競馬関係者の国政進出、あり? 9月15日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.09/14 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【9月16日(月・祝) JRAアニバーサリー 競馬場やウインズなどでイベント多数!!】
【15日夕方5時半 『女性競馬キャスター大放談!』 どんなトークが飛び出すか、乞うご期待】
【15日夜はキセキが出走する 「フォワ実況中継」#ラジニケフォワ でツイートしてね】


 普段は政治の話はSNSやブログで行わないんですが、今回はイレギュラーに。とは言っても政治の脂っこい話ではございません。
 先日、安倍内閣が内閣改造を行いました。外相→防衛相とか、経財相→外相とか、環境相とかいろいろな注目点があったなかで、アタシが気にしたのはここ。


 橋本聖子議員は競馬に深く関わられてきましたが、このたびオリパラ担当大臣として初入閣。よほどのことがなければ(衆院解散とか?)来年まではこのポストにいらっしゃるでしょう。であれば、この1年はめっっっちゃ忙しくなるんでしょうな。派閥を確認したら、あっ首相の出身派閥...まあそれはそれとして、オリンピックをよく知る方が五輪相を担当するのは理解できます。


 橋本五輪相はスピードスケートの選手としてアルベールビル冬季五輪で銅メダルを獲得。アタシは現役時代覚えてますから、議員としてよりスケート選手としてのほうが未だにイメージ強いぐらいで。全くの余談ですがアタシらの学生時代は「橋本聖子」っていう飲み会のコールがありましてね(一気飲みダメ絶対)。世代的には、女子スピードスケートの代表的選手だったわけです。
 実家はマルゼンスキーを生産した○善橋本牧場。自民党の競馬推進議連の会長でありまして、いつもJRA賞に公務の合間を縫って出席されていました。(議連の話はこちらで詳しく→JOA日本馬主協会連合会のサイト)また、我らが小島友実さんも週刊競馬ブック誌上で橋本大臣にインタビューしていて(→コチラ)、議連としての実績が紹介されています。


 議連って大事なんだなあ。法改正が伴うものは、やはり国政で汗を流す方々のお力添えが必要なのかも。そう思うと、競馬関係者の国政進出は今後の競馬の発展に資するかもしれませんなあ。これまでそんな人いたんだろうか? 地方議会ならいそうだけど。
 (ここからは当然、妄想→)もし仮に武豊Jが立候補したら全国ン千万の競馬ファンがみんな票入れますよ。となれば参議院の方に立候補だな。比例区ならトップ当選確実でしょうね。競馬に関する政策や法改正、めっちゃスムーズにいきそうじゃないですか?(以上妄想終わり)
 橋本五輪相におかれましては、オリンピック・パラリンピックの成功に邁進していただき、それが終わったら(大臣の任が終了したら?)、また競馬の方もどうぞよろしくお願いいたします。


 では、9月 15日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
藤本貴久(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「今日のコラム」出演:鳥谷越明(スポーツニッポン)
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
16:20頃 「あすの重賞レース展望」


中山実況:小屋敷彰吾(1R~6R)佐藤泉(7R~12R)
進行:山本直也、山本直
パドック進行:小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
荒木敏宏(競馬評論家)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
浜口和也(馬サブロー)1R~5R
城谷豪(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「メインレース展望」
11:35頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:35頃 「特別レース展望」
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃、14:50頃 「メインレース展望」
16:05頃 「あすの重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:竹之上次男、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

早い復旧を願っております。 9月14日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.09/13 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【9月16日(月・祝) JRAアニバーサリー 競馬場やウインズなどでイベント多数!!】
【14日土曜深夜、ディアドラ出走 「アイリッシュチャンピオンステークス実況中継」 !】
【15日夕方5時半 『女性競馬キャスター大放談!』 どんなトークが飛び出すか、乞うご期待】


 台風15号の爪痕は想像以上でした。計画運休からの運行再開遅れ、成田空港の孤立、そして停電。


 (引用したツイートは13日午前10時のものです)
 被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。首都圏でこれほど停電が長く続くことがあるとは想像していませんでしたよね。電気がないせいで断水、電気がないせいで携帯電話がつながらない、などの連鎖もあるようです。携帯がつながらないことで、さらに不安が増幅されていることと思います。一刻も早い復旧を願っています。


 私が住む都内を台風が通過したのは月曜日の未明。日曜日の夕方から都内近郊は台風に備えていましたよね。電車も早めに終了、この日は会食の予定があったのですがお店も早々に閉めるということで中止。さっさと自宅に帰ってベランダを片付けて、防災グッズを準備。
 あ、充電式の携帯ラジオが切れている。充電しなきゃ。モバイルバッテリーもフル充電しといて、風呂の残り湯を残しておいて。飲み水はペットボトルのストックを。とりあえず急場は凌げるような備えはしておきました。


 この日はNFLの開幕週。アタシは夜中の2時にむくりと起きて、リビングで試合観戦。ひとりでエキサイト...とはいきませんでした。だって窓の外でゴーゴーと凄い音がしてるんですもの。ベランダの隅に寄せた洗濯グッズが飛ばないか、気が気ではない。集中できませんでしたわ。
 翌朝確認したら、ベランダは大丈夫だったけど家の戸口の横に引っ掛けていたビニール傘がぐっちゃぐちゃになっていた。(ウチのマンション、廊下が風入るとこなんです)


 ただ停電も断水もなかったから助かった。ツイートを見ていると、千葉にお住まいの方ご自身や、親類縁者や友人などが千葉にいる方の切実な訴えが心に刺さります。改めて、早期の復旧復興を願うばかりであります。個人でできることは多くはないですが、妻と相談して被災地にふるさと納税しようかと思ってます。
 

 このご時世、ラジコがあればスマホやパソコンでラジオ放送を聴くことができますが、「ラジオの受信機も備えといたほうがいい」と、この災害で改めて感じましたね。電池式なら停電も関係なく、情報を受け取ることができますから。ラジオの大切さを再確認させられました。
 

 この週末は3連休という方も多いかと思います。ねえ、せっかくの3連休なのに。それどころではない方も多いだろうと思います。早く競馬が楽しめる日が戻ってきますように!


 では、9月 14日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
松本智志(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:30頃 「特別レース展望」
11:50頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「明日の重賞展望」


中山実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:石原李夏、佐藤泉、小屋敷彰吾
パドック進行:山本直也、石原李夏


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
竹中昇(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「土曜メインレース展望」
11:15頃 「週の中間の話題から」
11:35頃 「日曜重賞レース展望」
12:35頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:小塚歩(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:檜川彰人、髙田洋子、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

古い記録だけど、破れなくはない記録。 9月8日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.09/07 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜阪神のメインはセントウルSです。 yaiko(矢井田瞳)トークショー&ライブ
【9月16日(月・祝) JRAアニバーサリー 競馬場やウインズなどでイベント多数!!】


 きのう、プロ野球ソフトバンクホークスの千賀滉大投手がノーヒットノーランを達成しました。


 プロ野球史上では80人目の記録ですが、ホークスという球団史上では76年ぶりだとか。76年前って戦前ですよ。今年で終戦74年なんですから。各スポーツ紙の記事によると、ホークス投手のノーヒットノーランは南海時代の昭和18年5月26日、別所昭(別所毅彦)投手以来だそう。新規球団の楽天を除いて、最もノーヒットノーランから遠ざかっていた球団だったとのことです。


 いやあ、こういう記録ってまだあるんですね。長いこと破られていないけど破るのが可能な記録。戦前から昭和30年代くらいまでの、更新可能な記録。
 競馬だとどんな記録があるかなあ? と考える。今年はメロディーレーンが馬体重340キロで勝利し、1972年ジャンヌダルクの350キロを更新する最少馬体重勝利記録を樹立。これは47年ぶりの記録更新でした。
 そういえばウオッカの牝馬による日本ダービー制覇は64年ぶりだったなあ。あのときも、牝馬のダービー馬なんて二度と出ないのだろうと思っていたら出ちゃった。ということは、牝馬の皐月賞馬や菊花賞馬が今後出ないとも限らない。
 皐月賞を勝った牝馬は、1947(昭和22)年のトキツカゼと翌年のヒデヒカリ。もし来年、2020年に牝馬が皐月賞を勝つと72年ぶりに。菊花賞を勝った牝馬は1943(昭和18)年のクリフジと1947年のブラウニー。来年牝馬が菊花賞を勝てば73年ぶり。おお、破れなさそうで破れるかもしれない記録ではないですか。特に近年は牝馬が強い時代でもありますから。一昨年は牝馬ファンディーナが1番人気でもあったわけですしね。


 ほかにこんな記録ないかなあ。レコードブックをペラペラとめくってみよう。
 最多賞金は平成時代の記録だし、馬の最多出走や最多勝の記録は今の時代は更新が難しそう。負担重量の記録もそうだな。騎手の最多記録も武豊騎手がアンタッチャブルレコードを...いや。今の武豊騎手なら最年長記録が狙えるはず。
 菊花賞の最年長優勝記録は伊藤勝吉騎手の48歳9ヶ月23日で、これは1940(昭和15)年にテツザクラで記録したもの。武豊騎手が今年菊花賞を勝つと、79年ぶりの記録更新となります。これは可能性ありそう!


 そしてこれも更新の可能性がゼロではない、というのが障害レースについて。障害レースの年間騎乗回数の最多記録は長池辰三騎手の126回。1959(昭和34)年と翌1960(昭和35)年に記録されています。今年の番組でみると障害レースは年間127クラ。近年は1日に2場以上で障害レースが組まれることはありませんから、理論上は更新が可能であります。とはいえハードルは相当高い。
 2016年に五十嵐雄祐騎手が障害年間100回騎乗を果たしましたが、これは1960年の長池騎手以来でした。五十嵐騎手は最終的にこの年、障害レースに110回騎乗しました。近年の最多記録ですね。
 では障害レースの年間最多勝利記録はどうか。これは戦前から戦後にかけての名障害騎手、本田昌雄騎手が1958(昭和33)年に記録した32勝。これならなんとかならないものか! 今年ここまで障害リーディングトップの森一馬騎手が、45戦12勝で勝率26.7%ですから、この勝利ペースで年間120クラ騎乗すればこの記録に並ぶことができます。五十嵐騎手の110クラを考えると、ハードルは高いけど無理とはいえないレベルでは!?

 
 あとは地方出身馬のクラシック制覇かな。古い記録では日本ダービーは1958年ダイゴホマレ、オークスは1951年キヨフジが最後。これも可能性がないことはない。
 令和の時代の競馬は、昭和の記録がどのくらい塗り替えられるでしょうか。記録好きがゾクゾクするような「こんな記録あったのか!」というものが塗り替えられるのを楽しみに待ちたいと思います。


 では、9月 8日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
丸山一樹(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:30頃 「パドック解説者 レース展望」
11:00頃 「メインレース展望」
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「今日のコラム」出演:久野朗(日刊スポーツ)
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
16:20頃 「来週の重賞レース展望」


中山実況:山本直(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:稲葉弥生、小塚歩
パドック進行:木和田篤、稲葉弥生


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
大西修平(デイリースポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹原伸介(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「メインレース展望」
11:35頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:35頃 「特別レース展望」
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃、14:50頃 「メインレース展望」
16:05頃 「来週の重賞レースの見どころ」


阪神実況:檜川彰人(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:竹之上次男、米田元気
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

いよいよはじまりますね! 9月7日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.09/06 小塚 歩 記事URL

秋の2歳単勝 9月7日(土)~12月15日(日)と12月28日(土)は単勝が5%アップ!


【日曜阪神のメインはセントウルSです。 yaiko(矢井田瞳)トークショー&ライブ
【9月16日(月・祝) JRAアニバーサリー 競馬場やウインズなどでイベント多数!!】


 いよいよですね! はじまりますね!
 秋競馬? それももちろんですが、これです↓


 海の向こうアメリカでは、アメリカンフットボールのNFLがきょう開幕。17週間の短いレギュラーシーズンが始まりました。ええ、各チーム16試合で争います。少ないと思います? いやいや。超人達が全力でぶつかり合うのですから年間に何十試合もできないんです。それだけ1試合1試合が濃密。


 日本時間の6日午前にはオープニングゲーム、シカゴ・ベアーズ対グリーンベイ・パッカーズ戦が行われてロースコアゲームをパッカーズが勝利。うーん今年はベアーズが相当やりそうだと予想していたのですが、わからんもんですなあ。
 下馬評が高いのは常勝軍団ニューイングランド・ペイトリオッツのほか、カンザスシティ・チーフスとロサンゼルス・ラムズ。それぞれ頼れるクォーターバックがいますからね。そんななかで我がワシントン・レッドスキンズはパッとしない。ディフェンスはそこそこやれるとは思うんですが、オフェンスがどうにも進まない。プレシーズンゲームも1勝3敗でさほどいいところがみられず...。


 それでもね、試合は見ちゃうんですよ。きょうの「うまきん3」でも言いましたけど。シーズン終盤で負けが込んでくると見る気が失せてしまうんですが、少なくとも序盤はかならず観る。だって、昨シーズンの終了が今年の正月。プレーオフに出られないチームはほぼ4ヶ月でシーズン終わっちゃうんですよ。そこから8ヶ月ほど待って待ってようやく新シーズン。シーズンオフが倍ほど長いんですから。待ち焦がれた開幕なんですから、どれだけ期待薄でも見ます。
 ワシントンの今季初戦は日本時間の月曜午前2時。日曜夜はどれだけ馬券負けても深酒しないように。土日の疲れを月曜早朝に癒やす季節がやってきたぜ! って、推しチームが劣勢だと癒やされるどころかイライラして逆効果かもしれませんけど。


 では、9月 7日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
松本智志(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
小林正明(デイリースポーツ)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:30頃 「特別レース展望」
11:50頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:50頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「今週の注目数字」
14:30頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、16:15頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:30頃 「明日の重賞展望」


中山実況:山本直也(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:小島友実、小塚歩、山本直
パドック進行:木和田篤、小島友実


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
岡崎翔(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「第4回阪神競馬 馬場情報」(インタビュー)
10:15頃 「一般レースの狙い」
10:45頃 「パドック解説者 狙いのレース」
11:15頃 「週の中間の話題から」
11:35頃 「日曜重賞レース展望」
11:45頃 「第4回阪神競馬 イベント情報」(インタビュー)
12:35頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:40頃 「解説者 今日の狙い目」
14:15頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


阪神実況:大関隼(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:檜川彰人、髙田洋子、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

夏の実況はほっかむりスタイルで! 9月1日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.08/31 小塚 歩 記事URL

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【この夏最後のビッグイベント新潟記念! 土屋太鳳さん スペシャルトークショー!】
【小倉も開催ラスト。小倉2歳S当日は 城田優さん 来場。予想ステージ&レース回顧】
【小倉と札幌は今年の開催最終日。ということで、みんな大好き 馬場 開放 あります】


 マリア様じゃないんだよマリア様じゃ。


 そうかと思えば、こんな写真もありました↓
 楽天プレゼンツ JRAジョッキーDAY2019 (太田裕士アナのブログ)


 この夏、とっても暑かったですよね? たくさん汗かきますよね? かくんですよアタシ。
 人より何倍も汗っかき。「代謝がいいんだね~」なんて言われますが、そのレベルじゃないんですよ。黙っているだけで玉の汗がだらだらと滴り落ちてくるんです。ハンカチじゃ足りないんです、タオルが必要なのです。


 で、アタシたちの放送席はオープンエアーでございますから、真夏の熱気の中で放送してるわけして。そんな中でお馬さんが一生懸命走っているのをこっちも一生懸命喋っていたら...ほら、汗かくのは当然でしょ??
 さらに、アタシらヘッドセットマイクを使って実況していますから、頭頂部から耳にかけてのアーチ部分や、耳が直接当たる部分が汗でビッチョビチョになってしまうんです(汚い話ですみません)。これを防ぐために、上記のスタイルで実況しているわけです。
 ばんえいの実況席は涼しい室内なんですけど、普段マイクを使っている太田アナや大滝翔アナになんか申し訳ないなー汚したらいかんなーとか思ってしまって、タオル巻いて実況してました。


 マリア様じゃないよなあ。ただのほっかむりだよなあ。
 いっとき、ロジャー・フェデラーみたいなスポーツ用ヘアバンドをして実況した時期もありました。が、サイズが合わなくて(小さくて)、孫悟空の頭の輪っかみたいに締め付けられて痛くてね。すぐに使うのをやめてしまいました。それ以来ほっかむりスタイルでやらせてもらってます。
 実況するとき以外にも、中継の番組進行のときも同じスタイル。涼しくなるまでしばらくはこのままです。しかしなあ、この汗かき体質はなんとかならんものか。病気なのかしら...。もし画期的な対処法をご存じの方がいたら教えてください(切実)


 では、9月 1日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
桧原正行(日刊競馬)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:00頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:35頃 「パドック解説者 レース展望」
11:05頃 「メインレース展望」
12:15頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:30頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:25頃 「日曜メインレース展望」
14:00頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:梅崎晴光(スポーツニッポン)
14:30頃 「今日のコラム」出演:館林勲(東京スポーツ)
16:25頃 「来週の重賞レース展望」


新潟実況:小屋敷彰吾(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:中野雷太、山本直也
パドック進行:石原李夏
札幌実況:山本直(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
柏原健士(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
浜口和也(馬サブロー)1R~5R
竹原伸介(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:55頃 「メインレース展望」
11:45頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:15頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:45頃 「特別レース展望」
13:15頃 「解説者 今日の狙い目」
13:45頃、14:20頃 「メインレース展望」
16:10頃 「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:佐藤泉(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:竹之上次男、檜川彰人
パドック進行:髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

一足早く夏が終わりました。 8月31日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.08/30 小塚 歩 記事URL

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【この夏最後のビッグイベント新潟記念! 土屋太鳳さん スペシャルトークショー!】
【小倉も開催ラスト。小倉2歳S当日は 城田優さん 来場。予想ステージ&レース回顧】
【小倉と札幌は今年の開催最終日。ということで、みんな大好き 馬場 開放 あります】


 はあ~~~~~~~~~~~~~~


 夏の出張が終わっちまいました。あっという間でございました。調べたらアタシが夏の新潟最終週にお留守番するの5年連続みたいです。さっきも出張に出かける他のアナウンサーを泣きながら見送りました(嘘)
 ローテーションの関係なので仕方ないのですけどね。去年も今年も札幌記念から帯広行って、夏唯一の新潟でいきなりジャンプ重賞を実況して〆る形でございました。


 せめて気分だけは盛り上げたいので、写真を見返しています。



この投稿をInstagramで見る

他のアナウンサーより1週早く夏が終わったんだなあ(今週留守番 新潟で食べたもの 1冷やしとろろ蕎麦 →競馬場1Fパドック横「さぢみ」。ゴワゴワの田舎そばが冷やされてさらにコシ強めに。うまい 2豚汁 →ニルススタンド1F「のぞみ会」。新潟来たら必食のやつ。根菜類多めで旨味たっぷり 3る~び~ 4へぎそば →今回は須坂屋に行けなかったので(大行列で断念)、駅ナカの小嶋屋へ。電車までの僅かな時間にいただけるのが有難い 5エチゴビール →新潟出張の〆はこれしかない 秋の新潟出張がありますように🙏

小塚歩 AYUMU KOZUKAさん(@ayumu.kozuka)がシェアした投稿 -


 はあー今思い出してもよだれが出る。夏競馬が行われる競馬場は競馬場メシ(競馬場周辺メシ)がそれぞれ充実しているから素晴らしいですよね。
 函館と新潟は競馬場の中がイイ。度々言ってますが、福島はフードコートが侮れない。札幌は競馬場のフードコートまで放送席から遠いんだけど、夜の繁華街(すすきの)が充実してるのでそれでよし。小倉は競馬場の中も外もいいんだよなあ。中京は...駅前で名古屋メシ食べるとイイよね!


 「来年の夏競馬が早く来ないかなあ」。小林アナの口癖が感染ってしまいそうです。今週末に現地参戦という皆様、どうぞ今年最後の夏競馬を存分にお楽しみくださいませね。


 では、8月 31日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
林茂徳(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:35頃 「特別レース展望」
11:55頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:55頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:梅崎晴光(スポーツニッポン)
14:30頃 「今週の注目数字」
15:05頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、15:55頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:25頃 「明日の重賞展望」


新潟実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)
進行:石原李夏、小屋敷彰吾、大関隼
パドック進行:中野雷太、石原李夏
札幌実況:小林雅巳(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
佐藤将美(サンケイスポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「週の中間の話題から」
10:55頃 「パドック解説者 狙いのレース」
11:25頃 「日曜重賞レース展望」
12:15頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


小倉実況:米田元気(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:佐藤泉、髙田洋子、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、髙田洋子


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

競馬の世界のイントロ! 8月25日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.08/24 小塚 歩 記事URL

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【札幌競馬場に国内外の名手集結! 日曜は 土屋アンナさん 来場、WASJ表彰式にも登場!】
ワールドオールスタージョッキーズキャンペーン エントリーは25日(日)13時まで】
【小倉競馬場では夏の開催中毎日 武豊展 オープン。特設ショップもオープン】


 本日手短にさせていただくことにいたしまして。


 水曜馬スペ!競馬イントロドン!!


 初回放送は英インターナショナルSの展望番組(ラジオNIKKEIの)とカブってたのであまり大々的な告知ができませんでしたが(笑)。9月2日まで再放送があるということですので、お時間のある方は是非。
 いやあ、とにかく石堂響騎手がスゴかった。彼は本物ですわ。こんど好きな実況とか語り合いたい。ちなみに石堂騎手、ヤングジョッキーズシリーズの本戦出場を目指しています。それには理由があるそうなんですが、それはまた機会があれば。
 このクイズ、競馬ファン同士で飲みながら挑戦したらきっと盛り上がるでしょうね。「競馬イントロドン!」第2回があるといいなあ。また司会で呼んでください。解答者では答える自信がまったくないのでw


 では、8月 25日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
小木曽大祐(日刊競馬)


<パドック解説>
沢田美紀(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
安中貴史(競馬ブック)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
10:05頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:40頃 「パドック解説者 レース展望」
11:10頃 「メインレース展望」
12:10頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:30頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:30頃 「日曜メインレース展望」
13:55頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:板津雄志(サンケイスポーツ)
14:30頃 「今日のコラム」出演:漆山貴禎(サンケイスポーツ)
16:25頃 「来週の重賞レース展望」


新潟実況:小屋敷彰吾(1R~6R)山本直(7R~12R)
進行:小塚歩、佐藤泉
パドック進行:稲葉弥生
札幌実況:中野雷太(1R~6R)山本直也(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
菱田誠(スポーツニッポン)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
吉田順一(馬サブロー)1R~5R
竹村浩行(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「メインレース展望」
11:35頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
12:10頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
13:05頃 「特別レース展望」
13:35頃 「解説者 今日の狙い目」
14:05頃、14:40頃 「メインレース展望」
16:00頃 「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:檜川彰人(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:米田元気、竹之上次男
パドック進行:岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

今年も、名手達の腕比べを堪能せよ! 8月24日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.08/23 小塚 歩 記事URL

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【札幌競馬場に国内外の名手集結! 日曜は 土屋アンナさん 来場、WASJ表彰式にも登場!】
ワールドオールスタージョッキーズキャンペーン エントリーは25日(日)13時まで】
【小倉競馬場では夏の開催中毎日 武豊展 オープン。特設ショップもオープン】


 いよいよ今年もやってまいりました、ワールドオールスタージョッキーズ!今年はなんだか例年以上に興味深い顔ぶれが揃ったような気がいたします。
 JRA勢ではとにかく藤田菜七子騎手が注目の的に。スウェーデンでウィメンジョッキーズワールドカップに優勝し、先日は英アスコット競馬場でシャーガーカップにも騎乗。JRAの北海道シリーズ(函館or札幌)での騎乗は自身初めてとなりますから、札幌のファンにとっては待ちに待った初お目見えとなるでしょうね。
 三浦皇成騎手もこの手の国際騎手招待には初出場となるよう。浜中俊騎手は今年ダービージョッキーとなって出場権獲得。優勝した2014年のワールドスーパージョッキーズシリーズ以来の出場となりますね。
 地方競馬からは、地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップを勝ち上がった吉村智洋騎手(兵庫)。去年の全国リーディング騎手であります。そして帝王、的場文男騎手(大井)。このシリーズには10年ぶりの参戦。62歳でもし勝てばJRA最年長勝利、でいいんですよね? これ去年のJBCのときにも話題になりましたかね。


 海外勢はこんな顔触れ。


 NZリーディング獲得で堂々の再来日! リサ・オールプレス(ニュージーランド)
 マスターフェンサーがお世話になりました! ジュリアン・ルパルー(アメリカ)
 才能と美貌を併せ持つ若手騎手! ミカエル・ミシェル(フランス)
 去年秋は短期免許取得、重賞制覇も! コルム・オドノヒュー(アイルランド)
 上2人に離されながらも香港リーディング3位! カリス・ティータン(香港)


 今年は女性騎手が2人招待されました。日本ではもうお馴染みのオールプレス騎手と、フランスで伸び盛りの活躍を見せているというミシェル騎手。藤田菜七子騎手と、女性騎手が3人同時に騎乗することになります。これっていつ以来?
 例によって手作業で調べたので漏れがあるかもしれませんが、ざっと眺めたところによるとJRAでの女性騎手3人同時騎乗は過去に7回見つかり、98年9月13日の中山2Rが最後ではないかと。このときは牧原由貴子騎手、田村真来騎手、板倉真由子騎手が同時に騎乗していました。だからたぶん、今年のWASJが21年ぶりになるんじゃないかなあ...たぶん。自信ないけど。
 ミシェル騎手はJRAで騎乗する31人目の女性騎手となります。WASJで女性騎手が勝てば、2015年のヘイリー・ターナー騎手(イギリス)以来となります。


 武豊騎手は言うに及ばず、ルメール騎手、東西のリーディングトップである川田将雅騎手と戸崎圭太騎手も参戦。見どころたっぷりの2日間、名手達の腕比べを堪能いたしましょう。


 そうそう、個人的にはジュリアン・ルパルー騎手(アメリカ)に頑張っていただきたい。2007年のWSJS以来12年ぶりにこのシリーズに来日するんです。前回は「アメリカの天才若手騎手初来日」と一部で騒がれておりましてね。こりゃ先物買いするしかない!と、エクストラ騎乗も含めて全部買ったんですよ。今で言う"ルパルーを全部買う会"ですわね。結果は全く振るわず、シリーズも獲得わずか8ポイントで15人中14位。
 ルパルーさん、私はこのときを待っていました。あのときの鬱憤晴らしを頼みますぞ! 全部買う会は結成しないと思うけど。


 では、8月 24日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
林茂徳(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:30頃 「週間ニューストピックス」
11:00頃 「特別レース展望」
11:50頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:00頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:50頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:20頃 「土曜メインレース展望」
13:50頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:板津雄志(サンケイスポーツ)
14:30頃 「今週の注目数字」
15:05頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、15:55頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:25頃 「明日の重賞展望」


新潟実況:小屋敷彰吾(1R~6R)小塚歩(7R~12R)
進行:稲葉弥生、山本直、佐藤泉
パドック進行:小塚歩、稲葉弥生
札幌実況:山本直也(1R~6R)中野雷太(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
西谷哲生(大阪スポーツ)1R~5R
中西弘行(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:35頃 「パドック解説者の狙い」
11:05頃 「週の中間の話題から」
11:25頃 「日曜重賞レース展望」
12:00頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:30頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:30頃 「解説者 今日の狙い目」
14:05頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:00頃 「明日のメインレースの見どころ」


小倉実況:米田元気(1R~6R)檜川彰人(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、竹之上次男
パドック進行:竹之上次男、岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

とあるフェスと札幌記念。 8月18日(日)の放送予定 [番組情報]
2019.08/17 小塚 歩 記事URL

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【札幌記念にGI馬4頭など豪華メンバー集結!そして札幌競馬場に 松坂桃李さん 来場!】
【札幌記念の生ファンファーレは 陸上自衛隊北部方面音楽隊 ミニコンサートも】
【日曜小倉に 間寛平さん 来場!寛平兄やんのギャグが炸裂します。アメマ~~!】
【小倉競馬場では夏の開催中毎日 武豊展 オープン。特設ショップもオープン】


 金曜夜は札幌で、幼馴染K君とメシを食うことになりましてね。というのも、急に暇になったんだそうです。


 石狩湾新港で行われる毎年恒例のフェス。K君は第1回からこのフェスに連続参戦していて、台風の影響で初日の金曜日が中止になり予定が空いたというわけで。


 このフェス、アタシも幼馴染に誘われて第1回に行ったことがあるんです。
 1999年のことです。大学2年生、19歳の夏。札幌に遊びに行こうと当時札幌在住のK君に連絡を取り、その週にこんなフェスがあるから行ってみようよと誘われたはず。もう20年も前なのか。
 ド頭に電気グルーヴが出てきたのをはっきり覚えてる。瀧さんがまた変なカッコしてて。今は2日間開催ですが、当時は1日(一晩)だけの開催。そんなイベントに参加したことのない小塚少年、疲れ果てて夜中は体操座りして寝てた記憶が。これっきりフェスというものに参加したことがなく...この仕事してると難しいけどね。いつかは。


 で、小塚少年が札幌に遊びに行った理由は、そう札幌記念であります。
 土曜夜から日曜朝にかけてのオールナイトのフェス、その後ほぼ寝ずに開門から札幌競馬場へ。20年前はセイウンスカイとファレノプシスという前年のクラシックホース2頭のワンツーでした。この前年までエアグルーヴが連覇していて「札幌記念すげえ!見に行きたい」となったような気がする。


 あれから20年。その札幌記念を実況するようになってるとは思ってなかった。幼馴染K君は「同じフェスに20年通い続けるとは思ってなかった」って笑ってましたけどねw 今年も前年のダービー馬に菊花賞馬、グランプリホースなどGI馬が4頭、去年と一昨年の勝ち馬も顔を揃えた札幌記念。夏競馬唯一のGIIをじっくり味わいながら実況したいと思います。


 では、8月 18日(日) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
飯田正美(日刊競馬)
能勢俊介
桧原正行(日刊競馬)


<パドック解説>
宮崎弘貴(日刊競馬)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
京増真臣(研究ニュース)9R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「宮崎秀一の展望コーナー」
9:50頃 「パドック解説者 メインレース予想」
10:25頃 「パドック解説者 レース展望」
10:55頃 「メインレース展望」
11:45頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:20頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
13:20頃 「日曜メインレース展望」
13:50頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:刀根善郎(デイリースポーツ)
14:20頃 「今日のコラム」出演:木南友輔(日刊スポーツ)
16:25頃 「来週の重賞レース展望」


新潟実況:佐藤泉(1R~6R)大関隼(7R~12R)
進行:山本直也、小屋敷彰吾
パドック進行:小島友実
札幌実況:山本直(1R~6R)小塚歩(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
正木茂(サンケイスポーツ)
森本昭夫(競馬評論家)


<パドック解説>
竹原伸介(馬サブロー)1R~5R
吉田順一(馬サブロー)6R~12R


<主なコーナー>
9:45頃 「一般レースの狙い」
10:15頃 「パドック解説者 狙いのレース」
10:45頃 「メインレース展望」
11:35頃 「藤村和彦の射(シャッ)!!」出演:藤村和彦(競馬文筆家)
11:45頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:40頃 「特別レース展望」
13:35頃 「解説者 今日の狙い目」
14:05頃、14:40頃 「メインレース展望」
16:00頃 「来週の重賞レースの見どころ」


小倉実況:米田元気(1R~6R)小林雅巳(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、檜川彰人、髙田洋子
パドック進行:髙田洋子、岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

「羽田に引き返す場合があります」。 8月17日(土)の放送予定 [番組情報]
2019.08/16 小塚 歩 記事URL

夏の2歳単勝 6月1日(土)から9月1日(日)まで、単勝の払い戻しが5%アップ!


【札幌記念にGI馬4頭など豪華メンバー集結!そして札幌競馬場に 松坂桃李さん 来場!】
【札幌記念の生ファンファーレは 陸上自衛隊北部方面音楽隊 ミニコンサートも】
【日曜小倉に 間寛平さん 来場!寛平兄やんのギャグが炸裂します。アメマ~~!】
【小倉競馬場では夏の開催中毎日 武豊展 オープン。特設ショップもオープン】


 2月の雪とか、9月10月の台風とかではよく見ますけどね。夏競馬でこれを見るのは大変久々なような気がいたします。
 競馬ファンと関係者を悩ます【!】であります。


 台風10号がきのう広島に上陸、日本海に抜けたあと進路を変えて北海道方面に接近。明朝には温帯低気圧に変わっているのかな?という状況なのであります。(16日夕方現在)


 今週の札幌出張者は山本直アナとアタシ。そういえば先週の小倉で、ヒカワアナと米田アナが頭を悩ませていたなあ。「台風10号が小倉への移動にバッティングしたらどうしよう」。そのやりとりをなんとなく眺めていたら、なんと自分の移動が危うくなるとは。
 直アナは水曜日の夕方から不安でソワソワしていたらしい。アタシは大丈夫だと高を括っていたものの、いざ週末が近づいてくると薄っすらとした不安も。保険の保険ということでいちおう新幹線とスーパー北斗は押さえた。


 で、今日ですわ。午後になって案内がきた。「強風のため、羽田空港に引き返す場合があります」。ふええ。
 この1時間半ほど前に、直アナからのLINE→『スーパー北斗が運休になったそうです』。おおお。なんとしても飛行機さんには頑張ってもらわねばならぬ。


 みなさんはこういうアナウンスがあって、実際に空港に引き返したことはありますか?私はあります。
 あれはもう10年近く前になるでしょうかね。正月の帰省のために元日朝早くの青森便を予約していたんです。その日、青森は大雪。青森空港は山の上にあるので天気、雪国ですから冬場は雪の影響を受けやすいんです。"ホワイトインパルス"という除雪隊が滑走路の安全を守ってくれているのですが、吹雪で視界が悪くなってはどうしようもない。その日も「引き返す場合が~」という条件付きでの運行でした。
 離陸して、順調に青森上空まで来たところで機長から「天候を待ちます」とのアナウンス。しばらく旋回してましたね。CAさんが飴ちゃんを配っていました。
 朝早くの便だし、ま、昼ぐらいに着陸できれば別にいいでしょ。なーんて思っていたら、長時間の旋回ののちに「天候が回復しないので引き返します」ええー!!


 引き返しましたねー。都合3時間近くの空の旅。遊覧飛行。遊覧になってないけど。
 羽田に戻ると、後の便への振り替えを受け付けている。でもなあ、また羽田に引き返されたらたまったもんじゃない。新幹線を使おう...。
 

 そんなことがあったなあと思い出しながら、きょうアタシが乗った便は多少揺れながらも無事に新千歳空港に着いたのでした。直アナもアタシより先に到着しているとのことで一安心であります。
 あとは明日、無事に開催されることを願うのみであります。最新情報はJRAのホームページなどでご確認を。中央競馬実況中継のツイッターでも情報をお伝えします。


 そうそう、青森上空から羽田へ引き返した話にはまだ続きがありまして。
 当時、東北新幹線は八戸止まり。青森に行くには特急を使わなきゃいけないんですが、アタシが乗り換えた特急が大雪で1時間近く遅れるという事態に。結局、早朝に自宅を出てから実家に着くまでに半日以上かかったのでありました。
 で、飛行機はというと、アタシが乗った便よりも後はぜんぶ青森空港に無事着陸。ヒキが悪いのは昔も今も変わりません←


 では、8月 17日(土) の放送予定です。
【PCやスマホで楽しめます。 radiko.jp へ!】


[ラジオNIKKEI第1]


<解説>
林茂徳(競馬ブック)
能勢俊介
郡和之(日刊競馬)


<パドック解説>
加藤剛史(馬サブロー)1R~5R
宮崎秀一(日刊競馬)6R~8R
久保木正則(日刊競馬)9R~12R


<主なコーナー>
9:35頃 「パドック解説者 きょうのおすすめレース」
10:00頃 「週間ニューストピックス」
10:35頃 「特別レース展望」
11:55頃 「能勢俊介の今日の勝負どころ」
12:15頃 「札幌競馬コーナー(1)」出演:志村竜一(日刊競馬)
12:55頃 「野元賢一の『競馬のツボ』」
13:25頃 「土曜メインレース展望」
13:55頃 「札幌競馬コーナー(2)」出演:刀根善郎(デイリースポーツ)
14:30頃 「今週の注目数字」
15:05頃 「パドック解説者 レース展望」
15:40頃、15:55頃 「トレセンレポート」出演:野元賢一(日本経済新聞)
16:20頃 「明日の重賞展望」


新潟実況:小屋敷彰吾(1R~6R)山本直也(7R~12R)
進行:小島友実、大関隼、佐藤泉
パドック進行:山本直也、小島友実
札幌実況:小塚歩(1R~6R)山本直(7R~12R)


[ラジオNIKKEI第2]


<解説>
永井晴二(競馬評論家)
関根慶太郎(日本経済新聞)


<パドック解説>
岡崎翔(大阪スポーツ)1R~5R
小宮邦裕(研究ニュース)6R~12R


<主なコーナー>
9:50頃 「一般レースの狙い」
10:25頃 「週の中間の話題から」
10:55頃 「パドック解説者の狙い」
11:25頃 「土曜メインレース展望」
11:45頃 「日曜重賞レース展望」
12:15頃 「札幌競馬コーナー」(ラジオNIKKEI第1と同時放送)
12:50頃 「大穴一発!一攫千金を狙え!」出演:棟広良隆(競馬アナリスト)
13:45頃 「解説者 今日の狙い目」
14:20頃 「パドック解説者 メインレースの狙い」
16:10頃 「明日のメインレースの見どころ」


小倉実況:檜川彰人(1R~6R)米田元気(7R~12R)
進行:岡田麻紗巳、小林雅巳、髙田洋子
パドック進行:髙田洋子、岡田麻紗巳


※出演者、各コーナーの放送時間、放送内容などは変更となる場合があります。

 全49ページ中3 ページ   前の10件 1 2 [3] 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 次の10件