キーワードは二刀流?大逆転? 10月1日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.09/30 小塚 歩 記事URL

【日曜中山はスプリンターズS、UMAJOイメージキャラクター清野菜名さん来場!】
【最終レースは馬連がオトク!「秋の最終馬連」は10月16日(日)まで】


【いよいよ凱旋門賞来たる!発売開始は2日(日)午前10時です。詳しくはこちらのサイトへ】


なんか毎週スポーツの話題を書いているような気がしますが、気にしない。
北海道日本ハムファイターズが、最大11.5ゲーム差をひっくり返してリーグ優勝しました。
優勝を決めた西武戦の大谷投手、凄いの一言でしたね。圧巻ってこういうことなのかと。
2ケタ勝利、防御率1点台、100安打、ホームラン20本。パ◯プロかなにかの成績ですか?


日本ハムの凄いところは、ソフトバンクがずるずる失速したというよりも
自力(地力)で連勝に連勝を重ねて、上回ったところですよね。チーム力の勝利かと。


こういう大逆転のシーズンといいますと、我々阪神ファンはあの年を思い出すのですよ。


2008年。あの「Vやねん」の年ですね。


優勝が懸かる中でチームは急失速。
最大13ゲームも差をつけて独走していたのに、まさかのV逸。打ちひしがれました。
当時盤石を誇ったリリーフ陣でしたが、シーズン終盤になるにつれて
藤川球児投手にも疲労の色が見え、火の玉ストレートで抑えられなくなってました。


そういうのを経験してますから、ソフトバンクファンの皆さん、お気持ち察します。


さて週末のGIレースで、この日本ハム大逆転優勝がサインとなるのかどうか?
キーワードは大逆転? ミッキーアイルが春の序列を逆転?
それとも二刀流? 芝もダートも走るレッドファルクス? いやスノードラゴン?
大谷翔平投手の背番号は11、11番に入ったのはダンスディレクター??


そうそううまくはいかないでしょうけど、
日本ハムの歴史的逆転優勝に、珍しくサイン馬券を探してみたくなったのでした。


では、10月 1日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


中山実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:小島友実、大関隼、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:佐藤泉(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

きょうは28年前の話を。 9月25日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.09/24 小塚 歩 記事URL

【日曜中山はフリーパスの日、ファンと騎手との集い「ジョッキーバトルロイヤル 超人」!】
【日曜は阪神でもジョッキーフェスティバルビアコレ@阪神競馬場は開催日毎日オープン】


【最終レースは馬連がオトク!「秋の最終馬連」は10月16日(日)まで】


Jリーグが華々しく開幕したのは1993年。
広島カープの前回の優勝は、それより更に前のことなんですよね...。1991年。


今これだけ阪神ファンだオリックスファンだと言っている小塚ですけれども、
子供の頃、小学校低学年のころまでは広島ファンだったんですよ。
実家に帰ると赤い「C」のキャップを被った、7歳頃の小塚の写真が飾ってあるのです。


当時の我が家(一家揃って広島を応援してた)のヒーローは、山本浩二→衣笠→小早川。
山本浩二が引退し、衣笠祥雄が引退し、4番に座った小早川毅彦がヒーローでしたね。
高橋慶彦、正田、達川、山崎隆造、西田、長嶋。北別府、大野。我が地元青森出身の長内孝。
ああ懐かしい懐かしい。


生まれて初めて見たプロ野球公式戦は、青森県営球場の広島対ヤクルトでした。
1988年、小学校3年のときに青森でプロの1軍公式戦が行われたんですよ! 今思えば奇跡。
それっきり、平成に入って28年、青森県内で公式戦は行われていません。


某ウィキで調べたら1988年の7月17日。この日、青森市内は大雨でした。
試合決行か中止かヤキモキしながら、昼頃に雨が上がって何とか試合が始まりました。
でも試合開始後にまた雨。両軍のブルペンも開始当初から慌ただしく動いています。
一塁側が広島ベンチ、ベンチ横のブルペンで清川が早めに肩を作っていましたね。
雨は一向に止む気配なく、さりとて主催者としてはノーゲームにするわけにもいかず。
なんとか5回まで終わらせて試合成立、コールドゲームとなったのでした。


わずか5イニングでしたけど、生まれて初めてのプロ野球観戦。しかも憧れの広島。
子供の頃の思い出として強烈に残っています。


ああ懐かしい。


その広島が久しぶりの優勝。赤いキャップを被っていた頃のことをふと思い出しました。
今年は広島のほかにも、DeNAが1998年の日本一以来のポストシーズン進出です。
1998年はワタシ横浜で大学生やってましたんでね、よーく覚えてるんですよ。
その話はまたこんどにしましょうか。


では、9月 25日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
郡和之(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「今日のコラム」出演:西島大和(サンケイスポーツ)


中山実況:大関隼(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:山本直也、渡辺和昭
パドック進行:石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~、11:15頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

23年前を思い出しました。 9月24日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.09/23 小塚 歩 記事URL

【日曜中山はフリーパスの日、ファンと騎手との集い「ジョッキーバトルロイヤル 超人」!】
【日曜は阪神でもジョッキーフェスティバルビアコレ@阪神競馬場は開催日毎日オープン】


【最終レースは馬連がオトク!「秋の最終馬連」は10月16日(日)まで】


22日に、プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE」(Bリーグ)が開幕しました。
いやあ、すごい演出でしたね。コートのLED表示がとってもかっこよかったです(小並感
地上波と公共放送(のBS)で同じ試合を同時に中継ってのも、力の入れ具合がわかります。
試合はアルバルク東京が琉球ゴールデンキングスを振り切り、80-75で勝利。いい試合でした。


会場となった代々木第一体育館もいい雰囲気だったようですね。


注目を集めたという意味で、開幕戦は成功でしょう。あとはこれをどう続けるか。
あるスポーツがブームになるたびに、盛り上がりが続いて欲しいと常々思うのであります。


例えばラグビー。去年のW杯で南アフリカに勝ってからちょうど丸一年です。
いまこの時点で、今年の国内ラグビーに目を向けている人はどのくらいいるでしょう?
例えば女子サッカー。W杯優勝から5年、今年のリオには出場できず。
一過性のブームではなく、こういうときにも見つめ続ける目線が大事だと思うのですよ。うん。


そんなことを考えながら中継を眺めていると、なんとなく23年前を思い出しました。
1993年、わたし中学生でした。サッカーJリーグが華々しくスタートしたのを思い出しまして。
野球少年だったので、サッカー何するものぞ。テンションの高さをヒネた目で見てたんですよ。
ところが始まってみれば、面白い。かっこいい。盛り上がる。サッカー見るようになりました。
ああ、あのときの仕掛けもこんな感じだったような...とぼんやり思ってたんですけど、
そういえばこのリーグまとめたの、川淵三郎さんでしたよね。やっぱりカラーがあるのかな。


バスケットボールといえば、
我々30代はシカゴ・ブルズ全盛期、マイケル・ジョーダン全盛期を見てますからね。
スラムダンク人気もあって、中学に上がった頃に多くの男子がバスケ部に入ったものでした。
そのような層をうまく掘り起こせば人気も定着するかも?


程よく落ち着いてきたころに、ぜひ試合を見に行ってみたいですね。
こういうのはまず、1チームを追いかけてみると仕組みが分かりやすくなるもの。
地元のチーム(青森ワッツ)を応援しながら、しばらくお勉強してみたいと思います。


では、9月 24日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:25頃~「特別レース展望」
11:45頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:45頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:50頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


中山実況:山本直也(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:小島友実、渡辺和昭、小塚歩
パドック進行:小塚歩、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
中西弘行(研究ニュース)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃~「一般レースの狙い」
10:10頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃~「メインレース展望」
11:10頃~「週の中間の話題から」
12:30頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:中野雷太(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

急に払えと言われましても。 9月18日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.09/17 小塚 歩 記事URL

【日曜中山は、ジョッキーと行く!Nakayamaジャンプツアー!】
【日曜阪神は元光GENJIの諸星和己さん来場「パラダイス競馬」】


【最終レースは馬連がオトク!「秋の最終馬連」は10月16日(日)まで】


iPhone7が発売されました。
我が社でも、新作iPhoneを発売日に買わないといけない病気にかかった編成部長が
ちゃーんと午後には会社に持ってきてましたもんね。触らせてもらいました。
ふむ、ホームボタンの押した感じが変わったし、確かにイヤホンジャックがない。
サイズ感はiPhone6と一緒。やはりFeliCaが搭載されたのは大きいですよね。
私もおサイフケータイを使うためだけにAndroid機も残しているようなもので...。


ま、私は来年発売されるであろう(?)iPhone7Sまで待ちましょうかねw
まだ今の機種で十分かな。という、ムラムラしながらも様子見モードです。


このタイミングでOSもアップデートされ、iOS10になりました。
個人的にはこっちのほうが影響大きいですね。操作感が随分と変わりました。


で、それに合わせたアプリのアップデートもたくさん発生していまして、
そのなかに私が普段使っている某メールアプリも含まれていました。
で、アップデートすると、アプリの名前が変わっている。アイコンのデザインも。
開いてみると驚きの表示が。


「有料になりました!6000円です!14日間お試しできます!」


工エエェェ(´д `)ェェエエ工
しかも、高い...。


デフォルトのメールアプリよりも使いやすく、操作も楽でお気に入りだったのに。
いいアプリにお金払うのは全く構わないんですが、ちょっと高いですよね...。
慌てて別のアプリを探して、設定とカスタマイズがやっと終わったところです。
友人や知り合いとのやりとりはLINEなどを使うことが多くなりました。
それでも、仕事の連絡などはまだまだメールが欠かせませんからね。


こんな話をしていたら、
知り合いが「WIN5当てりゃーいいのよ!」


そりゃそうだw
ガツンと当てて、新作iPhoneの一つや二つ、ポポポーンと買っちゃう!
そのぐらい豪気にいきたいものです。


では、9月 18日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「今日のコラム」出演:梅崎晴光(スポーツニッポン)


中山実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、小林雅巳
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

4頭立ての実況...。 9月17日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.09/16 小塚 歩 記事URL

【日曜中山は、ジョッキーと行く!Nakayamaジャンプツアー!】
【日曜阪神は元光GENJIの諸星和己さん来場「パラダイス競馬」】


【最終レースは馬連がオトク!「秋の最終馬連」は10月16日(日)まで】


日本時間の11日夜、日本ダービー馬マカヒキが凱旋門賞の前哨戦・ニエル賞を快勝しました。
今年はロンシャン競馬場改修のためにシャンティイ競馬場で行われた前哨戦デーに、
我らがラジオNIKKEIの舩山陽司アナウンサーが出張、グリーンチャンネルで実況しました。


今年は9月11日に行われた一連の前哨戦(アークトライアル)、どれも少頭数で行われました。
マカヒキが出走した3歳限定G2ニエル賞は当初予定より1頭減って5頭立て。
牝馬G1ヴェルメイユ賞は6頭立て。そして古馬のG2フォワ賞は、当初3頭立てのはずでした。



実況の舩山アナ、実は出国直前に戦々恐々としていました。


というわけで、フォワ賞は4頭で行われることに。2400mの4頭立て、これはしんどい。
間延びは避けられません。舩山アナ、各馬の戦歴をうまく混ぜ込んでましたね。


ちなみにJRAでは、出馬投票の際に5頭以上いないとレースが成立しません。
ですから、基本的に4頭立てのレースというものはありません。ただし例外も。
出走取消や競走除外があると5頭立てが1頭減って4頭立てに、てことはあります。


過去30年で、4頭立てで行われたレースはどのくらいあったでしょう?


答えは12レース。少ないようで、3年に1回はある計算ですからまあまあ多い?
直近では2012年8月4日の札幌5レース、芝1500mの2歳新馬戦でありました。
12レースのうちアラブ4レース、障害2レース、サラ2歳戦5レース。
もう1レースは3歳新馬戦、6頭のうち2頭が出走を取り消して4頭になりました。
2004年2月15日の京都3R・芝2000m、実況担当は舩山アナ。
このときの経験が、今回に生きた...なんてことはあったのでしょうか(笑)


では、9月 17日 土曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


中山実況:中野雷太(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、山本直也、渡辺和昭
パドック進行:渡辺和昭、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~4R
小宮邦裕(研究ニュース)5R~12R


<主なコーナー>
9:45頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:大関隼(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

あすはフランスと、韓国に注目! 9月11日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.09/10 小塚 歩 記事URL

【サマーシリーズはいよいよ大詰め。ポイントランキングはこちらでチェック!】
【最終レースは馬連がオトク!「秋の最終馬連」は10月16日(日)まで】


【中山競馬場にもいよいよ「UMAJO SPOT」がオープン!女性の皆さんどうぞお立ち寄りを】


日本時間の11日夜、凱旋門賞に挑戦するマカヒキが、いよいよ前哨戦ニエル賞に出走します。
かつてキズナが英ダービー馬ルーラーオブザワールドとの接戦をものにし、
鮮烈な海外デビューを飾ったレースであります。今年はシャンティイ競馬場での開催。
グリーンチャンネルの中継のために、舩山アナが金曜朝に現地へと飛びました。
いい結果を期待しましょう!


さて、今週末に海外で奮闘を誓う日本馬は、フランスにいるマカヒキだけではありません。
今年から国際競走となったコリアカップとコリアスプリントに、日本から4頭が出走します。
ソウル競馬場ダート1800mで行われるコリアカップには、クリソライトとクリノスターオー、
同じくダート1200mのコリアスプリントにはグレープブランデーとミリオンヴォルツが出走。


JAIRSのサイト韓国馬事会によると、
ソウル競馬場は1988年のソウル五輪の馬術競技のために建設され、
翌1989年に競馬開催のための競馬場として改装されたとのこと。左回りのオールダートです。
内回りと外回りの2本あり、内回りは1周1600m、外回りは1周1800m、最後の直線は450m。
日本の競馬場と比べると、大井競馬場の外回りが1周1800m、直線が386m。
東京競馬場のダートコースが1周1899m、直線501mですから、かなり大きいですよね。


日本馬のライバルとなりそうなところは、コリアカップではまず3歳馬パワーブレイド。
9年ぶりの韓国三冠馬で、中央日報の記事によると「国内最強馬」だとのことです。
他では17戦10勝のトリプルナインあたりか。日本以外の外国馬は正直よく分からない^^;


コリアスプリントでは、アイルランドから参戦のワイルドデュードがまず注目でしょうか。
前走までアメリカ所属で、デルマーとサンタアニタの6FのG1を2勝しています。
香港のスーパージョッキーは去年のG1ドバイゴールデンシャヒーン2着馬。今年も5着。
こちらは逆に、地元馬がよくわからない...。


日本馬のうち、クリソライトとミリオンヴォルツには、藤井勘一郎騎手が騎乗します。
現地での騎乗経験も豊富で、日本馬エスメラルディーナでの重賞勝ちの経験も。
クリノスターオーには幸英明騎手が、グレープブランデーには吉原寛人騎手が騎乗。
フランスのレースより一足早く、吉報を届けてくれることを期待します。


では、9月 11日 日曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「今日のコラム」出演:柴田章利(サンケイスポーツ)


中山実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:中野雷太、渡辺和昭
パドック進行:稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:35頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「重賞レース展望」
16:05頃~「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

還暦って、すげえ。 9月10日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.09/09 小塚 歩 記事URL

【サマーシリーズはいよいよ大詰め。ポイントランキングはこちらでチェック!】
【最終レースは馬連がオトク!「秋の最終馬連」は10月16日(日)まで】


【今年から重賞に昇格。中山・紫苑Sの表彰式プレゼンターは"神スイング"稲村亜美さん!】


今週水曜日、7日に園田競馬場で行われたゴールデンジョッキーカップ。
全国の、通算2000勝以上の騎手が出場することのできる、お馴染みのシリーズです。
この日の園田競馬場の最終レースは「的場文男騎手還暦メモリアル」。お、おお!?


そう、リビングレジェンド"大井の帝王"的場文男騎手が、この日で60歳となりました。
還暦です。
私が知っている還暦って、赤いちゃんちゃんこを着て皆にお祝いされるアレですけど
この日、的場文男騎手は赤い勝負服を着て馬をゴリゴリ動かしていました。


すげえ。


的場文男騎手は1956年(昭和31年)9月7日生まれ。私の母が昭和30年生まれなので、
ほぼ親と同世代なわけです。そんな人があんなに豪快に馬を駆るんですもの。
すごいという言葉しか浮かんできません。


地方競馬の最年長騎乗記録は、金沢の山中利夫元騎手(1949年7月11日生)。
2011年にそれまで津曲照男元騎手(福山)が持っていた記録(61歳10か月21日)を更新、
翌2012年7月15日の金沢1レースで最終騎乗。63歳の誕生日直後でした(63歳4日)。


的場文男騎手がこの記録を上回るには、あとちょうど3年。2019年の今頃です。
あと3年ぐらいなら難なく乗っちゃいそうなのがスゴイところですよね。
今の勝ち星のペースなら、この頃には佐々木竹見さんの日本最多勝を更新してるかも?
とにかく、怪我なく長く現役を続けて欲しいです。もちろん悲願の東京ダービー制覇も!


と、ここまで書いてきて、的場文男騎手が"南関東最年長ではない"ことを思い出しました。
そうだ、石崎隆之騎手も同い年だし(1956年1月29日生まれ、7ヶ月ほど年上)、
更に上には森下博騎手(1955年5月4日生まれ、現在61歳)が現役で乗っていますしね。
森下騎手が現在のところ、全国最年長騎手となっています。


いやはや、南関東の大ベテランは鉄人ばかりやで...。


中央競馬では、平地では岡部幸雄元騎手の56歳3ヶ月20日が最年長騎乗記録のようです。
かつて行われていた繋駕速歩では小野留嘉元騎手が68歳まで騎手を続けていたそうです。
1900年11月生まれの小野さんは1968年に騎手引退、この年は騎乗した記録がありません。
前年の1967年には29回の騎乗で1勝、4着5回、5着2回の成績が残っているので
この勝利が中央競馬での最年長勝利となる、のでしょうか?(平地最年長勝利は岡部さん)


では、9月 10日 土曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:30頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


中山実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:小島友実、渡辺和昭、山本直
パドック進行:山本直、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
芝井淳司(大阪スポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「4回阪神開催 馬場コンディションについて」(インタビュー)
10:15頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃~「メインレース展望」
11:15頃~「週の中間の話題から」
11:30頃~「4回阪神開催 イベント情報」(インタビュー)
12:35頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃~「新聞記者 今日の注目馬」
14:15頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:05頃~「明日の重賞レース展望」


阪神実況:小塚歩(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:米田元気、檜川彰人
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

夏の終わり。 9月4日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.09/03 小塚 歩 記事URL

※ 4日日曜の小倉競馬は通常どおり開催されます


【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【日曜新潟は藤原竜也さん来場!日曜小倉は千原せいじ・遠藤章造トークショー!豪華!】


【WIN5は9月4日まで、メインレースからスタート!これまでより長く悩める!?】


夏の終わり~、と、脳内の森山直太朗さんが美声を響かせる週末。
始まりがあれば終わりがあるのが世の常であることは重々承知なのですが。


夏競馬の10週間って、なんでこんなにあっという間に過ぎ去るのでしょう。
宝塚記念の週に檜川アナウンサーが言ってました、今が一番楽しいんだって。
始まっちゃえば終わるだけだから、夏競馬が始まる今が一番楽しい時期だって。
その言葉を噛み締めている金曜の夕方です。


まあ私は去年同様、先週の札幌WASJで出張シメくくりましたけどね。今週留守番。


この夏の馬券は大変悲惨なことになりました...。
先週のWASJ第1戦、武豊Jの人気薄アグリッパーバイオがヌケで3連複取り逃し、
第2戦は人気薄フェスティヴイェルも持ってるのに、パリカラノテガミがない。
こんなんばっかり。札幌芝で狙った馬はまずまず来てるのに、儲け損ねたのが痛い。


いや、まだ夏競馬はあと1日残っている! 僅かな可能性に賭けようではないか!


この夏の週末はお天気にもまずまず恵まれたのが有り難かったですね。特に前半。
ですが8月後半になってからの、立て続けの台風上陸には参りましたね。
東北や北海道に大きな爪痕を残しました。被災された方にお見舞い申し上げます。
ビッグレース目白押しの秋競馬は、台風の心配せずに楽しみたいものです。


では、9月 4日 日曜日 の放送予定です。


【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


札幌競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、札幌5レースの後札幌8レースの後
札幌競馬場から現地の情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
京増真臣(研究ニュース)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:10頃~「札幌コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:25頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「札幌コーナー(2)」出演:正見真一郎(東京中日スポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:片岡良典(サンケイスポーツ)


新潟実況:山本直也(1R~6R)舩山陽司(7R~12R)
進行:渡辺和昭、山本直
パドック進行:石原李夏
札幌実況:中野雷太(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:20頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:50頃~「メインレース展望」
11:40頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:10頃~「札幌コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:40頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:15頃~「重賞レース展望」
16:10頃~「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:小林雅巳(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:米田元気、佐藤泉
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

まだまだ頑張る10歳馬。 9月3日(土)の放送予定 [番組情報]
2016.09/02 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【日曜新潟は藤原竜也さん来場!日曜小倉は千原せいじ・遠藤章造トークショー!豪華!】


【WIN5は9月4日まで、メインレースからスタート!これまでより長く悩める!?】


今週土曜日は札幌2歳ステークスが行われます。
先日、2013年のこのレースの勝ち馬(函館開催)レッドリヴェールの引退が発表されましたね。


私も過去、2008年と2009年に2回、このレースの実況を担当しました。
よく覚えているのはやはり、後の日本ダービー馬・ロジユニヴァースが勝った2008年です。


この年の6月に東京ハイジャンプで初重賞担当し、平地は8月の函館2歳ステークスで初担当。
その直後、わりとその後に繋がる2歳重賞を喋ることになり結構緊張した記憶があります。


そのときの2着馬がイグゼキュティヴ。10歳を迎えた今年も、まだ現役で頑張っています。
札幌2歳Sの次走、当時OP特別の京都2歳ステークスを勝ち、翌春から中央入り。
クラシックに挑戦しましたが皐月賞18着、菊花賞では14着に終わりました。
4歳夏に1000万下に降級するも勝ち星なく、14年12月のレースを最後に岩手に移籍。


移籍してしばらくは芳しい成績を挙げられませんでした。上のクラスでは苦しかったのかも。
今年の春にC2クラスに下がって、5月にやってきた待望の芝1600m戦。
2番手追走から直線抜け出し、迫る2着馬をクビ差振り切ったところが栄光のゴールでした。
(ちなみにこのときの2着馬、デルマシシマルに騎乗していたのは藤田菜七子騎手)
2008年の京都2歳ステークス以来、実に2,725日ぶり、7年5ヶ月ぶりの勝利の美酒でした。


自分がまだ駆け出しのころに走っていた馬が、まだ現役で頑張っている。スゴイですよ。
大いに刺激を受けました。10歳になって走り続けるのは簡単ではないとは思いますが、
若いものに負けずに頑張ってもらいたいです。私も若手には負けてられませんしね←


札幌2歳Sということで、改めてこの馬を思い出した次第です。


では、9月 3日 土曜日 の放送予定です。
札幌競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、札幌5レースの後札幌8レースの後
札幌競馬場から現地の情報をお伝えします。


【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
宮崎秀一(日刊競馬)
能勢俊介
野元賢一(日本経済新聞)
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
加藤剛史(馬三郎)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
10:00頃~「週間ニューストピックス」
10:35頃~「特別レース展望」
11:50頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃~「札幌コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃~「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:55頃~「札幌コーナー(2)」出演:正見真一郎(東京中日スポーツ)
14:30頃~「今週の注目数字」
15:40頃~、15:55頃~「トレセンレポート」


新潟実況:舩山陽司(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:石原李夏、渡辺和昭、山本直也
パドック進行:山本直也、石原李夏
札幌実況:中野雷太(1R~6R)大関隼(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
永井晴二(共同通信)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
森本昭夫(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃~「一般レースの狙い」
10:25頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃~「メインレース展望」
11:25頃~「週の中間の話題から」
12:15頃~「札幌コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃~「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:20頃~「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃~「明日の重賞レース展望」


小倉実況:佐藤泉(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:檜川彰人、米田元気
パドック進行:宮脇さなえ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

夏休みの宿題。 8月28日(日)の放送予定 [番組情報]
2016.08/27 小塚 歩 記事URL

【9月4日まで「夏の2歳単勝」 2歳戦の単勝の払戻金に売り上げの5%相当額が上乗せ】
【日曜新潟は三四郎「はい!絶対頑張ります!レース予想」。日曜札幌は久松郁実さん来場!】


【WIN5は9月4日まで、メインレースからスタート!これまでより長く悩める!?】


多くの皆さんは、小学校や中学校の夏休みは8月31日までだったと思いますが
我が故郷青森など、寒い地域は夏休みが早めに終わります。そのぶん冬休みが長め。
北国のよい子たちはもう2学期が始まっていたりするのです。


夏休みの宿題、皆さんはどうしてました?さっさと片付け派、それとも追い込み派?
私は決まって、最後の追い込みに懸けてましたね。半分泣きながら。(←自業自得)
ラスト1週間は自分のズボラな性格がいやになりました。
それでもね、夏休み初日とかにちゃんと計画立てるんですよ。
「学習ドリルは毎日こまめに、前半で自由研究やって...」
その計画どおりにいった試しがない。明日でいいや、明日2日分やろう。その積み重ね。
結局泣きながらやるんです。そして来年こそはと誓うのです。そして翌年は忘れてる、と。


性格出ますよね。もう治らないっす。いまでも割とやることギリギリまで溜めてるかも...。


以前、ねぶた祭をご紹介した時にも触れましたけど
青森市内の小学生には、夏休みにねぶたの絵を書くという宿題が出ます。
これがまた大変で、大変だからと後回しにして、結局ヒーヒー言う羽目になるのです。
自由研究の方がまだ楽だった! ああ懐かしい。今ではいい思い出です。
他のとこにも、こういう地域色の出た宿題ってあったりするのでしょうか?


今週末が夏休み最後の土日というお子さんも多いことでしょう。
お父さんお母さん、あるいは親戚に、ウマがいっぱいいる動物園()につれてってもらって
夏の最後の思い出を作っちゃってください!
絵の宿題の題材にもなるかな? 自由研究は...ちょっと難しいか。


では、8月 28日 日曜日 の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


札幌競馬の模様は、全レースラジオNIKKEI第1でお送りします。
開催日は毎日、札幌5レースの後札幌8レースの後
札幌競馬場から現地の情報をお伝えします。


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
松本憲二(競馬ブック)


<パドック解説>
小木曽大祐(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~10R
松本憲二(競馬ブック)11R
安中貴史(競馬ブック)12R


<主なコーナー>
9:35頃~「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃~「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃~「パドック解説者 3連単狙い撃ち!」
11:00頃~「メインレース展望」
12:15頃~「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:20頃~「札幌コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
13:25頃~「松本憲二のメインレース徹底分析」
13:50頃~「札幌コーナー(2)」出演:荒井敏彦(東京スポーツ)
14:25頃~「今日のコラム」出演:浜田公人(スポーツニッポン)


新潟実況:山本直(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:大関隼、渡辺和昭
パドック進行:小島友実
札幌実況:舩山陽司(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]
<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
小牧隆之(競馬評論家)


<パドック解説>
辻俊典(競馬ニホン)


<主なコーナー>
9:45頃~「一般レースの狙い」
10:10頃~「パドック解説者 狙いのレース」
10:40頃~「メインレース展望」
11:30頃~「激穴!三連単予想」出演:上田琢己(大阪スポーツ)
12:20頃~「札幌コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:30頃~「小牧隆之 今日の狙い目」
14:05頃~「重賞レース展望」
16:00頃~「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:檜川彰人(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:佐藤泉、米田元気
パドック進行:キダユカ


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全47ページ中33 ページ   前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 [33] 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 次の10件