年とフェブラリーSの裏の小倉でお仕事。ファンの目の大部分がGIに向く中で、
GIの喧騒をよそに仕事(と馬券)に集中できるんすわ。GI開催日の放送席って結構大変だし。


アナウンサーそれぞれに担当ローテーションがあったりする関係で、
「このGIは長いこと現場で見てないなあ」っていうビッグレースがあったりします。
私の場合だと有馬記念。2006年、ディープインパクトの引退レース以来9年見てません。
07年から09年は暮れの中京に出張、10年から12年は阪神、13年からはテレビか休み。
(そうそう、ビッグレースだと裏開催がなかったりするので休みがついたりします)


2011年までは有馬記念の裏に中京(中京改修時は小倉)の開催がありましてね。
この、有馬記念の裏の中京競馬ちゅーのがイイんですわ。味がある。味わいの宝石箱。
有馬記念当日、中京競馬場の指定席は朝イチで満杯です。他場のビッグレースなのに。
多くのファンは有馬記念に気が行っていて、いつもの歓声とは違うザワザワ感、
中京メインレースはちょうど有馬記念の確定前後にファンファーレなので、
大荒れの年なんかは場内どよどよしたままでレースが行われたりしていたのです。
ダイワスカーレットが勝った2008年なんかはそんな雰囲気でしたね。


もちろんGI開催場ではなくても、みなさんと一緒にGIを楽しみたい気持ちは変わりません。
当然馬券も買ってますしね!
今週小倉競馬場にお越しのみなさん、私と一緒にフェブラリーS楽しみましょう!


(´-`).。oO(GIの時間はきっと検量室前で取材してると思いますけどね)


では、2月21日 日曜日 の放送予定です。
小倉開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:15頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:45頃~「今日のコラム」出演:椎名竜大(スポーツ報知)


東京実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:稲葉弥生、渡辺和昭
パドック進行:米田元気、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~、11:20頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:10頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:小林雅巳(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:檜川彰人、山本直
パドック進行:キダユカ
小倉実況:小塚歩(1R~6R)大関隼(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

マイナス金利を斬る。 2月20日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.02/19 小塚 歩 記事URL

...などと大きく出てはみたものの
私いちおう経済学部出の、日経と名のつく企業のサラリーマンでございますが
経済に関しては全くの門外漢でございまして(-_-;)
斬るったって錆びたカッターナイフくらいの切れ味でして。切ると逆に危ないやつ。


それでも、なんとなくドタバタしているのはわかります。マイナス金利、ね。
銀行が日銀にお金を預けると、利子じゃなくて手数料取られちゃうっていうアレでしょ?


今週火曜日にマイナス金利が始まりました。我々の生活に直接関わることは少ないかと思いきや
市中銀行の定期預金金利が下がり、普通預金金利が下がり、と。
まあこれまでも雀の涙ですから大差ないか。
プラスに働きそうなところとしては、住宅ローンや車のローンの金利も下がっているようです。


要するに日銀としては
「うちに預けても手数料かかるさかい、お客にお金まわしなはれ」ってことですよね。
(経済学部出てるのに、こんなフワッとした認識ですみません)


こういう経済の話題の直後に競馬場に行くと、必ず聞こえてくるのがこのフレーズ。
「複勝110円かあ。1分ちょっとで金利10%なんだからおいしいよなあ...」
その瞬間はね、ああそうだなあって思うの。10万円買ってれば利息1万円かぁ、とか。
でもさ、どんなに自信あったって複勝1.1倍に10万、買えなくないですか?
ほら、その複勝1.1倍の馬が必ず上位に来るとは限らないし、
不利とかアクシデントとかあるかもしれないし、売れすぎて1.0倍になるかもしれないし。
うーん、やっぱり競馬はマネーゲームじゃないね。マイナス金利などどこ吹く風。
今週も自分のお財布の許す範囲で、のんびりと楽しみましょう。


あ、まかり間違ってウン百万ウン千万当たっちゃったら話は別かも?
「家買っちゃう」「車買っちゃう」「やったー金利下がってお得!」とかあるかも。
(ふう、やっと競馬とマイナス金利が繋がった...のか?)


では、2月20日 土曜日 の放送予定です。
小倉開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。
【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
石井誠(競馬ライター)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~、11:00頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の競馬のツボ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、16:15頃~「トレセンレポート」


東京実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:小島友実、渡辺和昭、山本直也
パドック進行:米田元気、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
小牧隆之(競馬評論家)6R~12R


<主なコーナー>
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


京都実況:山本直(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:佐藤泉、小林雅巳
パドック進行:宮脇さなえ
小倉実況:大関隼(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

バレンタインSはどこへ。 2月14日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.02/13 小塚 歩 記事URL

【冬の小倉競馬開幕!イベントはこちらから】


バレンタインですね( ´_ゝ`)
日曜日でよかったです。


さてバレンタインといえば、バレンタインステークスですよね(独断)
そうです。年に一度、国生さゆり「バレンタイン・キッス」が本馬場入場に流れて
東京競馬場が甘い雰囲気に包まれる名物レーs


Σ(゚д゚;)なくなってる


なんてね。ちょっと大げさすぎましたかね。
実はバレンタインS、2010年を最後にもう5年も行われていません。今年の番組表にもなし。
東京芝1400m、あるいは芝1800のオープン特別として行われたこのレース(準OPの年もあり)
確かに1400だと東京新聞杯や洛陽S、1800だと白富士Sや小倉大賞典と出走馬が重なって
ローテーション的に居場所がなくなってしまったのかな...などと想像しますがどうでしょう?


バレンタインSといえば「バレンタイン・キッス」
のほかにも、
Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」で本馬場入場って年もありましたね。


東京競馬場でこのテの本馬場入場といえば、あとは、フリーウェイステークス。
ユーミンの「中央フリーウェイ」が流れるアレです。
さて今年のフリーウェイステークスは...ありました! よかった!


ここ数年はオークスのアンダーカードとして施行されているフリーウェイS。
私じつは何年もオークスデー行ってないんですけど、まだユーミンで登場でしたよね?
こんなふうに"遊ぶ"本馬場入場は、東京競馬場か、暮れの阪神競馬場でしょうか。
本馬場入場マニアとしてはもっと他の競馬場でもやって欲しいところですが、
特別レースの時間帯は、他場のレース放映と本馬場入場が重なってしまい
いわゆる音無し入場になったり、超マキマキで早口でアナウンスしなきゃいけなくなったり。
何かと難しいところなのですよね。


では、2月14日 日曜日 の放送予定です。
今週から始まった冬の小倉開催は、全レースラジオNIKKEI第2でお送りします。


【PCやスマホで楽しめます! radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]
<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~、11:30頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「今日のコラム」出演:高木一成(日刊スポーツ)


東京実況:山本直(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:渡辺和昭、小林雅巳
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~、11:25頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


京都実況:大関隼(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:佐藤泉、大関隼
パドック進行:キダユカ
小倉実況:山本直也(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全44ページ中36 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 [36] 37 38 39 40 41 42 43 44 次の10件